カテゴリ:アロマ&ハーブ教室( 263 )

メディカルハーブで作る 「ハーブコスメ」


c0152002_19150303.jpg



ハーブコスメ


本当に肌にいいの?  優しいの?  大丈夫?


そう思う人も少なくないですよね




答えは、


私の肌。  (多分、歳のわりには艶は確保できていると思う)




「小さなメディカルハーブ教室」では、 繰り返し ローションになるチンキ作りと


バーム(軟膏)の元になる浸出油を作ります








c0152002_19160925.jpg




では、この教室を受講されている人はどんな方たち?かと言いますと、


1)もうすでに資格を持っている
2)全く初めてだけど ハーブに興味あり
3)もう一度 勉強をし直す人
4)資格をとりたい人
5)自分や家族のためにハーブを使いたい
6)実は、肌が不調


色んな思いで受講して頂いていますが、






卒業しても  果たして 現在 本当にハーブコスメを しているのか?





気になる数字です








c0152002_19172351.jpg




1)ローション(化粧水)は続いている
2)ちゃんと続いている
3)全く続いていない



と、これ本音の回答





あれほど 一生懸命だったのに  何故? だと思う




では、肌の調子 はいかが?






1)よくない
2)いいも悪いも 年齢だからと少々あきらめモード
3)乾燥、シミ、シワ が更に増して 気になる
4)もう一度、始めようと思う





これも、本音の答え




c0152002_19181638.jpg


もったいないな^^と思う




ハーブコスメって  即効性は期待できない


でも、あきらかに 肌は変わる



何故、止めたの?  続かなかったの?


1)作るのが邪魔臭いから




お料理感覚で作るのです!

カラダの事を考えて、材料を揃え、調味料を使えば、カラダは変わる

健康になる


それと同じ




美肌を手にいれるには、手作りは絶対(添加物が入っていないのが最大のメリット)





バラの花を育てることを 例にすれば


1)有機肥料は穏やかに効く
2)少しの時間(年月)はかかるけど  苗本体が丈夫で 病気になりにくい
3)花本来のサイズ、香、色 が出る




1)化成肥料で育てると 即効性が期待できる
でも、
2)バカでかい花になったり  病気が連続して出る 弱い苗になる





さて、あなたはどちらを選びますか?







c0152002_19192485.jpg


私は、大切なバラを 有機肥料で育てています


穏やかな効き目だけど


確実に 強いバラに育ち、花数を増やしてくれる

葉の色もキレイで  花の香も抜群に育つ




肌も同じだと思う


肌本来を強くすることで 適切な水分と油分、ターンオーバー、バリア機能と

バランスがとれていく



だから、続けてほしいし


やり直してほしい。



そして まだ試したことがない人は、是非 チャレンジしてほしい



肌にトラブルや不調がない人は、いいけど


何か不快な思いをして  どうにかしたい、、と思う人に チャレンジしてほしいです



「小さなメディカルハーブ教室」 詳細はコチラから  ★




[PR]
by chant-rose | 2017-06-09 19:59 | アロマ&ハーブ教室 | Comments(0)

時にセンチになる年頃


生徒さんが アプローチを抜けて通る途中、「森の中みたい、、」と

何よりのお褒めのお言葉 嬉しく思います^^






ハーブコレクション 「レモンバーム」&「レモンバームドレッシング」編



c0152002_18225639.jpg


朝から スープの下ごしらえ


お越し頂く生徒さんは、鉄分が不足しているように思えるので(本人様に聞くと当たってた^^)

今、話題の「小松菜」でスープ作り

鉄分を補給する!






c0152002_18233989.jpg



ウエルカムのお花は、この時 旬に咲いていた 「アンティークレース」というバラ


今年は とてもキレイに咲いてくれた







c0152002_18240928.jpg



「ワーク活動」として ハーブを学び、これから 資格も取り、


自らの健康とワークに 活かしていきたいと思われている




でも、時に


「先生みたいに 知識ないし、、」

「自信もなくて」という  相反する思いがチラホラ 見え隠れする






c0152002_18244671.jpg



でも、今までの職を見ても聞いても  いわゆる成功者




成功するだけの  させるだけのテクを持っている




では、何が彼女を不安のさせるのか??




いくつかの要素はあるにしても  思いつくのは「そういう年齢だということ」単純回答



がんがん突き進んできた人ほど  これから先のことを考える年齢に到達した時


このままでいいのか?


これからどうするのか?



これから先、生きる楽しみ、夢 、生きがい はあるのか?



なんてね、、深刻に考えてしまう




病気でもなんでもない



ただ、



そういう年齢なんだと思う   私がそうだったようにね^^




仕事で認めてもらえるぐらい活躍するということは、


すごい努力して  勉強して  弱音を吐かず飲み込み

常に時間と勝負して   相手に弱みを見せず、  完成させていく技



そんなバリバリしてきた何年かがすぎれば  急にトーンダウンしたかのような日常があったりして



カラダも頭も  ついていけなくなる



多分、頭でいくら考えても答えは出ず  出ないから  わからないから つらい




でも ある日、


いつまでも曇りの日でなく  やまない雨はなく


いつかうそのように晴れた日が来る



その時まで  手探りすればいい





c0152002_18253006.jpg



笑おう、、



笑う時間が増えると



打破できる



心許せる人と話そう  何でもないことを


ハーブの話をしよう~






c0152002_18261261.jpg



好きなものに囲まれて暮す


人、物、植物  



私は、家族と庭があったから 打破できたのかもしれない

誰と話すことなくても  植物に話かけてた自分がいたからね






[PR]
by chant-rose | 2017-06-06 18:50 | アロマ&ハーブ教室 | Comments(0)

同業者の方 大歓迎「教室、サロンを閉めてしまう前に」




「ワーク活動」  名前はそのままですが

このレッスンは、将来、ハーブやアロマを仕事としていきたい人への メッセージレツンでもあります





今は、ハーブやアロマの資格を持っている人、習得しようとしている人は多いです



私が、アロマの資格をとった時、「数年後には、準国家試験に値するぐらいになる」

関係者の方は言っておりました




しかし、あれから随分と年月は経ちますが

今だに そのようなカタチにはなっていないのが正直なところです






多分、資格保持者は増えても

日常生活の需要が少ない、続かない、特別思考、、だからかもしれません



せっかく、この道を仕事として 成り立たせていこう~と思っても  難しいのです




私は、自分自身 日常生活において アロマやハーブを使っています

使うとわかる 使い続けるとわかる


継続はチカラなり





そのアロマやハーブの良さを  「楽しみながら 使う」を実践しています


し、これからも もっと浸透していくと思います





私の生活みたいに 「使いたい」「そして仕事としてやっていきたい」という方々の声から

生まれたレッスンなのです(恐縮してしまいますが)









c0152002_18280566.jpg






手作りというものは、「鮮度が命」です




でも、ついつい便利でお洒落なものを買い求めてしまいます




なんともない人は、それでいいと思いますが、





私のように 健康肌で 何のアレルギーもなく どちらかというと肌もキレイと言われていたのに、ある日、

肌の乾燥、敏感症状に悩み

「何を使っていいの?」とわからなくなっている人は、意外にも多いです









c0152002_18285836.jpg





食べ物と一緒、 食料品と同じ


今一度、材料を見直してみることも大切です








c0152002_18294456.jpg





そして、自分で作ることによって

食育のように  肌育なんです



肌を育てる、健康な肌、 できれば美肌







c0152002_09011210.jpg





人間は動物なんで

できれば、ケンカしないように植物性の有効性分で 肌をキレイにしたいです









c0152002_08505517.jpg





「アロマやハーブの資格 持っている 同業者の方」


「これから勉強して 自分で使い それを伝えたい人」

「仕事として 楽しみたい人」に






私が持っている知識と実体験、そして生徒さんの反応データーを活かして頂くのです








c0152002_08513506.jpg





いざ、教室、サロンを開こうとしても


メニューやレシピに困り、生徒さんを飽きさせてしまいことも あるある、、です








c0152002_08522946.jpg




最初に書いたように


普及しないのは、伝えたい側が しっかりと実経験なしでは 伝わらないし


実体験で 肌がキレイにならないと


生徒様(お客様)は納得されないし継続しないのです






せっかくとった資格です



活かしましょう(これからスタートする方も大歓迎)





自宅教室は開いたけど  クローズしようかと、思っている方、

今一度、楽しんでいませんか?



きっと何かのオチカラになれると信じて 開いているレッスンです






[PR]
by chant-rose | 2017-05-27 09:22 | アロマ&ハーブ教室 | Comments(0)

レモンバームを植えて、レモンバームドレッシングを作ります


「ハーブコレクション」始めませんか?   募集中!



ハーブを育てる中で 私の定義  「可愛くなくてはいけない」^^





素敵に紹介してくれています







c0152002_18325371.jpg




今月のメインハーブ レモンバーム




「レモンバーム」を植えて  「レモンドレッシング」を作る





カンタンtea timeは、 カンタン ランチに変身




レモンバームドレッシングをたっぷりとかけるサラダも大好評









c0152002_18333204.jpg




冷たいドリンクも大好評


ここで作り方
1)レモンを絞る
2)種のみをとる
3)お好みのハイミツをお好みいれる
4)ジンジャーエール(炭酸)で割る
5)オーデコロンミントをいれ  クシャクシャと混ざる









c0152002_18350772.jpg




ハーブをスケッチするところからスタートする



もちろん、育て方も伝授








c0152002_18342289.jpg




今月で卒業(12回)される生徒さんも出てきて

通算2年ほどのお付き合いをさせて頂きました^^



お仕事 頑張ってくださいね









c0152002_18355788.jpg





摘みたてのレモンバーム


虫食い  OK!  だって無農薬ですからね^^







c0152002_18363777.jpg





レモンバームは、不老不死のハーブとも言われています



私にとっては 大事なハーブ






c0152002_18371345.jpg





ドレッシングを仕込みました




お酢のこともお話し、 できるならカラダによいものがいい


少しの値段で 随分と変わる








c0152002_18375482.jpg





土をいじる 事はとても大切なこと


カラダの中の電磁波までも 吸い取ってくれるともいう








c0152002_18383327.jpg





レモンバームとスペアミント







c0152002_18391745.jpg




今日のウエルカムコーナー




市販のドレッシングは、やはり添加物が気になる

美味しいけど、、


今の私のカラダ作りには、シンプルな手作りの方がいい







[PR]
by chant-rose | 2017-05-22 18:54 | アロマ&ハーブ教室 | Comments(0)

ハーブ教室 腸内環境を整えて ハーブコスメで*つや肌になりましょう♪


*寝屋川市、島根県のお届けレッスン  今しばらくお待ちください






「小さなメディカルハーブ教室」 9月生 募集開始しています







c0152002_18210493.jpg





よく「ハーブには、興味があるのですが どの教室から受講していいのか?」と

聞かれます




この「小さなメディカルハーブ教室」は、コスメ作りの基本と飲用レシピを中心として

12回の中で 繰り返し 種類を変えて 

何度も作り方が出てきます



そして 12回受講と同時に  基本のコスメ作りが習慣になっている、、というはずです^^


あくまでも 本人様のやる気次第ですけど







c0152002_18214075.jpg




今は、健康ブームで

より安全な食材を求める人が多い時代です





肌トラブルがない人はいいけれど  トラブル続きや 一向に改善しない場合は

ハーブコスメ 試されるのをおすすめします


そして、「小さなメディカルハーブ教室」をお選び頂くことをおすすめします









c0152002_18223174.jpg





そして、美肌には 必ず 腸の中が関係していると言われます


腸内環境を整えると

肌の調子がすこぶる改善すると感じます(実感していきます)




その腸内環境を整えるひとつのアイテムとして ハーブを使います





より安全なものを、、と追及すれば

自分で作る方法がよい

でも、




材料が高すぎたり、難しすぎると 続きません



私のレシピはそのあたりも 充分 考えています(主婦ですからね^^)




高いより安い方がいい



でも、素材は安全なもの


ということは、 物を選ぶ目が重要






c0152002_18203487.jpg




カラダの中と外から  健康でキレイなお肌をゲットしたいと思っています







[PR]
by chant-rose | 2017-05-16 18:43 | アロマ&ハーブ教室 | Comments(0)

リコピンが摂りたいから「トマトケチャップ」を作ります


ゴールデンウィークで 私のミッションのひとつ、、「息子の部屋を片付ける」ということ


昨年末に結婚を機に引っ越した息子の部屋

2階の南向きの一番いい部屋は、ガラクタ小屋になってます


冬の間は、手をつけず  春が来ても起動せず

やっとこさ、バラの季節到来で 動きだした私^^


やっぱり、少し寂しくもあり  息子のアルバムを見ては、「小さかったのにな」なんて

物思いにふけり  大型タンス3個、ゴミ袋6個ほどを2階から下へ降ろしました

なんだか、、

なんだか、、


爽快な気分♪





「ハーブコレクション」 特別編 「ローズゼラニユウムを植えて」「トマトケチャップ作り」





c0152002_13242616.jpg

この日のtea timeは  カンタンに美味しいケーキとコーヒー


でもね、


少しだけ仕掛けてます 162.png





c0152002_13250902.jpg




食べ終わると 見える  ガラス皿の下のビオラ


気が付いてくれる生徒さんと  気が付かない生徒さん


どちらも大切な生徒さんです^^






c0152002_13192013.jpg




トマトケチャップというより、「リコピンを摂取」という言葉 ぴったりの調理方法です


誰もがカンタンに作れて 美味しくて 健康的なレシピが好き







c0152002_13200905.jpg




このトマトケチャップは大好評です


トマトが苦手な子供にもリクエストが出るほど「オムライス作って」と






c0152002_13205535.jpg




味付けのポイントは、 ハーブは少量使い 味の深みを出します


そして 甘味成分は、個人の舌に任せます






c0152002_13214011.jpg




大人も子供も トマト 食べよう~


でも、そんなに1回に たくさんも食べれません


そこで考えたのがこのレシピ






c0152002_13222246.jpg




ハーブの絵も描いて 







c0152002_13230013.jpg





ローズゼラニュウムにぴったりな土と肥料で植えます







c0152002_13234699.jpg




粗熱がとれたところで 完成~


色んなお料理に使えます~



本当は、自分でトマト作りたいけど  もう置き場はありません

でも、

可愛いミニトマトは 育ててます







[PR]
by chant-rose | 2017-05-07 13:42 | アロマ&ハーブ教室 | Comments(0)

健康にいいハーブを知る



2017年度 オープンガーデン  5月13日(土)、14日(日) 179.png




連休は、なんだかゆっくりとしています

何か予定があるわけでもなく、 ゴソゴソと動いたりしてます



昨日は、母と大山寺のラジウムへ、、

お手軽なマッサージを受け 肩の凝りもましになりました



テラスのタイルをせっせとタワシでこすりながら(本来は、年末の掃除の予定でした)

低姿勢で行うので 大変だけど キレイになった後は、気持ちもよく オープンガーデンの準備に

入っていきます








「小さなメディカルハーブ教室」 新クラスは9月からです(募集はすでに始まっています)





c0152002_08080846.jpg



資格ととるということよりも 先に ハーブが好きで ハーブのあるせ生活をしたい、、と

生徒さんたちを誘導します



興味のある方が受講してくれますから

皆さん、熱心です




c0152002_08085499.jpg





健康意識が高いので

食べる以外のこと、家、庭、車、服、コスメ 様々なものを見直す いい機会かもしれませんね







c0152002_08114294.jpg





12回の中で もっとハーブを楽しみたい♪ と思った方は、試験を受けます


試験は、暗記すれば大概 受かります


でも、受かるだけでは、何も改善しません


使えて なんぼですから







c0152002_08094243.jpg



今年の夏の試験も このシャンテ・ロゼの教室から 受講される方も多いです



試験勉強をぐいっとして  更にハーブを知ることもできます



ただ、ハーブが好き♪ という方も大歓迎してます






c0152002_08165393.jpg



花が落ちて すっかり実となろうとしているジューンベリー






c0152002_08171922.jpg




ブルベリーも可愛い





c0152002_08180469.jpg




夏の花


冬の間は、2Fで大切の管理したから 今年は いい感じ





[PR]
by chant-rose | 2017-05-04 08:32 | アロマ&ハーブ教室 | Comments(0)

レモングラスを植えて、ペパーミントシロップを作る

c0152002_08004121.jpg



太陽のプリズムで ハッピーな1日を過ごせると本気で思ってます^^


植物と合わせることで Wハッピー効果あり





「ハーブコレクション」  6月より新メンバー(生徒様)募集です







c0152002_07122923.jpg





あっという間に12か月、1年過ぎてしまい  卒業の生徒さんも出てきました




12種類のハーブを植え、育てたことになります






c0152002_07130407.jpg




「あのハーブ 枯れたみたい」

「大丈夫だったよ」


なんて、ハーブのことを話しているのが聞こえると 嬉しく思います









c0152002_07145522.jpg





大人になってからの 植物を観察して スケッチして  学ぶということ


「楽しい」と声を揃えて言ってくださいます




また、それを聞くと お世辞と思っていても嬉しいものです






c0152002_07154431.jpg




ハーブを日常生活に取りいれよう~とよく言いますが、

簡単、安心、安価 は絶対条件



今は、健康ブームで 家庭菜園をする方も多いです


健康意識が高いのです





是非、そんな感覚で 楽しみながら ハーブを取り入れてほしいです







c0152002_07571369.jpg





市販のジュースやお茶を減らし、 育てたハーブで作る



市販のローション、クリーム、石鹸をやめ、作る


もちろん、調味料や料理、お菓子作りにも役立つのです








c0152002_07570084.jpg




自分で作るから 安心なわけで

その安心が 心とカラダの健康に繋がるんだ~とも思います(考えは人それぞれです)







c0152002_07114584.jpg




「よく枯らすんです~」と言われる人も

ハーブコレクションにき来て 枯らさなくなったのです








c0152002_07135257.jpg




自分や家族の健康は 自分で考えて アレコレ試行錯誤しながら 楽しむのがオススメ




だって、、


楽しい~もの169.png






c0152002_07575786.jpg




我が家のベジタブルコンテナ

たくさん収穫できて重宝してます







c0152002_07583682.jpg




ビワの新葉が可愛い

健康維持に大切な役割をしてくれます








c0152002_07591104.jpg




今日も、1日平和で感謝

明日もよろしく、、とサンキャチャーに願いを込めて







[PR]
by chant-rose | 2017-04-28 18:45 | アロマ&ハーブ教室 | Comments(0)

ハーブコスメでどこまでキレイになれる?


毎年、不安になります、、2週間ほどで バラは満開になるのか?

まだまだカタイ蕾たち、、どうか素敵なお祭りになりますように。



「ハーブコスメスペシャル編」 第2部



この日は、石川県からお越し頂いた 蛍さん のみのプライベートレッスン






c0152002_18045633.jpg




庭に咲いたチューリップと新なパンジーで 可愛いミニブーケを作りいけました178.png








c0152002_18053575.jpg



庭先の花を摘んで 家で飾ることは、 小さい頃の夢、あこがれ

なんでもないことだけど  特別贅沢に感じる162.png



お花の苗、土、肥料 そして育て方など 試行錯誤しながら 四季と生きて

そのご褒美で 花を飾る

特別に可愛い~と思ってしまいます






c0152002_18062149.jpg



ウエルカムドリンクは、 清美オレンジを絞り 炭酸でわったシンプルドリンクに ひとかけのチョコレート


甘味で 脳を活性させます  & ドリンクの中に ローズマリーもいれてますからね







c0152002_18065704.jpg



この最終日に

1)クレンジング
2)soap
3)ブースター
4)ハーブローション(仕込みとローション)
5)シミケアスポイド
6)ハーブバーム(仕込みとクリーム)
フッドバス & カンタンランチ


を作ります






c0152002_18073444.jpg




受講してくれる 蛍さんも サロンや教室を開かれているプロ



プロ相手に レッスンを進めるプレッシャー


少しでも かぶらない知識をと 奉仕精神も宿る







c0152002_18080801.jpg




ハーブコスメで本当にキレイになるのか?


答えは、私の顔だ、、、^^


これはプレッシャーです。   でも 市販品をアレコレ模索していた時より

全然、肌の具合はいい





美肌の魔法使いが現れて

「シミ、しわ、たるみ  あなたは どれを取ってほしいですか?」と聞かれたら


迷わなく「シミ」と答える^^




c0152002_18084678.jpg




今、思えば、  30代~40代が 一番大切だったのだろう



あの時に 完璧なUVケアと 日々のケアをこまめにしていれば  


多分、薄い? ない?







c0152002_18092660.jpg





わたしは、これからの10年先、20年先のことを考える




世間では、「老婆」と表現される年齢になっても

可愛い人でいれるように 162.png  私には、ハーブコスメが大切で必要






c0152002_18100591.jpg




きっと わざわざ遠くから来てくださった 蛍さんも 同じように思っているはず



だから、、


伝えたい


ハーブコスメの良さを







c0152002_18104403.jpg


二日間に渡りの 長時間レッスン

お疲れ様でした  



帰宅するなり お礼のメールを頂きました。  シェアさせて頂きますね

こんにちは。
昨日、一昨日とありがとうございました。
とても濃い二日間、コスメ作りは勿論ですがその他にもたくさんの事を
勉強させて頂きました。




[PR]
by chant-rose | 2017-04-26 18:53 | アロマ&ハーブ教室 | Comments(0)

「ワーク活動」広がっています


シャンテ・ロゼ オリジナル 「ワーク活動」



私が自分のため、家族のために 色々と試してきたレシピを 生徒さんに伝授し

36単位受講して頂くという条件はあるものの

多種なレシピをお使い頂くことができます




もちろん、最初から そんな寛大な精神でいたわけではなく

真似されるのが嫌だし、真似している人を見るとショックも大きかったです



しかし、



ビックな先生は、そんな小さなことで バタバタしない、、という方たちを見て^^



考え直し、

できるなら広めようと切り替えしました(単純ですから)







c0152002_19450484.jpg




現在は、資格保持者、サロン経営者の方々が

近隣、遠方を含め 「ワーク活動」を受講してくださるようになりました。




私のレシピを実際に使い、そのまま教室でお使い頂けるし

改善して オリジナルレシピにして頂いてもよいのです






c0152002_19455239.jpg



アロマ&ハーブコスメは、皮膚に優しいとは立証されていても


本当に肌はキレイになるのか?


老化に負けないのか?



そんな誰もがほしい回答が 今ひとつ不明確なので 広まらないのかも、、しれない



なら、


私自らが実験してやろう~と思ったのです




今思えば、


もっと早く出会っていれば  もっと違うと確信できています(もっとキレイでいれたはず)




30歳、いえいえ20歳、、いえいえ  初めて使う基礎コスメから愛用してほしいと

思います







c0152002_19473306.jpg




肌に優しいだけでなく

作り、使い続けて  歳をとった時に  違いは大きくでます








c0152002_19482443.jpg




キチンと作ることが日常になれば、

材料は安価で済みます




自分でコスメを作ることで 意識が変わり、生まれ

食べるもの、生活のリズムなどの改善にも芽生えます








c0152002_19490693.jpg




外面だけでななく

内面からもアプローチできるのが ハーブティー



食だと思えば とても大切な1杯にもなります





そんな思いを 


私と同じ志の人たちが「ワーク活動」を受講してくれて

多分、今年のうちに 卒業生も出てきます171.png





36単位受講終了後、私のレシピが 世の中に出ていくのです







c0152002_19500003.jpg




わくわく感


「心とカラダを元気にするサロン(教室)」を目指して

現在、神戸市、西宮市、三田市、島根県、宮崎県、大阪市と広がっています





[PR]
by chant-rose | 2017-04-22 20:16 | アロマ&ハーブ教室 | Comments(0)

神戸市垂水区 アロマ&ハーブガーデン教室~chant rose~


by chant-rose
プロフィールを見る
画像一覧