父を偲んで


13年前の春、、に私の父は永眠


久しぶりに 母と妹と弟、、残された家族が集合して

父のお墓参りに行ってきました(4人集合するのは久しぶり)








c0152002_07541162.jpg



私が、こんなにも 植物を愛し

庭にたくさんの花、木々を育てるのは、、もしかすると  いえいえ  父親譲りなんです










c0152002_07544288.jpg





神戸から 少し離れたところに父が眠っていて


東京在住の弟とも 数年ぶりに再会です





年老いていく母の側に 介護するかのように寄り添い歩いている様子




父よ  見えていますか?





職人で お酒大好きで お遊びも天才的で

子供たち(私たち)3人にたくさんの 自然の遊びを教えてくれました





これも父親譲りなのです(私から子供たちへ、孫へ)







c0152002_07550744.jpg



用意したバケツ3杯分のお水の中に

桜の花びらが広がり171.png



父も喜んでいるかのように思えました






人生 色々ですから 家族が大変な時もそれなりにありました




記憶の中での 小さな弟ももう50代になり^^


歳をそれなりにとった家族は、どこか、、友のような感じもします





それでも 私も妹も 遠く離れた弟に「ちゃんと食べてる?」「タバコやめよ」なんて

姉ぶりを発揮した数時間です





昼食を済ませ、お茶を飲みに入ったお店で

私の前に弟が座り、目に入った バック(鞄)  ????




「あっ、これ お父さんの形見のカバンだよ」って関東弁で弟がポツリ



「えっ~」と




天国にいる父が嬉しそうに笑ってるように思えた瞬間でもありました





どんなに忙しくても


またここに来ようね、、と別れたのです





家に帰り 庭の植物たちと一緒に 父のぬくもりをまた感じました


いつでも どこにいても

守られてるんだ~と




その晩、母を我が家の泊り ポツリ「久しぶりの腕を組んだ162.png」と

弟と過ごした時間がとても嬉しかったようでした






[PR]
by chant-rose | 2017-04-18 08:14 | 日々のこと | Comments(0)

神戸市垂水区 アロマ&ハーブガーデン教室~chant rose~


by chant-rose
プロフィールを見る
画像一覧