「ほっ」と。キャンペーン

ザクロを植えて、育てて、使うということ


島根県の生徒さんが「お届けレッスン」の様子を紹介してくれています




「ザクロを育てて、収穫して、使う」


こちらのレッスンは、3月末まで ご参加頂けます






c0152002_18275709.jpg





仕込んだ ザクロアイテムアレコレを紹介して







c0152002_18355488.jpg




実が手に入ったら こんな風に解体するところから始まりますと伝えます









c0152002_18364974.jpg





どんな風に 使うのか、、


頭の中で イメージしていきまうす









c0152002_18373154.jpg






丁寧に自然乾燥


ポイントさえつかめば ちゃんとドライになります










c0152002_18394623.jpg






ザクロは、なんと言っても 種が 成分 大


種はカタイから  どう調理するか??









c0152002_18403184.jpg



細かくして

ミキサーはあまり使いたくないとは 思ったものの

現実は時間が勝負なので  使いました^^









c0152002_18404370.jpg





種、果汁、果実、皮 の成分を頂くつもりで作りました


大さじ1に対して お湯をいれ   


毎朝 一杯 飲んで  あっという間に完食です(だってキレイになりたいもの)









さて、ここからが、レッスンで作るということ






c0152002_18285572.jpg



レッスンでは、仕込んだものを軟膏(クリーム)にしたり



ローションを作ります





c0152002_18293390.jpg


シンプルだけど


女性に嬉しい成分を学びます







c0152002_18301438.jpg



ほんのりピンク色



ローションは、摩擦をさけるために スプレーボトルにしました


想像以上の 保湿を感じます


今の時期、乾燥してるからね







c0152002_18305851.jpg





無農薬で 育てて、収穫して使いたいね、、と思う仲間が集い

レッスンは始まります



運気もアップするという縁起のよい木


土、肥料、1年の管理を学び

是非、収穫できるようになればいいね、、と。




ザクロ=エストロゲン  では ないこともお伝えしました


でも、エストロゲンは期待できないのに 何故? 女性にほしいアイテムなのか?も

学び、

女性だけではなく 男性も愛用できるアイテムだと気づきます



やはり、願うは、「健康」です












[PR]
# by chant-rose | 2017-02-20 19:08 | 寄せ植え教室 | Comments(0)

土鍋生活 始めます♪


c0152002_18524732.jpg



ついに、 「土鍋でご飯を炊く」生活 始めます




矛盾することが多いけど  なるべく電化製品を使わないようにしよう、、と決め始め

レンジもさほど使用せずにいます


使いたくないと思う気持ちが大きくなって、

でも、オーブン機能は たまに使うから 矛盾してるんです私^^



テレビや乾燥機、ライトも使います



一番の理由は、「お鍋で炊いたゴハンがとても美味しくて」







c0152002_18535122.jpg



今日、買い物時に 引き寄せられた 赤いお皿


そこにあるだけ可愛い




[PR]
# by chant-rose | 2017-02-19 19:09 | 日々のこと | Comments(0)

自宅サロン作り  「訪問しました」


シャンテ・ロゼ オリジナル レッスン「ワーク活動」


特典は 「自宅サロン作り」を2項目 受けて頂くことができるのです
(もちろん、必要な方にだけです^^)




この春、自宅サロン(教室)をオープン予定にされているT様


自宅サロン作りの 2回目は、私がご自宅にお伺いし、 サロンとなるスペースのチェックです



きっと、緊張したことでしょうね、、

そんな様子が彼女の全体的な様子から伺えます

だから、、



誠意をもって チェックして 改善法をお伝えします

粗を探すのではなく

「家族のリビング」だったのを 「サロン」として 活用できるように シフトしていくお手伝い




嫌われシャンテになって  チェック開始~






ドライブ感覚で 向かいました





c0152002_19240124.jpg




広い庭

冬の落葉樹が目立つ中、、やはり飛び込んでくるのは こちらの素敵なコーナー



「このパーゴラに  植物を這わせたら  超素敵なコーナーを作れるよ」とアドバイス






c0152002_19242892.jpg




これまた 大きな犬小屋?

以前は、大きなわんちゃんがいたようで 

この大きな小屋も 素敵なオブジェにできることを伝授






するか?しないか? までは 関わらない


提案のみ^^







リビングに入ると





c0152002_19255404.jpg




どっしりとしたソファのコーナーが目に入り


新調したとのこと


座り心地はOK!





そして、私  キョロキョロとする






c0152002_19264678.jpg





リビングから あの広い庭を確認する、、けど

カーテンで遮られてる





遮光カーテンの威力は すごいけど  抜け感がない



抜け感が少しでもあると、明るく見えるし、広く見えるし、


何より、greenが目に入るだけで 癒し空間が出来上がるのです




これ、greenマジック









c0152002_19262469.jpg





カーテン開けたとしたら、、







c0152002_19270518.jpg




半分だったら、、




なんて、一人で 開けたり 閉めたり






庭を維持するものとして 春~秋は 緑がキレイのは当たり前で

何もない冬に

庭の素敵感を演出できるように なればOK!


でも、この技は ハードルが高いのです^^








c0152002_19273854.jpg





まあ、なんて 素敵なユーカリのリースかしら??


そうです。  シャンテ・ロゼのリース作りにも参加してくれていたのです

いい感じに ドライになってますよ~







c0152002_19281705.jpg




美味しいカモミールティー


出すタイミングの温度  とても大切です


手順良く準備して 美味しく飲んでもらうのも 大切な技







c0152002_19284294.jpg




多分、レッスンメニューにもなる ハーブ入りのランチ



私も よく生徒さんに褒められます

「先生、いつの間に作ったの?」って


なるべく新鮮なものをと 思っているので あまり仕込みせず

簡単なものを出していますが、、



慣れです


何度も 何度も こなすことによって 能率よくこなせるようになります







c0152002_19290282.jpg




「本当にオープンできるかな?」と

お決まりの弱気言葉がポツリ、、


でも、


できるんです


オープンは、、


ただ、継続していくことの方が難しいのです






彼女は、私が指摘したことで 納得したことは すぐに行動してくれます



そんな彼女は、自分のカラーを見つけて定着させていけると思います




起動にのるまでは 大変です(精神的に)

けど、


仕事としていきたいと決めたなら  コツコツ作業です



数日後、彼女と会い、 感想を聞きました

なんとも 前向きなご主人様の支えもあり  スタート地点にむけて 更に頑張り始めました


仕事だけど

わくわくする感じを忘れないでほしいです





[PR]
# by chant-rose | 2017-02-18 20:00 | 自宅サロンの作り方 | Comments(2)

手作りいちごジャム & ローズマリービネガー


*2月の花*プチサロンは、「スズランを植える」です



筋肉痛も すぐにとれなくなってきたお年頃^^

昨日は、母と 大山寺の温泉へ






c0152002_18421469.jpg






突然に、いちごジャムが作りたくなって







c0152002_18425156.jpg




カタチをつぶさないように  

レモン果汁もたっぷり 酸味のきいたジャムの完成です


可愛い~emoticon-0152-heart.gif






「小さなメディカルハーブ教室」前半のクラス






c0152002_18384238.jpg





ローズマリービネガー(酢)仕込み



とても約にたつアイテム   


この冬の時期に これだけキレイなローズマリーを見ると

若返り、、と言われていることも よく理解できる







c0152002_18403047.jpg





香が部屋中 漂う


脳の活性化に優れてるハーブ








c0152002_18393281.jpg



先月 仕込んだチンキを濾して

スプレータイプのローションを作る





この時期、乾燥、敏感肌になりやすいので


肌の摩擦に気を付けます




ローションをつけるのも 一工夫するなり






c0152002_18413338.jpg




お休みの方も おられましたが ゆっくりとお話しもできて^^




  
冬の肌対策  冷え対策  Ok?









[PR]
# by chant-rose | 2017-02-16 18:57 | アロマ&ハーブ教室 | Comments(0)

ラブリーな花たち


週末は、まったりする予定だったけど 急に「墓参りに行こう」と

主人が言う


義理母同伴にて 義理父の墓参り





そして、久しぶりのお花屋さん巡りで キュートな苗とキュートなブリキ缶をゲット


寒いけど 寄せ植えは楽しい~

やっぱり 土に触れるの大好き

気分が爽快になる








c0152002_18111787.jpg



アプローチのジャスミンのコーナー

新たに作ったこのシーン   小さな鉢で ジャスミンを育てる


光を求めて 伸びています

この寒さにもめげず キレイなgreenを保ってくれています  頑張れ~


暗くなるポイントに 白のジュリアンとアリッサム







c0152002_18120058.jpg




蕾から 花が咲いて くるくると色を変えていくジュリアン


私は、一重より ダブルかバラ咲が好み


この色、、 主人の好み  「この子、可愛い~」って言ってた^^








c0152002_18123760.jpg




大好きなビオラやパンジーペイント


きっとハンドメイドやと思うと 嬉しくなる


溢れるように咲いてほしいね








c0152002_18131478.jpg




やはり、50歳過ぎても 女子


ピンク色や ブライダルっていうキーワードに弱い^^  わたし







c0152002_18135770.jpg





素敵に描かれてる



私にもこの才能あれば いいのにな、、 (無い物ねだりだね)







c0152002_18150923.jpg



部屋のヒヤシンスも  やっとこさ 顔を出してくれた


恥ずかしそう~な様子です






c0152002_18155109.jpg




なんとも 純白


清らかな愛 誓います  emoticon-0152-heart.gif



[PR]
# by chant-rose | 2017-02-13 18:28 | マイガーデン | Comments(0)

神戸市垂水区 アロマ&ハーブガーデン自宅教室~chant rose~


by chant-rose
プロフィールを見る
画像一覧