*53歳 美髪への挑戦



今日は、髪のケアについて記します


45歳を過ぎた頃でしょうか、地肌の痒みを経験しました。


原因は何だろう?


シャンプーが合わないんだ~と答えをだし、アレコレと市販のものから、サロン仕様のものまで使いました。

が、一向に痒みは治まらず、毎日、不快な思いをしていました。


これだけ、市販のものを試して改善しないのなら、「作るしかない!」と

アロマ配合の無添加せっけんシャンプー&ハーブリンス  を作り使い始めました。


ほんの2、3日で地肌の痒みは治まったのです。

その頃、TVや雑誌では「ノンシリコン」というキーワードが飛び交い、

界面活性剤は悪者へと知名度を上げたのです(本当は100% 悪者ではありません)



手作りシャンプー&リンスを使い始めてから数年、痒みは治まったものの、

今度は、髪のパサツキが生じてきたのです





ここから、私の美髪(自称)ケアの追求がスタートしたのです






c0152002_16390961.jpg


今朝、何もしていない状態の髪

50歳を越えても ロングヘアはできる!ということを証明したかった私。



女優でもタレントでもなく

おつきのスタイリストもいないけど、、

普通の主婦が、どこまで 美髪を追求できるか??



私は遺伝的な要素が多く、白髪もあります

その白髪を隠すためにヘアケア をする

最近は、1か月と持ちません。



カラー剤もオーガニックとうたっているものも多くありますが、

私は、カラーと同時に栄養をいれるタイプを利用しています


カットデザインも  パサツク要素のあるものは避け

ツルンとなるような技を使ってもらっています





c0152002_16393134.jpg


毛先を整えながら、髪を伸ばしています

ある意味、植物を育てることと共通しているんですよ^^


うねり、、もあるけど  これは柔らかいウェーブという風に解釈することにします




*美髪を追求することになって

シャンプーなどの基剤選び、

シャンプーの仕方、

トリートメントの効果的な使い方、

地肌のケアと洗い流さないトリートメントの使い方、選び方

ドライヤーの仕方、時間

櫛の上手な使い方と種類


もちろん、食べ物や睡眠も大切なことを、改めて知ることができました。


私は、肌にも髪にも悪い紫外線をたくさん浴びてしまうので

ダメージは大きいです。

いくら帽子をかぶっていてもおいつきません。



自分にできる、継続できるケアや予防をどんどんチャレンジします




c0152002_16405066.jpg


少し、巻いてもらい^^

女子力アップです



もう悩みがなくなった?


いえいえ、悩みは続きます




季節ごとに起こる抜け毛、、  長いので大量に感じます

ある年齢になると、育毛ローションは絶対です




実は、髪も女性ホルモンと関係しています

なので、ホルモンバランスを整えるケアも絶対!です


シャンプーは、洗いすぎてしまうので、長い間、薄めて使っていました。




c0152002_16411331.jpg


あと半年ぐらいで、私のずっとしたかった髪型が完成するはずです

それまでは、ロングを維持していたいですし、




世の中の50代の女性の方にも  広げていきたいです


女性のシンボルでもある髪は

ホームケアが一番大切なこと、信頼できる美容師さんを探すこと

継続はチカラなりです


素敵な大人の長い髪 ライフ 楽しみましょう~









[PR]
by chant-rose | 2015-12-26 17:26 | 日々のこと | Comments(0)

神戸市垂水区 アロマ&ハーブガーデン教室~chant rose~


by chant-rose
プロフィールを見る
画像一覧