*美髪への 道しるべ


今日は、髪について記しておこうと思います。



関西エリアしか 放送されなかったけど、以外に多くの声を頂きました。

「53歳には見えない 髪や肌の艶、、」とお褒めを頂き

とても嬉しく思っております。



以前、 「50歳 美髪への挑戦」として ブログに書きました。





それからも ずっと髪のケア(研究)^^は持続しております






c0152002_09295695.jpg


今回は、ずっと秘めていた デジタルパーマ をしました。


上記の写真は、パーマ セット後の写真



予想以上に 髪は痛んだように思いますが、

毛先が クルクル、、、とするのは 嬉しいです







c0152002_09303692.jpg





女性は、閉経前後から ホルモンのバランスで 抜け毛が半端なく襲ってきます


このまま、、前頭部分が 薄くなるんでは?と心配の人も多いかも?



私も、頭皮の改善はしたものの、

髪に艶が戻ってきたものの、


年齢的なのか? 抜け毛の量が多く感じ、  ホルモンのせい?と自己研究に励みました。




その結果、もちろん、年齢的なことも大きいですが、

実は、原因は もっと他? と気が付きました




ここで、毎日のヘアケアを順おって  

1)シャンプー  (とにかくノンシリコンで地肌を洗うが最優先)
2)コンデショナー (髪のキューティクルをコーテイングするイメージ)
3)トリートメント (髪に栄養を与えるためのもの オーガニック系)

*コンディショナー、トリートメントなどの最終作業を洗い流す時、ヘアブラシを使い、
頭皮もマッサージして
お湯のかけ方にも注意し、くしでもつれをなくします


4)タオルドライ  (とにかく 軽くおさえる程度にします)
5)ヘアートリートメント (髪全体には、ミルクタイプ 毛先はオイル系)

*すぐにドライをあえて、あてません(つけたトリートメントがしみこむ時間が必要)





そして、ここからが勝負!






c0152002_09434987.jpg


つまり、ドライヤーの機種が大切だったのです  034.gif



何年も使用していたドライヤーがアウトになり、新しく購入してもらう際に
(もちろん、主人に^^)



この機種の「スカルプ」という熱調整があります



これが優れもの


ドライヤーの後に髪の水分保持、艶感、手触りなど 全てが違います


でも、 これで終了ではありません  038.gif






c0152002_09440995.jpg



寝る前の ナイトキャップ(シルク)


これをかぶります  (但し、類似デザイン違いは寝苦しいということも)


朝、このキャップを外して  髪を触ると



ツルン~  つるつる。。なのです  071.gif




要は、枕などの摩擦 が大敵で  切れ毛や抜け毛の原因になるわけ



この他にも ドライーや熱の切り替え方、翌朝の櫛、などでキューティクル復活!



あの抜け毛の数が、今では1本~5本ほど  もちろんゼロの時もあります





年齢とともに 髪の新陳代謝も悪くなり 新しい髪の芽ができても


育たず、、、  その結果 前頭部の薄毛に繋がります





でも、一番 大切なのは、シャンプー&リンス


地肌のコンディションを整え、髪を健康状態に導いてくれたのは、やはりシャンプー&リンス





長い間の界面活性剤や防腐剤、人口香料が蓄積してしまいます

質の悪い紫外線など、  そして加齢が原因で  変化していく髪




髪は、長いともだちと


とは、よく言ったもので  50代~ も美髪であれば  日常生活もルンルン。





お蔭様で  TVを見たり、私の生の髪状態を見て、 

「シャンプー&リンス」のレッスンのお問合せ、お申込みも多数頂いております





もう、、髪や地肌のケア


何を どうしていいか? わからない方、


あきらめる前に  試してみませんか?



c0152002_10160268.jpg



アロマとハーブで作る シャンプー&リンス(髪や地肌の症状に合わせて 精油やハーブをセレクトできます)




おすすめは、このシャンテ・ロゼの自宅サロンまで来て頂きレッスンを受講して頂ければ

様々な テクや道具などの話もさせて頂きます




また、コチラは、 バックナンバーレッスンの中の1つですので、

お届けレッスン  でも受講可能です




53歳でも ロングヘアを楽しみ

  美髪を追及することで  女性としてのハッピー 再確認




現在、私は、このシャンプー&リンスを卒業しています






[PR]
by chant-rose | 2016-06-26 10:30 | 日々のこと | Comments(0)

神戸市垂水区 アロマ&ハーブガーデン教室~chant rose~


by chant-rose
プロフィールを見る
画像一覧