メディカルハーブって薬草です



ハーブ手練石鹸教室 単発受講になりました!「5月は、豆乳石鹸。。」  056.gif



*おもてなしをプラスする自宅サロン(教室)の作り方  056.gif  6月スタートします






春の1day レッスン 「2種類のハーブコーディアル編。。」



c0152002_19144397.jpg

この日は、まだ桜が咲いていましたので

部屋から桜を楽しんで頂けるようにテーブルの位置をかえて、、



c0152002_19142328.jpg

和室においてあるアンティークのイスには*利休梅  

優しいラインの白い花が好きです





コーディアル2種類の中からお好きな方を選んで頂のですが

この日の生徒さんは、2種類とも受講されました♪





まずは、「花粉症対策&予防」

c0152002_19153982.jpg

作るとわかりますが、

私のレシピ、、豪快です^^

皆さん、、「すごいハーブの量」と言われます。


c0152002_19162219.jpg
はっきり言うと、

症状の緩和を期待するなら、*薬草と考えるべきで

濃度や飲む回数、量も関係してきます

c0152002_19170420.jpg


花粉って、鼻から吸い込まれ~咽喉~器官~体内へと侵入してきます

その花粉が蓄積してアレルギー症状を引き起こしたり

花粉物質の中はアレルギー物質、そして核なる部分は、、、、



考えただけで恐ろしい~です  


その物質が身体に溜まらないようにデトックスしないといけません




c0152002_19174567.jpg


色んな方法はあると思います

でも、手作りできて、安心素材なら

なお、安心です

c0152002_19183445.jpg


花粉の症状は人によって様々です

身体に害のある物質が侵入してくるので、拒絶反応として出ます。





マスクをする、うがいをする、目を洗う、家に入る時の注意、洗濯物を干す注意、、

とにかく付着させない、侵入させないことが重要なのです






そして、「美肌のコーディアル」  053.gif

c0152002_19192371.jpg

顔は自分の腸の状態を表す、、とも言います。



変な話ですが、ガス出てますか?

便、出てますか?  尿も回数ではなくて量が大切です




こちらも、腸内環境を整えるコーディアルです

腸の中がキレイと免疫力もアップするし、

おのずと、顔もキレイになりますよ^^



c0152002_19210634.jpg


、、、というわけで、2種類完成です

コーディアルは、色んな飲み方、活用方法ができます





c0152002_19195630.jpg



この日のtea time


飲み物は、ハーブティーにコーディアルをいれてWパワー




c0152002_19203067.jpg


食べた後のお皿は、、

気が付いた?かな(毎年、この時期この演出^^)




1人でも多くの人に伝えたいハーブ*薬草のチカラと活用法でした



[PR]
by chant-rose | 2015-04-11 19:48 | アロマ&ハーブ教室 | Comments(0)

神戸市垂水区 アロマ&ハーブガーデン教室~chant rose~


by chant-rose
プロフィールを見る
画像一覧