植物療法

先日、植物療法の教室でした。
6回コースのその日は3回目。数あるメディカルハーブの中から僅かなハーブを紹介して
ハーブのレシピを提案している教室です。
今はコスメやボディケアが中心ですが
これからはストレスというものを和らげていけるレシピも提案していきたいですね。
その日のウエルカムフラワーは、冬の寒さに耐えたパンジーをガラスディッシュに・・・
c0152002_1894734.jpg

今月試して頂くハーブティーはハイビスカス(園芸用ではないです。)
教室の準備も完了して生徒さんが来られるのを待つ時間。
午後3時から開始する教室です。
c0152002_18103097.jpg

先月のローションの感想を聞いてみました。
毎日、コットンパックされる方
最初は物足りないと感じた方
そしてアルコールフリーの化粧品しか使わない方
お聞きした感想は様々。
どれが正解か・・・なんてありません。
個人によって使用感も違うし
合わないハーブもあるし
一度でgood!と評価される場合もあります。
c0152002_1811418.jpg

使用感は精油で作ったものより香りお少なく
穏やかな感じ・・・です。
ただハーブのもっているチカラを引き出す方法に
アルコール系を使います。
アルコールがダメな方は、それだけでアレルギー反応を起こしたりします。
そんな時は、さらに穏やかな使い方をおすすめしたり
希釈度を変えたり
そして、何より新鮮なものを使うようにおすすめしています。
c0152002_18114579.jpg

↑これは今仕込み中のアロエ。
昔から使われている植物の大切さを伝えていかねば・・・という使命感も生まれます。
けれど、昔と違って
道ばたに咲くヨモギなどは公害を吸い込んだり
犬達のおしっこだらけだったり(思い当たります^^)
自然に生えている植物を使うことはなかなかできない現代ですが
なんとか昔ながらの知恵や現代の知識を伝えていきたいです。
c0152002_18123681.jpg

ハーバルバス・・・といっても
たくさんの方法や種類があります。
最低の知識を持てば楽しんでハーブバスできると思います。
昔から伝わる・・・柚子風呂や菖蒲風呂。
抽出方法も様々なのです。

今月、3回終了したので
オーガニック苗をひとつプレゼントしました。
「パープルセージ」です。
自分で無農薬育てて頂くことが目的。
万一、失敗してもいいのです。
用意されているハーブだけでなく
自分で育てて収穫できれば、もっと植物のパワーを感じることができると
私は思っています。

セージ(サルビア)・・・観賞用と薬用と大きくわけてあるのを
知らない方もたくさんおられます。
ハーブ全般に言えるかな?
やっぱり観賞以外のハーブは野菜と一緒で
安全なものを選ぶことが大切ですね。
[PR]
by chant-rose | 2011-02-05 18:50 | アロマ&ハーブ教室 | Comments(0)

神戸市垂水区 アロマ&ハーブガーデン教室~chant rose~


by chant-rose
プロフィールを見る
画像一覧