カテゴリ:ハーブティー( 42 )

ハーブティーで 挑戦しています!


「ブレンドハーブティー レッスン」  table herb  



ハーブティーを飲むって  特別なことだと  随分前の私も思っていました


ハーブティーって  お洒落な感じで頂くものだと思っていました




でも、


ハーブティーのパワーを体験できた時から 考えが変わりました






c0152002_09443271.jpg



それは何がキッカケだったのか?



1)突然の大量出血 子宮筋腫とわかり 名医とされる先生の受診するまでの3か月
じっとして待つのは嫌だから 筋腫に良いとされるハーブティーを飲んだ


2)2歳の頃から慢性的な高熱を出す息子の体質改善  
社会人になってからハーブティーで体質を変えた(免疫強化目的)


3)自律神経のバランスが悪くなり 眠れなくなる睡眠障害の症状
処方された薬をやめたくて 見事 軽度の薬物依存脱出

4)軽度の膀胱炎(デトックス重視と菌の軽減をイメージする)





c0152002_09415818.jpg



気を付けること

1)医者の診断を受ける



受診した後は 薬以外に手があるわけでなく


もちろん、命にかかわる病気でなないことも大切なこと




薬を飲んだからといって 応急的な処置はできても 根本を見直さないと

意味がないという思いが募る






c0152002_09431408.jpg




楽しみながら飲むハーブティーと  カラダのメンテや修復、予防目的だと

飲み方も

ブレンドの仕方も変わっていく




知識こそあった私は、 自らの健康と家族の健康に 役だったことは

実証されたし  実証することができた




だから、、



ハーブティーという 飲み物を強い味方にすると  何でもかんでも薬に頼るという

行為をしなくて済む







c0152002_09435740.jpg



誰でも カンタンに買えるハーブティーを教室では使用

コストも大事なこと




自分のカラダを始め、家族の健康を維持するためにすることは

バランスのよい食事、睡眠、運動



生きていくための 当たり前のこと


その当たり前のことのバランスが崩れると  あれよあれよと 体調は悪くなり

つもり積もって病気になる




私は、今もハーブティーと食事、運動で  試しています

1)閉経後の悪玉コレステロールの上昇を元に戻す方法



生活習慣の乱れからくるものではないので  厄介だ、、


でも、


もし、私が成功したら  「ホルモンバランスによる悪玉コレステロール」で苦しむ人の糧になるかもしれない






[PR]
by chant-rose | 2017-06-12 10:10 | ハーブティー | Comments(0)

「魔法の庭ものがたり」に魅せられて


少し肌寒い朝ですが、とても気持ちがいいです





「ブレンドハーブティー レッスン」    生徒様を募集しております!
(感化されてしまって、、)




先日 行った「布引ハーブ園」で発見した 子供向けの 本


「魔法の庭ものがたり」といいます



イラストが孫たち(ガールズ)の顔の表情に似ていることから主人が目をとめた書物

その場では販売されていませんでした




その時も記事





なんと、近場の本屋さんで あるかないか調べていたとのです(主人が探してくれました)



少しだけ 内容を紹介しますね






c0152002_07350369.jpg



世界を飛び回る演奏家の両親を持つ 一人っ子の「ジャレット」

ふとしたことから 


父方の遠い ハーブ魔女トパーズの 家と「370種類のハーブ薬」のレシピを相続するということ



トパーズ魔女は、心の優しいハーブ魔女で 薬作りの名人




女の子のジャレットは魔女ではありません


相続するには、条件があります







c0152002_07353962.jpg




古びた家「トパーズ荘」に気に入られなくてはいけない


家に気に入られないといけないというところから 始まっていきます






悩みのある日、体調が悪い人、痛みのある人、

庭に咲いているハーブを使って 心癒し、不調を治してあげる 「薬」を作るのです


小学生の子なら理解できるレシピです






c0152002_07362283.jpg




実際、日本では  ハーブティーは食品で お薬ではありませんが


きっと近い将来 こうした植物に頼る日が来るんではないか、、と改めて思います





あっという間に 購入した4冊を読みほした主人


「あなたそのままやね、、」と



いつか、この私の庭が「魔法の庭」となり


孫の誰かが興味を抱いてくれたら  ムッチャ、、嬉しいな^^とも



そして「あなたも レシピ本 作りよ」と主人に言われ


「残しておきたいな」とも




この本は、20巻ぐらいあるみたいです



私が読んで  孫たちがもう少し大きくなったら  それぞれガールズにプレゼントしたいです




私も ハーブ魔女になるために


日々修行しています








c0152002_07365612.jpg



このペン、書くと バラの香がします


まさしく魔女からの贈りもの










[PR]
by chant-rose | 2017-06-04 08:05 | ハーブティー | Comments(0)

健康ライフ  レモンバーベナハーブティー


c0152002_10400470.jpg




この日は、モッコウバラがキレイな時期でしたので

ウエルカムコーナーに シンプルにいけてみました




甘い香が玄関にする、、  感じてる?







c0152002_10405196.jpg




秋募集予定の*櫨蝋キャンドル&リース


ただ置いているだけで可愛い162.png





「ブレンドハーブティー レッスン」を 「ワーク活動」で受講して頂きました。




メインハーブ 「レモンバーベナ」  「胃腸を大切にする」






c0152002_10415266.jpg





セラピストをセラピーするハーブとして 愛用されています




私もよく使うので 2本 植えています


ちょうど若葉がキレイな時期となりました






c0152002_10423695.jpg





数種類のハーブをブレンドするだけで 相乗効果が期待できます




でも、 調味料と一緒で 入れればいいというわけではなく

シングルの味、香りなどをよく知っていないと


まずい!1杯になります







c0152002_10432098.jpg




もちろん、お湯の温度や蒸らす時間も大切です



カップに入っている茶葉は、一緒に頂きます






c0152002_10435610.jpg



50歳を過ぎると カラダのあちこちから 信号が出ます



その信号を見落とさないということも 長寿の秘訣なように思います




食事、運動、睡眠、排便、排尿 当たり前のことが、 一番大切で

加齢とともに 鈍くなった臓器の役目を助けるつもりで ハーブティーを飲みます




体調が悪いと思ったら早めに病院へいき、

何もなければ 自分なりの 健康ライフを探してみることが大切です




私は、ハーブやバラを育だて 孫たちと絡み、主人に感謝と思いやりの気持ちを持ち

優しい味のお料理に変え、 ハーブティーを体調に合わせて飲む

そして、教室で 生徒さんに会えることが

健康ライフなようです








[PR]
by chant-rose | 2017-05-08 11:02 | ハーブティー | Comments(0)

ハーブティー教室 と 嬉しいこと


c0152002_18164983.jpg


今日のレッスンで、去年 仕込んだ「ローズ酒」と「ベリー酒」のお褒めのお言葉を

頂戴しました071.gif




ご主人様は若き頃、バーで アルバイトをしていた経験があるらしく




仕込んだ「バラ酒」と「ベリー酒」で 素敵なカクテルを作ってくれるそう、、

「先生、またバラの時期に バラ酒 作りたいです」と^^


こんな感想は 嬉しい~し「教室 やってて嬉しい」と思う瞬間






ブレンド ハーブティー レッスン  table herb


素敵に紹介してくれています




カンタンでお気軽に ハーブティーを飲んでほしくて 名付けた教室名

そして、重要なのは 美味しいということ



今回のメインハーブは、「ラベンダー」

効能がたくさんあるのは 誰しもが知っているし

癒されるハーブだということも知名度が高い



でも、需要は?


癖のある味や強気香が邪魔して 美味しく 感じないのが現実





c0152002_18111977.jpg





色、蒸らし時間を観察して





c0152002_18115961.jpg



ティステイングですから 香を確かめて 


飲んだ後に 鼻から抜ける味を香を確かめる




シングルを五感で感じ、 インプットする






c0152002_18124392.jpg




飲みやすく、 相乗効果を狙い

ブレンドする




今回のテーマは そのままズバリ「リラックス」






c0152002_18132421.jpg





「先生の淹れたハーブティー 美味しい~」とよくお褒めの言葉を頂きます





実は、ハーブの量、蒸らし時間、

そして、ブレンドの相性にも ポイントがあるのです



そこを伝授





その日の体調に合わせて、 自分や家族たちに ブレンドハーブティーを作る




ちょっとした お料理感覚、理科の実験感覚

そして、魔女気分になるから 面白い♪





心もカラダも癒してあげたい、、のです



本日、ご紹介したレッスン名は、「ブレンド ハーブティーレッスン」 table herb





[PR]
by chant-rose | 2017-02-24 18:36 | ハーブティー | Comments(0)

信じることから始めるハーブのある暮らし  「自由部門」

c0152002_18070182.jpg

気持ちの良い朝
主人は仕事。ならば 鉢の植え替え作業をするべし




「小さなメディカルハーブ教室」 新クラススタートしました。

コチラのクラス まだ途中入会できます







c0152002_18023781.jpg


シャンテ・ロゼのアロマやハーブのレッスンは、

様々な方々が受講しに来られます



看護師の方、歯科衛生士の方、病院の事務の方、

サロン経営の方、教室開講予定の方、既に資格保持の方

ハーブに興味のある方 などなど



どんなにステップアップした資格をお持ちの方でも

レッスンでは、皆さん同じ


「もう一度、復習します」と言われることも多いです






c0152002_18031243.jpg



ハーブは特に有効成分が重視される現在ですが、



基本は、

色がキレイとか、ハーブが可愛いとか、いい香、美味しい~

その感覚を大切にするにつきます



そこから

このハーブは、こんな予防に、体質改善に、完治目的に

と、レベルアップしていきます






c0152002_18034915.jpg



レモン健康を支持している私としては、

どんどんレモン(皮ごと、丸ごと使い)との相乗効果も狙っております^^







c0152002_18043010.jpg



チンキを作るけど

以外にこの質問はあまりありません

「何故、そのアルコールを使いますか?」とは聞かれませんね




これも大切なことで

数回繰り返す作業の中で

当たり前=何故?  と疑問に思えることも出てくるのです


そんな時は、遠慮せずに どんどん質問してくださいね





c0152002_18061508.jpg



文章を見て 理解して

実践して 理解して

使ってみて 納得する

そして、何回もレピートすることで 自分のものにする できるのです




シャンテ・ロゼが教室時に使うハーブティーは、ほとんど「生活の木」で販売されているものです

カンタンに手にいれることができ

価格の優しいものでないと続きませんからね


それと安全なもの




ハーブを育ててみればわかる「無農薬」「オーガニック」ということの疑問

本当にオーガニックなのか?



なかなか海外の農場を見学することもできないし

製造工場を見学することもできないので どんな衛生管理されているか

不安なのも事実。



だから、日本の厳しい機関を合格したものは、

安全だと信じることができます


信じるしかないのです


それさえ、疑うのなら すべて自分の育てるしか術はなし



何事においても「信じる」ということは強い味方なのです



[PR]
by chant-rose | 2017-01-28 10:11 | ハーブティー | Comments(0)

11月のしつらい & ハイビスカスのブレンドハーブティー


c0152002_18045902.jpg



11月の自宅教室もスタートしました。





ウエルカムフラワーに選んだのは、今年収穫した アナベルたちのドライ


小屋に吊るして キレイに仕上がりました。








c0152002_18060451.jpg




誰かに見てもらえる このしつらい


もしかすると、スルーかもしれなけど  季節感を生徒さんと共感したいなと

思っています(見つけてね)








c0152002_18065636.jpg




リビングから見える景色も変わりました。




何がどう変わったって、、


第1は、明るくなりました^^








c0152002_18074192.jpg





今月のtea timeは、和









c0152002_18082319.jpg





蜜蝋のシンプルなキャンドルで  心温まる演出です









c0152002_18090902.jpg





今日は、限りのある陶芸のお皿を使いました(陶芸教室で作りました)


褒めて頂きましたよ







で、



ちゃんとお教室しました。11月1番目の教室は「ブレンド ハーブティー」table herb







c0152002_18095130.jpg





メインハーブは、ハイビスカス




酸味と香を確かめる作業をしてもらいます


本日、私は 鼻つまり、、でも 酸味は嗅覚でもわかります







c0152002_18102906.jpg





そして、色んな成分があり、  色んな効果効能がある中で


「目の疲れケア」と題した ブレンドハーブティー








c0152002_18095130.jpg





シングルで飲んだ酸味より 優しい味に変身しつつ  目の疲れに良いとされる栄養成分を


頂くのです






ハーブティーを飲むのは、

病気を治す目的ではありません




どちらかというと、病気にならないように予防する目的が大きいです





カラダに何かいつもと違う変化を感じたら

まずは、病院へ





場合によっては、検査をします




そして、経過観察しましょう~と先生が判断したら


食事の見直し、調味料の見直し、運動、睡眠などを振り返り


ハーブを効果的に使うことが 予防や改善に大きく関わってきます



そこのところを理解して ブレンドハーブティーを楽しみます♪






[PR]
by chant-rose | 2016-11-01 18:29 | ハーブティー | Comments(0)

ブレンド ハーブティー レッスン  始まりました


生徒様のリクエストで スタートした「ブレンド ハーブティー レッスン」 table herb


リクエストして頂いたA様は、「美魔女レッスン」に来て頂いております

三田方面からです





近いようで 遠い場所から わざわざ高級車に乗って^^




そのA様、  秋という勉学を励む季節のせいか、、


「ブレンドハーブティー」「小さなメディカルハーブティー」」「花*プチサロン」そして 

「ハーブコレクション」と

シャンテ・ロゼのカリュキュラムを 全制覇しそうな勢いで お申し込み下さいました。





「そんなにハーブとか 植物 好きでしたっけ?」と私




「特にハーブが好きというわけではなくて、、」

「ランチをどこかで 食べるより ここに来て 先生と話している方が楽しくて

為になるんです~」と



なんとも嬉しい一言。






c0152002_18323110.jpg


1回目は、「「ごくごく飲めるハーブティー」と名付けているほど




ごくごく、、と普通のお茶のように 飲んでほしいブレンド







c0152002_18331162.jpg




但し、色んな注意点を 伝授します








c0152002_18334730.jpg




そして、このレッスンに便乗して下さったのは、

奈良からお越しのN様 (そうそう、、67歳だという方)


年齢には 見えない若さと 行動力


「60歳までは、しんどい、、と思わず 一生懸命に仕事してきて、、

さすがに65歳を越えた頃から しんどいかな^^と」







c0152002_18342427.jpg




広い畑を持ち、野菜やハーブを育てている持ち主様




でも、リタイアする気はなく

新しい事を初めたい!と(ただ、尊敬)







c0152002_18350235.jpg





「でも、こんなに ハーブのいい成分があるとは、知りませんでした。」と





N様とは、近いうちに 私が 奈良まで出向き 今後のことを決めていくことに

なりましたよ



すご~い計画 立てるから  皆さん、お楽しみにね  049.gif








c0152002_18353881.jpg




シャンテ・ロゼの ブレンド マジックで

美味しく楽しく 白い魔女気分になって♪



家族のため、自分のため、そして誰かのために ブレンドしましょう




[PR]
by chant-rose | 2016-09-06 18:54 | ハーブティー | Comments(0)

ブレンドハーブティー レッスン


c0152002_18094049.jpg



ブレンド ハーブティー レッスン   新クラススタートします  056.gif






1年以上の時間をかけて  12回 1年コースを終了されたお二人


遠方であり、会社勤めでありながら

スケージュールを調整しながらの受講。



この日で卒業です







c0152002_18102329.jpg




1年の間には、様々なことが起こります


親の病気や介護、看護


予期せぬできごとに アタフタしてしまうこともしばしば、、



途中でリタイヤされるかな?と思っていましたが



やはり、社会人です


見事、最後まで やり通して頂きました。







c0152002_18105952.jpg




レッスンを受けて 何か変わりましたか?という問いに


「今まで ハーブティーを飲むという習慣がなかったのが、飲むようになりました」と


「会社にも ポットにいれて 持っていくようになった」とも







c0152002_18113756.jpg




嬉しいことです


レッスンでは、丁寧にメモをとられ  家に帰られてから 清書されるという

徹底ぶりは、 驚きです^^






c0152002_18121259.jpg




肩を張らずに飲める ハーブティー




名付けて table herb


食卓で普段のお茶を飲むように 飲んでほしいと願ってつけたのです






[PR]
by chant-rose | 2016-06-01 18:23 | ハーブティー | Comments(0)

フェンネルのハーブティー & 小さなご報告

c0152002_19144920.jpg


こぼれ種で大きくなったジャーマンカモミール

少々、お行儀が悪いですけど 元気です~


小さなお花  ただ、ただ 可愛い~です 053.gif






c0152002_19153840.jpg


4月の ブレンドハーブティー レッスン

シャンテ・ロゼのハーブティーレッスンは、  結構、本気モード 




c0152002_19162584.jpg




有効成分を 上手く摂取するできるブレンドを伝授しています

ただ、可愛い~だけの レッスンでは終わらせたくない!のです




c0152002_19170597.jpg



私、小さい頃から 薬を飲むと 胃につかえてしまうぐらい

相性が悪い


できるなら  薬を飲まず 生活したい   


でも、風邪ひいたり 胃が痛くなったり する時もある

そんな時に活躍するハーブティー





c0152002_19174508.jpg


見た目、知識、味  とても大切なんです





で、私、  1年に1度の健康診断でひっかかっておりまして、、


まだ病名ははっきりしていません

連休明けに 検査などが続くであろう~と思います


もしかして、、ご迷惑をおかけするかもしれませんが ご理解のほどお願いします









[PR]
by chant-rose | 2016-04-27 19:28 | ハーブティー | Comments(0)

ハーブティーでカラダをケア してます


先日の鳥の被害、、対策をと考えたのは、




c0152002_18494180.jpg


風車、、、さて これで 大丈夫かな^^






ブレンド ハーブティー レッスン    3月のテーマハーブは「ヒソップ」 056.gif


すっ~とするような感覚のハーブ。

シングルでも充分 飲めます




c0152002_18394658.jpg



咳が続きたり、喉の炎症であったり

早めのケアにセレクトします






c0152002_18402643.jpg



シングルは、香、色、もちろん味を確認します





c0152002_18390451.jpg



ブレンドする目的を考えます

そして、飲みやすくするのがポイント!



私は、普段 薬 飲みません。

喉が痛い!と思ったら ハーブエキスでうがいを早めにすれば ひどくならずに済みます


咳が出始めた時は、ハーブティーを飲みます

もちろん、喉の炎症をケアするのです




c0152002_18411118.jpg


胃が重いと感じたら、

消化力がアップするハーブや、ガスが排出しやすくなるハーブをセレクトします


風邪が流行していたら

免疫を高めるハーブや、抗菌、抗ウイルス作用のハーブをセレクト。





c0152002_18414842.jpg



カラダには、添加物、保存剤、薬物

溜まらないように 気をつけています


そして、定期的にデトックスするハーブを選んで、 カラダの中に溜まった有毒なものを

排出するように心がけています



年齢とともに 臓器の働きは悪くなります

その働きを助けるために、運動、入浴、食事、 そして ハーブティーを利用します












[PR]
by chant-rose | 2016-03-26 19:04 | ハーブティー | Comments(0)

神戸市垂水区 アロマ&ハーブガーデン教室~chant rose~


by chant-rose
プロフィールを見る
画像一覧