アロマで作る日焼け止めクリーム。。

~7月のショップについて~


~夏限定教室について~

*******************************************************

週末は、犬たちの注射で病院までテクテクと。。(主人と二人で)
いつもは、娘たちが行ってくれたけど
今年は、夫婦で、それも2週連続~
普段、歩かない夫婦はヘトヘト。。

そして、
iroちゃんと王子がお泊りに来た。。
ママは、お誕生日も近く、出産後の女子力を上げるために
美容院へ、、

これまた、夫婦で子守(孫もり。。)したけど
ヘトヘト。。

主人は昨日から仕事(ご苦労様。。)
私は、一日サボリ主婦で、ゴロゴロして録画見まくり。

さて、今日は、庭木の剪定をしなければ^^
シマトネリコの花が咲き、蜂があらし、
テラスの上も、そのまわりもぐちゃぐちゃ。。
(散らかしほうだいの蜂たちです)

。。。といいながらも身体が重い~

***********************************************

季節限定 教室「アロマで作る日焼け止めクリーム」の様子です

小さなお子様が二人おられ
上のお嬢様が軽いアレルギーを持っているとのこと
もう小学生でも日焼け止めクリームを塗って学校へいくみたいです。
何故なら?
日焼けしたら、乾燥がすすんで、
痒くて痒くて、2次被害(掻いた後の炎症)が起こるからとのこと

病院へ行けば、やはりステロイド系の薬が処方され
先生は、「紫外線にあたっても大丈夫。。」といわれるけれど
娘の肌は、やはり色が変わり
黒ずんだり、ハタケ状態になったりする。。みたいです

そこで、
少しでも、そんな症状を和らげてやりたい。。一心で
来られました。
c0152002_9525193.jpg

工程途中で、「実は、紫外線を浴びた後のケアが大事」なんだと
説明しました。
そのケアをするだけで、炎症も緩和するし
乾燥からくる痒みも軽減できるのです。

就寝時は体温も上がり、
半端なく掻きます。
それを少しでも少なくする方法。。ひとつでも多い方がいいと思います。
c0152002_9531073.jpg

何がいいのか?
考え方は様々です。

薄い風通しのよい服を一枚着せたり
お風呂上り、すぐにローションをつけたり
お布団は、羊毛や羽毛でないもを選んだり
あまりにもひどい時は病院で薬を処方してもらったり
普段から使う石鹸、タオルを変えてみたり
体質改善を兼ねて食事のバランスをみたり
c0152002_9535611.jpg

*かゆみ*は、経験した人しかわからないのです。

紫外線にあたらず、生活するわけいきかせんから
色んな方法を考えてみるのもいいことだと思います。

保湿しながら日焼け防止も期待でき
肌に負担が少ないのが最大のメリットです
c0152002_9543492.jpg

ある年齢になると
皮膚の状態も安定してくると思います。
その安定してくるまでの間に
試行錯誤しながら、それ以上、ひどくならない方法
ひとつでも見つけてくださいね。
c0152002_9551237.jpg

こんな話をしながら
フワフワのクリームを作って頂きました。

わざわざ、子供さんを預けてまで参加して頂いたことに脱帽。。です
ありがとうございました。
[PR]
by chant-rose | 2013-07-16 10:15 | アロマ&ハーブ教室 | Comments(0)

神戸市垂水区 アロマ&ハーブガーデン教室~chant rose~


by chant-rose
プロフィールを見る
画像一覧