カテゴリ:花*プチサロン( 182 )

「ハイビスカスを植える」


先日、母と近くの大山寺温泉へ
最近、転んだと言ってた。 高血圧なのに 病院でケンカして 興奮して
バス降りて少し歩いて 意識がなくなり 数分後に気づき 起き上がったらしい
翌日、病院へ行ったら 全身打撲との診断。
私ができること  できるだけ温泉に連れていってやること
それと、「なるべく怒らない人生をこれから歩んで、、」と^^
母と子が逆転していく時間。







c0152002_20140157.jpg



本格的な夏になったので 今年新調した ターフ(日よけ)

もちろん、取り付けは私。  (でも、購入者は主人^^)



このターフ1枚で 犬たちが紫外線をダイレクトに受けるのを防ぐことができる(有り難い)





「花*プチサロン」 7月は夏の寄せ植え



仕入れ先で 目についたのは 「ハイビスカス」✨


今、密にマイブームな私、南国というキーワド






c0152002_20150023.jpg




少し大き目の鉢に りっぱなハイビスカスを植える






c0152002_20153691.jpg





そして、チャームをつけるのが シャンテ・ロゼ流





ハイビスカスを上手に管理する方法


来年も咲かせるコツを伝授








c0152002_20165378.jpg




やはり  元気になる色が大切で


色の役割についてもお話しさせて頂きました







c0152002_20161725.jpg




チャームを自由に飾る♪


こんな何でもないことを 楽しむ  大人の時間






c0152002_20173220.jpg





「先生、出席カード 7枚目終わりました~」と


え、、7年経ったのね^^と







c0152002_20173220.jpg




7年以上の生徒さんも

1年ぐらいの生徒さんも

まだ数か月しかたっていない生徒さんも



楽しい仲間






c0152002_20181443.jpg




皆さん、年齢もバラバラだけど

花好きという共通がある



今まで 家の中に 植物ひとつ置いていない~と言っていた生徒さんも

今では ベランダで花を育てるようになったと







c0152002_20190213.jpg




そんな話を聞くと

ただ、ただ、嬉しい



できるならば、皆、歳をとっても 会っていたいと思ってします








c0152002_20200425.jpg



歳をとり

いつか

「あの時は、あ~だったね」と お茶をすすりながら 今のことを話ししてみたいな



教室を長くしていると

人生を共存しているかのように思えます

詳しい話までもは知らなくても

家を買い、子供を産み、母になったり、孫ができたり

親の介護をしたりと




数を数えてみました^^

1か月に1回 × 1年(12回) =12回

12回×7年=84回

84回 我が 自宅サロンに通ってきてくれてる


10年選手はもっと^^



改めて 数字を見ると すごい~





有難う。





[PR]
by chant-rose | 2017-07-25 21:16 | 花*プチサロン | Comments(0)

「スカビオサ」 マツムシソウ で作る *和花寄せ植え


c0152002_08002777.jpg



スカビオサ  マツムシソウ


和のテイストに植えこんでいく







c0152002_08011496.jpg





お★様のカタチに見えるキキョウ






c0152002_08020239.jpg





背の高い植物と低い植物を  素敵にアレンジして植えるコツ








c0152002_08025545.jpg




食べなくとも 有機肥料で






c0152002_08034470.jpg





夕霧草は 存在感があって








c0152002_08043553.jpg





涼しさと清潔感をだしたいこの季節







c0152002_08051940.jpg




組み合わせる色合テクもあって





c0152002_08061899.jpg




洋風の家や庭にも なじむ「和花の寄せ植え」作り



小さな小さなコンテナ ひとつでも  季節を感じることができる



「花*プチサロン」は、季節の寄せ植えや リース作り、時としてキャンドルを作ったり

植物で「優しい時間」と感じてほしい

そんな願いを込めた 「小さな教室」


誰でも 一人で参加できます


コチラから



[PR]
by chant-rose | 2017-07-07 08:16 | 花*プチサロン | Comments(0)

「洗礼」の感想 & 「ディプロマコース」白樺を利用する


「美髪になるための 3日間の洗礼」 3日を過ぎました

生徒さんからのメールです



先日はありがとうございました😊
シャンプー、リンス、3日目です。ギシギシしますがしっかりとシアバターのトリートメントをしキシミはあまり気になりませんでした。
「〇〇さん いつもいいにおいだけどきょうもすごくいいにおい😊」と褒めていただきました😊
続けられそうです😊


Nさん 感想を有難うございます
仕事場の方々から いい香り~と言われて 嬉しくなりますよね

また Nさんは、バックナンバーレッスンの「シアバタートリートメント」を愛用し 繰り返し作り 使ってくれています^^



私は?
1日目より ベタつきは減り  トリートメントすることで 髪サラサラになっています
でも、本当は、トリートメントしなくてもOK!状態になるはず

でも、驚くことに 使い始めて1日目から 抜け毛の量は減っております





少し遅くなりましたが、「ディプロマコース 第3期生」の今月の作品




c0152002_08093127.jpg



まずは、ウエルカムフラワーは、「庭のフェィジュア」をいれました





c0152002_08103272.jpg



庭では、成長が著しく

暴れ放題ですが 冬でも このシルバーカラーで 色がキレイです

南国系の花のカタチ


なんか、元気もらえます






c0152002_08073881.jpg



前回のレポートも提出して頂き、後で ゆっくりチェック^^


イラストもプラスされています








c0152002_08083660.jpg



がんばって  手書きです


小さな子供が すっと側にいての作成時間


想像するだけで  100点をあげたくなります^^








c0152002_08065729.jpg



これは、私の作品




今月の課題「アーティフィシャルフラワーで作るガーランド」


ガーランド、、つまりカンタンに訳せば  少々 長いリースです


横でも縦でもOK!


白樺の木の台を使いますが、難度高いです







c0152002_08123254.jpg



でも、ちゃんと制作できました


白樺をつなげている 麻のロープがカジュアル感を出してしまうので

そこを隠しつつ

のびのびとツルが這うように仕上げていきます







c0152002_08132572.jpg



ペタンとならずに 立体的に仕上げる方法を伝授していきます


やはり 本物の植物を知っていないと なかなか完成度は高くなりません


知らない部分は、

想像の部分です^^



オリーブ、ベリー、ぶどう、、

どんな風にたち、どんな風な実の付け方をづるのか?


また観察してください~ね




c0152002_08144733.jpg



カテキンをまるごと食べるパンケーキ

青梅入りマンゴージュース

さて、来月は、実習で  私は生徒さんになり 生徒さんが先生になります

楽しみ~だ










[PR]
by chant-rose | 2017-06-27 08:40 | 花*プチサロン | Comments(0)

和の花が好きになる時間


~お知らせ~
7月3日(月) 「ベリー酒作り」 
7月7日(木) 「バラ酒作り」/「クリスタルガラスキャンドル」
7月28日(金) 「バラ酒作り」午後

ご予約が入っております ご一緒しませんか?





そして、なんと 沖縄から レッスンに来たい!とメールを頂いています

嬉しい限りです110.png







7月の花*プチサロン   今回は、「和の植物を植える」 曜日によって花材は変わります







c0152002_19033761.jpg






洋のスタイルが中心の現代、、 インテリアも庭も



でも、


時に 「和」に触れたくなる







c0152002_19042559.jpg



「和」を楽しむのですが、

そこは、洋の庭に置いても マッチするように組み合わせています









c0152002_19051051.jpg





自分で育てた庭の花を  小さな陶器にいれる


そんな暮らし 憧れますよね








c0152002_19060410.jpg





「時間がない~」なんて


そんな時間はカンタンに作れます^^









c0152002_19072695.jpg






時々、シンプルな花を飾りたくなる









c0152002_19080718.jpg






今回は、 チョコレートコスモス、ワレモコウ、キキョウ



どれも 私の大好きなお花







c0152002_19084824.jpg






お休みの方もおられましたが、


今まで育てた花のこと、病院選びなど 話にも花が咲きました179.png








c0152002_19092850.jpg




これは、私の子


水が上がると  シャキっとします








c0152002_19100949.jpg






キキョウは 主人の好きな花でもあります








c0152002_19224174.jpg
c0152002_19221233.jpg



陶芸で作った一輪挿し、、


和室に飾るこの時間が楽しい♪







[PR]
by chant-rose | 2017-06-16 19:30 | 花*プチサロン | Comments(0)

教室も変化しています  Wレッスン♪


いつからか、、

シャンテ・ロゼのレッスンスタイル 変化していきました



教室をスタートさせた頃は、1か月に1アイテムを受講してくれる方法で

1か月に1度 お会いするのが楽しくて




ハーブ教室が重点な今、生徒さんお一人で 何レッスンも受講してくれることが増えてきました



例えば、1番最初は、「美魔女」から始まり

「メディカル」「ブレンドハーブティー」「ハーブコレクション」そして「花*プチ」に「1day レッスン」や

「バックナッバー」も^^


本当に恐縮しています109.png



よって、1度に数回 お会いしたり  1日に2つ、3つと受講されるスタイルも多くなりました



暇な人??



いえいえ バリバリ働いている人が多いです



そして、ここへ(シャンテ・ロゼ)に来るようになり

「朝起きて、庭やベランダに出て お水を上げたり、ハーブを摘んで ハーブティーを飲むことが

楽しくて、楽しくて 今まで なかったのに」とも



また、「当たり前に 普通にあるなんでもない自分の庭を 改造したくなった」とも


これまた恐縮するお言葉です


教室のスタイルも どんどん変化しています




少し前の Wレッスンの様子




c0152002_07575931.jpg








この日は、テーブルに飾るために 小さめにバラをいれて(お皿は焼いたもの)










c0152002_07590520.jpg





カンタン tea timeは、こんな風に演出してみました179.png


美味しいケーキ屋さんが焼いた クロワッサン







take1   「ハーブコレクション」の特別編


「手作りトマトケチャップ」と「ローズゼラニュウムを植える」








c0152002_08001688.jpg




ケチャップを使うという目的のその向こうに

「リコピンを摂る」という目的がメインのレシピを伝授








c0152002_08005856.jpg





皆さん、言われます

「これ食べたら 市販のもの食べれなくなる」と


それだけ 市販のものは味が濃いのです  となれば 何が入ってる?と疑問を持ちます










c0152002_08014938.jpg




なんでもない土を混ぜているのではなく

土のブレンド量や 肥料も ポイントアリ



この違いは 1年 植物を管理するとわかります










c0152002_08024192.jpg




日持ちはあまりしませんが

このトマトケチャップを使ったメニューを2、3品つくればすぐになくなります



私がよく作るメニュー
「オムレツ、スクランブルエッグ、鶏肉煮込み、豚のしゃぶしゃぶサラダ、煮込みハンバーグ」









そして、 take2   「花*プチサロン」

「紫陽花を植える」






寄せ植えではなく 「単品紫陽花を植えます」

クラスによって 種類は異なります   この日は、「ホワイトシュガー」人気の紫陽花







c0152002_08032576.jpg




私は思います

「40歳後半から 50歳を超えたら  自分の好きなこと 興味のあること

バンバン チャレンジする」



楽しく生きる 楽しい時間を過ごす   


そうすれば、これからの長い人生を楽しめると



私も もっと楽しみたい、、と思います♪






[PR]
by chant-rose | 2017-06-03 08:32 | 花*プチサロン | Comments(0)

優しい時間♪


当たり前のことだけど、 今日から5月^^

あわてて 先月の教室の様子をアップする私です

でも、朝早くから庭のお手入れができて 充実した日となりそう





花*プチサロン  「フラワーアレンジメント」






c0152002_10073803.jpg



テーブルに飾る花の効果は素晴らしい~といつかの何かの講義で言ってた


運気上がると(信じてます)








c0152002_10040419.jpg





たくさんの花は要らない  



テーブルの真ん中に 優しく




花を見た家族の 「キレイな花だね」と声を待つ


ただ、それだけ







c0152002_10044368.jpg






ねっ、可愛いでしょう










c0152002_10053352.jpg





大人数の教室は、笑いも多く楽しい


ほとんど お一人様とか お友達同士の方もおられる


何年も顔を合わせる中で  信頼も生まれ  その楽し和の中に私もいる




プライベートレッスンは、少し心がゆっくりする


どちらも大切なレッスン






c0152002_10061589.jpg



手馴れたら、、


花以外の話もする  家族、子供、夫、仕事、これからの夢


深刻になる時もあるけど  最後は、「わっはは、、」と笑ってさよなら








c0152002_10065708.jpg




その適度な間柄が 私には丁度いい




でも、時折 思い出す


あの時のあの話、、 大丈夫だろうか とか  上手くいったかな とも





結局、自分で解決するしかないのですが その解決法探しの ヒトコマにでもと思う





花というもので 心優しく 曇り日さえ 楽しめるように歳をとっていきたいと







この日は、Wレッスン   午後からも 頑張ぞ~



シャンテ・ロゼのレッスンを 総なめに受講してくださるN様


いつか東方面へ引っ越して そこが終の棲家となる予定で


今のうちにとたくさん受講してくれています     「バックナンバーレッスン受けときたい」と







c0152002_10083132.jpg





植物を植える会の「ストローベリーポット」を植える


2種類の食べれるハーブスミレ と ワイルドストロベリー2種類を植える





c0152002_10105936.jpg


このポットサイズが可愛い~と  (同感です、大きすぎず、小さすぎず)


土、肥料、管理のことも伝授します





後は、クラフトで 「スミレとミントの砂糖漬け」






c0152002_10091576.jpg




私は、ミントだけ作りました。  美味しい~よ







c0152002_10100063.jpg





こんなことが(作業)が楽しいねとN様




マックス仕事と子育てと主婦業をこなす

でも、自分へのご褒美は忘れない(私と同じ)  ついでに名前も同じ^^







c0152002_10260418.jpg





今年は 檸檬の木を南前に置き換えてみました


なんか、、いい感じです


が、気を許すと 悲しい結果となる(実が少ない)



声かけにチカラいれます!






[PR]
by chant-rose | 2017-05-01 10:38 | 花*プチサロン | Comments(0)

春のフラワーアレンジメント教室


週末にもなると 体力もバテ、、昨日は、「焼き鳥」を食べに連れて行ってもらい

なんとか今週のレッスンも無事終了~できました


残るは、来週のみ

と、なると まさしくバラの季節 5月到来です




花*プチサロン  4月は「フラワーアレンジメント」




もともと フラワーアレンジメントが 自宅サロン(教室)の出発でした(懐かしい)

花屋勤務がキッケケで ガーデンも手掛けるようになり

アロマやハーブの魅力にもはまっていった次第です^^






c0152002_18414265.jpg





まずは、完成したアレンジを真ん中に tea timeの写真から








c0152002_18422018.jpg




今回は、低めに切って  テーブルの真ん中におくということのみが課題


後は、お好きなようにアレンジしてもらいます







c0152002_18432776.jpg




作品は、写真を撮ると よくわかります


重なりあってしまった花たち




アレンジメントは、色彩感覚、インテリア、庭作り  すべてのスキルアップに役立ちます







c0152002_18441761.jpg




ふあふあ感を作るのは、ブプレリュウム






私が仕入れた花材選びのルール、、それは「春」




あまり使わない黄色やオレンジに 薄いピンクと引き締めの赤もいれています








c0152002_18445882.jpg




課題が「テーブルに飾る」ということなので


テーブルと花の接点がとても大切なんです




c0152002_18453921.jpg




手先の運動にもなるアレンジ



細々した繊細な花を 入れていく作業


雑にいれると 真ん中の花が折れてしまうこともあります


だから、、


丁寧に作業を心がけます





やっぱり お花、、大好き 162.png


私の基本^^





花*プチサロンのいうお教室は、年間を通じて


季節の寄せ植え、リース、アレンジなどをして 「花のある生活」をご提案していきます


そして、好きなものに囲まれることによって

「優しい時間」を過ごすことができるように




[PR]
by chant-rose | 2017-04-21 19:15 | 花*プチサロン | Comments(0)

会場花にならないように、、


c0152002_18242380.jpg


寒い冬に耐え

ようやく新葉、若葉を出して  「ちゃんと生きてるから」と告げてくれた






大切なハーブのひとつ  レモンバーベナ

檸檬系の香を持つハーブの中で ダントツの香♪



狭苦しい花壇だけど 切磋琢磨して 大きく成長してほしい






ディプロマコース 第3期生  「アレンジ」





c0152002_18192588.jpg




今月は、プライベートレッスンでの受講



実は、先週、、間違えて来てくれた^^(遠いのに)



それほど心待ちにしてくれてるんや~と 勝手解釈するけど 嬉しい


人とのつながりって  何でもないところで感じるもの








c0152002_18212718.jpg




ディプロマコースなので 細かい指導はせず

3年間の中で身についた感性を出してもらう



彼女の身なりを見ればわかる


センスいいからね^^







c0152002_18203369.jpg




会社員でありながら 二人の小さな子供も持つ

上の女の子は1年生になったばかり



バレエ、英語、多分そのほかも


自分の休みの日に子供たちのお稽古をいれて  自分もスキルアップして




最近のママはすごい!  &  偉い


自分の世界観を持ってるからね






c0152002_18221420.jpg




花の丈を短くすることに戸惑う、、

可愛そう精神があるのだろう




でも、思い切って 短くすると  ぐっと今風のアレンジができる






c0152002_18221420.jpg



会場花にならないように アレンジする楽しさを身につけてほしい




自然体が一番キレイだから


c0152002_18381923.jpg


これは、数年前の庭の花を摘んだ写真



こんな自然ぽいアレンジが大好き162.png













[PR]
by chant-rose | 2017-04-19 18:41 | 花*プチサロン | Comments(0)

4月のしつらい & 春の花のアレンジ教室


c0152002_19093865.jpg



4月のしつらい、、  お玄関のウエルカムコーナー



大好きな天使ちゃん、、集まれ~







c0152002_19101739.jpg



1年に数回、無償の天使に会いたくなる



そんな時は、小さな小物を集めて   可愛い~とぶりっ子になる私







c0152002_19105511.jpg




陶芸のお友達に頂いた 天使ちゃん


ピックつけて   飛ばす








c0152002_19113066.jpg





大切なアンティークミルクピッチャーには、マーガレット





来る、来ない、


好き、嫌い、


愛してる、愛してない  と花占い 179.png








c0152002_19122238.jpg





リビングの窓辺








c0152002_19125960.jpg




ビオラとユーカリ


ハート型をいれて ハッピーな気分 162.png


生徒さんたち 見つけてくれるかな^^







4月の「ディプロマコース」3期生  別日にてプライベートレッスン








c0152002_19134416.jpg





花選びは、私、自信がある



頭の中でイメージできる  



 



c0152002_19142497.jpg




そのイメージした花材で 生徒さんは アレンジしていく


さて、私のイメージ通りのアレンジになるかな^^







c0152002_19151993.jpg



本来は、2歳の男の子連れのレッスンだったけど


この日は、お母さまに見てもらって  おひとり ゆっくりのレッスン


「私、時間かかるんです~」と   いいんです  その時間を楽しんでほしい








c0152002_19163875.jpg






Mさん らしい 可愛いアレンジ完成です



優しい色合のお花たちが  本格的な春を告げてくれました








c0152002_19172032.jpg




tea time



りんご焼き



好評頂いています






c0152002_19181798.jpg




ときめく、楽しむ



そんな感性は幾つになっても大切にしたい








c0152002_19190532.jpg



レポも手書きで提出してくれています(同じものを2枚書いているらしいです)







c0152002_19195275.jpg


今日のリビングから見える桜










[PR]
by chant-rose | 2017-04-06 19:34 | 花*プチサロン | Comments(0)

「ビワ」と「スズラン」のWレッスン

c0152002_08574365.jpg



Wレッスン 「ビワえを植える」「スズランを植える」







c0152002_08584168.jpg





葉の下処理をして


エキス仕込みです



葉のお茶を使うこと   きっと自分、家族のことを頭の中で描いているのでしょう


誰かが困った症状が出たとき

出ないように  普段の生活に取り入れたい、、と



お若いママさん


楽しみながら 経験、学びを積みあげていきます


きっといつか役にたつ時が来る








c0152002_09005746.jpg




「私、若い時から スズランが好きだったんです」と053.gif




今回は、ドイツスズランと  土の中に 日本スズランを仕込んで

春を待つ、、







c0152002_09015613.jpg




自分の庭を多かれ少なかれ


面積に関係せず 持てたなら   色んな植物を育ててほしい




虫が来るから嫌とか  蚊が来るから 嫌なんて言わず

我が町、我が国、我が地球を守ろうではありませんか^^





緑を増やせば 温暖化 改善すると思うけどね(微力だけど)






c0152002_09030066.jpg


カンタン ランチ





今回ご紹介した「ビワを植える会」は2月末で終了です




[PR]
by chant-rose | 2017-02-28 09:12 | 花*プチサロン | Comments(0)

神戸市垂水区 アロマ&ハーブガーデン教室~chant rose~


by chant-rose
プロフィールを見る
画像一覧