私、「家を売る女」でした^^


私、「家を売る女」だったんです



今月は、私の誕生月でもあります。  

だから、シャンテ・ロゼの私を更に知ってもらおうと思っています



先日も オファがあり、 12月ぐらいに 大阪方面で 出張教室の講師の

お話しも頂いております


そのお話しをもってきて下さったのは、30歳のスタッフの方、

娘と同じ年頃の方です





HPの これ と これ  を読みまして、、と



嬉しいですね。   HPのカテゴリを読んで  会いに来てくださるなんて^^





「家を売る女」の仕事を本格的に始める前に


3か月間だけ(試用期間)勤めた会社がありました。




職安で、お給料、時間帯、場所などの条件を絞り 探していたところ

見つけたんです




一度だけ 行ったことのある2階建ての1階に素敵なインテリアショップだった場所



そこの2階は、注文住宅の会社だったんです(後で知る)





「あの素敵な場所で勤めれるなら」、、なんて安易な気持ちと好奇心で面接を

受けました。




結果は、見事 合格



職種は、住宅営業事務でした。





しかし、入社してみてからは、  雑務から~の 事務から~の 営業も


私の仕事だったのです




それも 住宅販売なんて  初めての私。



ノウハウもなければ、教えてもくれず  いきなりのオープンハウス???




ここから長文です





そしてある日、「建設中の駐車場の土間をアンティークのレンガで敷き詰めるから

そのレンガを倉庫から トラックに積んで」と



私への仕事命令




?????



私、職人?だったっけ?






胸のモヤモヤを抱きしめながら、、   なんせ体育会系の私、


ジャージ持参、タオル持参で現地へ  GO~




輸入されたレンガは木のケースに入り、ケースが何段か積まれて

横づけにトラックが1台  





多分、、


1)時間を計っているだろうな

2)積み方を見るだろうな





「陰湿な上司なんかに負けてたまるか!」と歯を食いしばり挑戦する




やはり、


少し時間が経つことに 見に来た!  社長と上司






そのアンティークレンガは、キレイに建てられた3階建ての駐車場に敷き詰められた。



価格は、5000万以上の立地抜群な家




営業事務の私は、やはり その家のオープンウハウスに行け!と命じられる





家やインテリアに興味のある私、、


新しいキッチンや間取りを見るは大好き 053.gif




「そうだ、、私がお客さんだったら 何を聞くかな?」ということに

重点をおいて 知識を入れ

オープンハウスを迎えた。



たくさんのお客様が来られ、 何がなんだかわからないままに 説明したり

アンケートとったりして


しっかり営業していた私。





会社に戻ると


「誰か買いそうな人 いるか?」と



わからない、、とは言えず




私の直観で「この方です」と


「では、電話しなさい」と



?????



とうに帰社する時間は過ぎ、


私のモヤモヤは 倍増するばかり


それでも、お客様に連絡をいれ、もう一度お会いするアポイントをとったのです





結果、そのお客様が買ってくださいました。 071.gif

家族4人(男の子ふたり含む)



ローンつけも苦労なく通過して 決済を経験して  無事 初の家を販売したのです




しかし、


試用期間最終日、


「辞めます」と 告げて  その会社を後にします






その会社の方針についていけないと判断したのですが

実は、「家を売る」という仕事の魅力を知ってしまったのです




のちに私は、違う注文建築会社の営業として勤めます


その勤めた5年の間に  「家を売る」「外構プランナー」の仕事をすることに





あの時、積んだレンガ

そのレンガが敷き詰められた駐車場。



私は、一生懸命に そのプロセスをお客様に伝えたのです


愛着が生まれ、その家の良さを伝えることができたのでしょう。






あんなハードな経験は もうしたくないですが

あの時の労力の意味、、は営業するためにとても大切だ。ということがわかりました。





もちろん、その後 勤めた会社でも

人が3か月で売れるのなら 私は2か月で 売る!と決め


土地に関すること、構造、マンションの売買、銀行系、家の装備などを

自己流で把握し 私観点で見れることを 発見して 営業力として精進。





その経験が 今の サロン作りに 役にたっていると思います




「家を売る」というのは 「夢を売る」ということでもあるのです

その部分も 今の私の仕事と共感している部分は大きいです




長文をお読みくださり 有難うございます


また、できれば10月中に 私の職歴を紹介したいと思います





[PR]
by chant-rose | 2016-10-08 20:45 | 日々のこと | Comments(0)

神戸市垂水区 アロマ&ハーブガーデン教室~chant rose~


by chant-rose
プロフィールを見る
画像一覧