「小さな工房」でレッスンしてます


花*プチサロン


季節の花の寄せ植え、アレンジメント、リース作り、たまにキャンドル作り

「優しい時間」をテーマに 花のある暮らしを提案している教室です




今月は、「フラワーアレンジメント」

毎年、1年分のメニューを1月に告知しています

いよいよ新年 1月に発表~です  募集してます






c0152002_18051636.jpg




花材を仕入れに行った時、

器でときめくか?  花でときめくか?  

そんな感じで 作品を決めていきます



見本を 今朝早く制作♪





c0152002_18061246.jpg




花屋時代を思い出す ♪   とにかく楽しい


やっぱ、、花 大好き







c0152002_18065155.jpg




今日は 2階の 小さな工房で レッスンします


この部屋は 温かく 暖房なしで いけます(今のところ)



皆さんに 褒めてもらった小さな工房^^








c0152002_18074208.jpg




時折、大きな笑い声が聞こえてきます


その声が お茶を用意している私の耳に届きます

嬉しいな~と思います





c0152002_18082147.jpg




はい、完成~です


白樺は、我が家の枝を利用しています


食卓に飾る生の花は運気を上げるとも言われています


今年も元気で 笑顔で最後まで送れますように



*花材は、曜日で変わります




[PR]
# by chant-rose | 2017-11-17 18:23 | 花*プチサロン | Comments(0)

「神戸でハーブが学べる場所」で探しましたと 


昨日は、半年に1度の定期検査。

「副腎腫瘍」というのが見つかって 大きな病院に通うようになり

1年を経過しています

腫瘍さんは、特に大きくも 小さくもならず 現状維持の状態です

あまり見つからないとされている副腎腫瘍

でも、生きるためのホルモンが分泌する大切な場所。

定期検査では、大きさと 起こりうる病気のチェックですが、

毎回、ドクターが首を傾げます^^

「本当にしんどくない?」って


心に中で 「ハーブのある暮らし」を試みているからだと

思っています。

続けて カラダに良いとされ 続けていけそうなことを発見し

健康オタクでいたいと思っています




「小さなメディカルハーブ教室」本日から 1年間 プライベートレッスンにて

受講してくださる方が来られました



何年も前に「神戸でハーブを学べる場所」で教室を探していたというNさん


その時は、シャンテ・ロゼは検索にひっかからなかったそうで^^

もう一度 検索して シャンテ・ロゼを見つけてくれたそうです


 素敵   ✨ 楽しそう  

と感じて 先月の 1dayレッスンに 参加してくださいました





c0152002_17552472.jpg




すでに アロマの資格をとっているNさん


実生活の取り入れていいるか?と自問自答した時

カンタンなスプレー作りしか、、と






c0152002_17560285.jpg



今回の ハーブを学ぶにあたり

日常生活に使い、自分を初め、家族、知人の人たちのケアにと






c0152002_17564056.jpg




真っすぐな瞳のNさん


ハーブを学びたい~という気持ちが伝わります







c0152002_17571693.jpg





私も、ハーブに助けられましたよ







c0152002_17575685.jpg





それは、 触れる、、ということ

植物にふれて  豊かな香に気づき  植物と同じように太陽に当たり


「あ~  生きている」と実感したことも何度もあります






c0152002_17590878.jpg




カラダの調子が悪くなって

病院に行き、病名がつけばいいけど

病名がないのに 体調不調が長引くことって 意外にもありますよね



何が原因しているんだろう、、と色々 検索してみて

当てはまる病気を想像すれば 健康でも どんどん不調になっていく




そんな時は、

温かいお風呂に入り、 そこに ハーブを少し浮かべたり

温かいハーブティーをゆっくり飲んで 大きく息を吐いたり

水やりついでに  秋の紅葉を見て 青い空を見上げ

小さな花を 小さなビンにいれて  干渉にふけったり^^


ベッドに 湯たんぽを連れて カバーの中にハーブをいれてみたり


自分のカラダに 「今日も がんばったね」と褒めたあげたり


すると、うそのように 不調も和らぐ、、こともあるのです







c0152002_17594371.jpg



今日も、Nさんから 小さな贈り物を頂きました


可愛いチョコとご実家でとれたまだ青いレモン

そして、お手紙♪



人からお手紙を頂くなんて  なんて嬉しいのだろう

字を書く、、って 大切なこと


忘れてはいけない



そして、Nさんは、12月から「美魔女レッスン」も受講してくれます


低学年のお子様を持ち、パート勤めをして

ちゃんと「自分へのご褒美」も忘れない




話しをしていると、私がハーブに魅了された日々が蘇ります


ハーブに魅了されていた時間は、意外にも 家族にあまり知られていません

水面下で 必死に楽しんでいましたから



c0152002_18002912.jpg


庭の広さにも限界があるので 野菜までは育てることできませんが

小さなテラコッタ鉢に リーフ野菜を植えて 育てています

小さな苗も すぐにわさわさと 大きくなります


無理をせず、自分のできることを見つけて 試す

ちょっと背伸びして やり遂げる


そんな繰り返し、、意外にも楽しい♪



何事も 楽しくないと続かないのです







[PR]
# by chant-rose | 2017-11-15 18:49 | アロマ&ハーブ教室 | Comments(0)

我が家のプチリフォーム開始♪ 若い職人さんのチカラ NO1


今の家に住んで かれこれ14年ほど経ちます

子供3人も巣立ち、部屋のアチラコチラの痛みや劣化も気になりだし

ついに、

プチリフォーム。

と言っても、場所は、WCとサニタリーの床と壁





c0152002_08183880.jpg


なんてことないよくあるWC

東向きなので 朝陽は素晴らしく入ります


このWCは、生徒さまにもお使い頂いています





c0152002_08194421.jpg

今回、既存のトイレと洗面台は そのまま使います



床は、ピータイルというのでしょうか、(ビニール製)


ずっと、嫌で どんどんその思いは膨らんで





c0152002_08223378.jpg



一番 嫌なのが ハウスメーカーでよくある収納棚

それもプラスチック製



なんで、こんな物をつけるんやろう?と  入居した時から思ってました



でも、我が家の主は、 自分たちが住む家にケチをつけてはダメ!と

いう考えなので

そのモヤモヤは 私の心の中で 住まわせて^^




現実は、意外にも収納できて 素材さえプラでなけれればと







c0152002_08203096.jpg



サニタリー  いわゆる洗面所です


ここもなんてことない空間で 北向きになりがちな暗さを

色々と工夫して

すっきりして 少し可愛く そしてシンプルを鉄則にしてました^^





c0152002_08213588.jpg



やはり床は ビニール製



年末は、少し黒っぽくなった床をキレイにすることから始まります




今回のプチリフォームには、条件を自分に出しました

1)自分のやりくりしたお金でする(少額です^^)
2)施工してもらうのは、我が息子を雇ってくれているボスと息子(職人仲間の応援あり)
3)専門職人は使わない(コストを下げる目的です)


*ボスは、若いけど 1棟の家を建てる大工さん
そして、家具大工でもあります

*息子は、大工です(但し、防水、外構、水道関係などの経験もあります)


その若い職人組のチカラを見たくもあり、試してみたくもあり




条件返しがあり


休みの日に行う。と




昨日、スタートしました





c0152002_08233305.jpg


クロスを剥がし、(もう引き返せない~)


色んな養生をして






c0152002_08242068.jpg




壁を塗ってもらいました



そうです!  塗り壁にしました(念願です)


塗り方も 聞いてくれるので 自分の好みを告げ、

但し、天井だけはクロス仕上げ






c0152002_08245824.jpg



明るいです✨


最近は、クロスでも 塗っているかのようなものがあります

我が家もそうでした、、


しかし、やはり、 本物の塗りは、塗り^^




で、次は、来週~



ここが一番大事な連絡


今週の教室は、、2階のプライベートWCのご使用となります

手洗い時は、床がヘンテコな状態ですが、使えます


ご不便をおかけしますが ご理解のほどよろしくお願いします


















[PR]
# by chant-rose | 2017-11-13 08:55 | リフォーム | Comments(0)

お庭改造計画 K様宅 レポ


庭は変わります

庭に臨むものも 変わります




シャンテ・ロゼ ガーデンプロデュース





c0152002_20421399.jpg


リビングから見える南の庭

何も植えず

素敵なテーブルが置いてありました


でも、

お隣さんの 雑然とした様子と 景色にするにはどこか寂しい様子







c0152002_20414415.jpg


なら、こうしましょう♪



テラスから続く 境界値に フェンスを建てました


高さと フェンスの感覚も 相談して決めました


メンテしやすい素材にして   雑然とした境界値を

プライベート空間にします


足元には、植物を植えて 一体感を出していきます







c0152002_20422874.jpg



坂を上ると

素敵な家が見えてきます


でも、少し硬い表情、、



なら、






c0152002_20432585.jpg


こうしましょう♪



勝手扉も正面にあったので、素敵なドアに変更






c0152002_20425514.jpg





アイアンのフェンスと このドアの高さ

こちらもメンテしやすいような素材にしました




後は、追加の立水栓ができれば完成♪



ハーブやバラ、実のなる木々も 鉢のままで 置いてあります


それを素敵にレイアウトして

管理しやすいようにレイアウトする




私が発信する スローライフって、 

忙しい人ほど 喉から手が出るぐらい ほしいのは


時間に追われない日々



だからといって のんびりできるわけでもないけど


植物を愛でる時間と

季節のかわりいく時間を感じること



よく噛んでご飯を食べて

ほっと一息ついて温かい飲み物を飲む



その時間が当たり前で その時間に感謝して

そして、動けるだけ 忙しく動くということ


エンジンが止まるまで 動けたら本望ですね



今回ご依頼されたお客様は、50歳過ぎです

子供さんも 大きくなられ 自立間近


いったん離れて寂しいと思っても 引き寄せられるのが家族


その家族と素敵な時間共有してほしいと願っています





[PR]
# by chant-rose | 2017-11-11 21:07 | ガーデンプロデュース | Comments(0)

小さな灯り を作る

c0152002_20303190.jpg




花*プチサロンで お作り頂いたティーライトキャンドル



ミニスワッグを作って、、つけてみる  可愛い







c0152002_20311090.jpg




庭の白樺が枯れて  嘆いていたのは束の間の私


ちゃんと乾かして 室内に、、



いい雰囲気作りをしてくれる


小さな手作りと 小さな灯りに 癒される私








c0152002_20294217.jpg




生徒の皆さまのは、 ワイヤーのこげ茶を 白にペイントしてもらい






c0152002_20270492.jpg



ユーカリを葉をざっくりと あしらってもらう






c0152002_20281309.jpg




運が良ければ 型のリーフが見つかるよ




秋~冬は 一段と キャンドルが似合う季節

雨の日、曇りの日、


ほっと一息つきたい時もおすすめです






c0152002_20290111.jpg



花*プチサロンでは、「花のある暮らし」をキーワードに

優しい時間 をご提案していきたいと思っています




もう何年も ここに通ってきて下さる生徒様たちに感謝します^^





[PR]
# by chant-rose | 2017-11-08 20:42 | 花*プチサロン | Comments(0)

神戸市垂水区 アロマ&ハーブガーデン教室~chant rose~


by chant-rose
プロフィールを見る
画像一覧