子供の名前由来と行事ごと



親が子供の名前を決める時、

色んな思いを持って決めることでしょう。

そして、共通しているのは、「幸せになってほしい」と。



長女の名前を決める時、

ライオンの親が、谷底に子供を突き落とし、這い上がってきた勇敢な子のみを子供とする

みたいな^^感じで「ジャングル大帝レオ」からヒントをもらったのです


そんな彼女は、30歳になりました。  

確かに、自分の幸せのためなら 谷底から這い上がるだけのチカラをつけているみたいです^^





次女の名前を決める時、

優しくて、芯のしっかりとした 凛とした女性。

包容力のある「北斗の拳」に出てくる女性からヒントをもらいました。



そんな彼女も、20代後半になりました。

突っ張っている彼女。 本当は誰よりも優しい心を持ち、純真に信じた道を歩んでいます

ただ、彼女を支えるナイトの存在は絶対です




長男の名前を決める時、

海をイメージするような 大きく、厳しく、優しく、穏やかな人柄と人生を歩んでほしいと。


20代の半ばを迎えます

航海する考え方、生き方が好きみたいです

それがいいのか? 幸せになれる切符なのか?

今のところ、わかりません^^  ただ、彼をサポートしてくれる真実の愛が必要みたいです



でも、名前って不思議ですね

最初は聞きなれない名前でも、時間とともに 命とともにひとつになっていくのですから。



先日、Love053.gifちゃんのお宮参りでした。

いつものように中山寺に行き、そのあと 子供たちは記念写真です


いつも長文を読んでくださった方々へ

3人兄弟編 見てやってください~  (Loveちゃんの写りがいまひとつですが^^)

c0152002_18281669.jpg

パパとママにつけてもらった大切な名前

いつか名前の由来を話す時が来るのでしょうね




[PR]
by chant-rose | 2016-02-16 18:34 | 日々のこと | Comments(0)

神戸市垂水区 アロマ&ハーブガーデン教室~chant rose~


by chant-rose
プロフィールを見る
画像一覧