雅姫さんの本 & ブレンドハーブティーレッスン 「ローズヒップ」


c0152002_18010301.jpg


教室が終わってすぐに 本屋さんへ

本日発売の 雅姫さんの本を買いに行った


読むのが楽しみ♪




ブレンドハーブティー レッスン table herb



table herbと名付けたのは、 お茶を飲むように ご飯を食べるように

毎日の生活に取り入れてほしいから

気合いを入れすぎず 普段の食卓に あってほしいから




前半のクラスの メインハーブは、ローズヒップ

テーマは、「アンチエイジング」




アンチエイジングと聞いたら 肌?顔?と想像するけど

カラダ全部をターゲットにするのです





c0152002_18021066.jpg



基本的にこのレッスンは、レシピがなく

生徒さんに1冊のノートを渡し、 私が話す内容を記入してもらう方式



漢字も出てこないし、忘れてるし^^

子供の勉強と同じで 後で 調べて ひらがなを 訂正してもらう



なんでも パソコン時代になりつつある今、

手書きで レシピノートを作ってもらうのです






c0152002_18025531.jpg




ローズヒップは、ビタミンCを豊富に含み、 最近話題のペクチンも多いのです

でも、

ここでの勉強は、もうひとつ 深く 知る



効能、作用の中で 「利尿」というキーワドがあります

利尿効果のあるハーブは多いです






c0152002_18033557.jpg



では、何故 「利尿効果」のあるハーブを使うのでしょうか?


女性は、もともと冷えやすく、水分を全身に送るポンプの役割をする筋肉量が

少ないのです

少ない分、水分が滞ります

それに加齢がプラスされ、日常的な運動不足もプラスされ

塩分の多い食生活もプラスされ 3リットル以上の余分な水分を体内に溜め込んでいるのです





c0152002_18041158.jpg


ハーブティーは、

体内の水分の塩分を排出を促し、むくみを軽減し

水分代謝を促します



トイレの回数は行くものの、量をチェックすると 意外にも出ていない人は多いです


水は、腐るもの


溜め込んでいる水が腐る →  カラダの中を循環する 


となれば、カラダにいいわけなどなく

適度に 排出しないといけないのです






c0152002_18044406.jpg


でも、残念ながら

年齢に関係なく、カラダは冷え、代謝も悪くなり

色んなストレスがかかり、 加齢も原因になり

流れる運動は、鈍くなるのです



だから、臓器だけに頼るのではなく

ハーブティーとして飲用した成分、効能に助けてもらいます



そうすることで 女性特有のお腹周りのサイズも変わります

お尻や、股関節の運動も効果的です





c0152002_18052566.jpg



私は、ハーブティーを ただのお茶と思って飲んでいません

何等かしらの カラダのためになる飲料だと信じています


その辺を 今回のレッスンでも 熱く語ったのでした^^


カラダの中をめぐる水分がキレイであること = 若くいられる秘訣だと思います


ブレンドハーブティーレッスン 募集しています~




[PR]
by chant-rose | 2017-09-07 18:40 | ハーブティー | Comments(0)

神戸市垂水区 アロマ&ハーブガーデン教室~chant rose~


by chant-rose
プロフィールを見る
画像一覧