カテゴリ:自宅サロンの作り方( 46 )

島根県より 再び シャンテ・ロゼへ


シャンテ・ロゼ オリジナル 「ワーク活動」「お届けレッスン」にて受講して頂いている

生徒さんが、

島根県から 再来で レッスンを受講してくださいました




丁度、1年ぐらい前です

突然にレッスン参加希望 というメールが入り 受講して頂くことになりました

それから すぐに「ワーク活動」をお申込み頂き

かれこれ1年です






c0152002_20195701.jpg




遠いところから来て下さるというお気持ちに対して

私ができるのは、

大切な秋バラを一輪 いれること(感謝を込めて)








c0152002_20203790.jpg




「ワーク活動」とは、36単位受講して頂くことが必須条件となり

シャンテ・ロゼのレシピを教室などで お使い頂けるという仕組み







c0152002_20220100.jpg





この度 お越し頂いたY様も

島根県で 長く自宅サロンを運営されています



配送で 材料を送り、レシピに基づいて お家で制作するというシステム
(昔の通信講座のようなもの)







c0152002_20223694.jpg




約1年、ハーブコスメを使い 肌の変わり具合を感じて頂けるように

なりました



手作りコスメのデメリット、メリットも知って頂く大切さも伝授







c0152002_20231295.jpg




そして、何より 楽しさを伝授








c0152002_20235739.jpg





生徒様は、アロマのプロ


逆に私のブレンドを褒めて頂く  嬉しくなるしまつ、、^^







c0152002_20243824.jpg




ポイントもお伝えし








c0152002_20251586.jpg




真剣な態度で レッスンに参加して頂き

沢山のメモをとられ

私も もっと伝えたい、、と早口が更にヒートアップで




時間が許す限り 伝えたい、、と

あっという間に終了







c0152002_20255134.jpg



無駄な時間はなく

たくさんのアイテムを制作。


でも、色んな話もしたし、お昼ご飯も食べて

最後は、恒例のフットバス♪



いつもなら施術する方の彼女が 一瞬 される方になる^^


少しでも 疲れを癒してほしくて カンタンオイルマッサージつき
 


でも、これで終了ではなく

翌日も来てくださるのです


島根県 → 大阪 → 神戸 → 大阪 →神戸 →大阪 → 島根県


優しくて バイタリティー溢れる彼女は、コチラ














[PR]
by chant-rose | 2017-11-02 20:53 | 自宅サロンの作り方 | Comments(0)

一泊二日の 宮崎出張「自宅サロン作り講座」


マックス 超文です


1泊二日の 宮崎出張が 遂に実現しました

1年前ほどの 1通のメール
たまたま私のブログを見て 「お届けレッスン」で受講したいという内容

メールの文章の中に「いつか、自宅教室を開きたい」みたいな言葉があったと思う
私は、  「ワーク活動」をおすすめした。



そこから
遠く 離れた 神戸と宮崎の ご縁が始まったのです



ハーブの資格などは、 子供さんが小さいうちに習得して
実践を強化したいと事だった


*美魔女 *ハーブコレクション *手練り石鹸 *ハーブティーレッスン *メディカル
*バックナンバーレッスン *季節限定レッスン
そして、11月スタートの*薬草コレクションのご予約


これだけの数を受講しても まだ不安だと言う、、


なら、「後は、私に会ってもらうだけ、、」と返信


出張教室に伴って 「自宅サロン作り 3講座」
そして、飛行機を含む交通費に宿泊費もかかってしまう


通算 どれだけ シャンテ・ロゼを信用してくれているのか、、




実は、私も すご~いプレッシャー でした^^




毎月、材料とレシピを送った後は、必ず質問のメール

その内容から 「あれ、初歩的な事も質問してる、、」
「資格もあるはずなのに」と思ったことも数回




その答えが 彼女に会って わかったのです




こんなにも、こんなにも シャンテ・ロゼを愛して信用してくれていたなんて

随分、長い前置きでしたが 全貌をお見せします~







c0152002_18493618.jpg


神戸の自宅を朝5時半に起きて 6時半に出発

何年ぶりの飛行機で おまけに 一人旅

「はじめてのおつかい」気分でした^^







c0152002_18500368.jpg



無事に到着して 彼女に会って 

チャーミングだな、、と思った第一印象

宮崎弁で話す彼女が新鮮に映る




「先生、お昼 チキン南蛮でいいですか?」と聞かれる

実は、チキン南蛮 大好き♪




そして、いよいよ 彼女のお家へ






ひゃ~   豪邸なり



まさか、、こんな豪邸に住んでるなんて、、思いも知らず








c0152002_18503949.jpg





大きな扉を開けたら  

こんな可愛い看板が目に入って、、  (彼女のやる気を知る)











c0152002_18514940.jpg





ウエルカムコーナーの棚も 素晴らしく素敵で

その上に 可愛いものがいっぱい、、






えっと その前に いい香♪

「先生 これですよ」と







c0152002_18512234.jpg




季節限定の 「ハーブ&スパイスのお香」

自分のレシピとはいえ、  可愛い& いい香








c0152002_18521847.jpg





よく見ると


ハーブ手練り石鹸や ハーブバスソルト も置かれて(シャンテ・ロゼレシピ)

これ、私も勉強になった、、わ^^




玄関から アプローチに続き ウエルカムコーナーを見て

彼女のセンスには 驚くばかり




そして、リビングに入って、更に興奮する私、、






c0152002_18531677.jpg



吹き抜けの憧れのシーリングファン







c0152002_18534557.jpg




この手摺子でできた2階の廊下(実は、私もこんな感じのデザインの家に住んでました)




感激したよ、、素晴らしい~








c0152002_18545792.jpg




中2階は、彼女の 空間


こんな空間 ほしい、、








c0152002_18542565.jpg

c0152002_20301762.jpg


あまりにも素敵な家を見て


「このお家 どこで建てたんですか?」と質問



実は、今、リフォームのプロデュースのお仕事を1件させて頂いています

もちろん、リフォームと 注文で建てた新しい家とは違うけど

参考になる分野がたくさんあるのです




聞いても知らない地元にハウスメーカー だったけど

素晴らしい家を造られていました







c0152002_19212023.jpg


これも 季節限定の「ハーブお香」

ちゃんと作ってくれていました







c0152002_19203615.jpg


そして、 私のレシピをすべて 丁寧にファイリング

ただのファイリングではなく

写真を加え イラストを描き 実体験感想を加え(昔、こんな生徒さん一人いました)





この瞬間 あの質問事項が多いのは、こういう事だったんだ~と



何度も 何度も 作り直して その時に疑問、失敗したことを書き込んで

自分のものに使用としている努力


ただ、


ただ、


あっぱれ~



嬉しくて 嬉しくて  ね^^(涙が出そうになった)






c0152002_19252857.jpg




パントリーの棚の下段にも「檸檬健康」のアイテムがある









c0152002_19270446.jpg



素敵な洋風の家なのに

ちゃんと和室がある、、これも私と同じ嗜好♪


それも こんな格子戸  ありえないぐらい素敵(これは、ご主人様の好みだという)







c0152002_19274316.jpg


琉球畳


やはり、いい  (私もするぞ~)




私の家の和室は、こんなに立派ではないけど

年に1回~2回は 和室で レッスンします



日本人だから 忘れたくない 和の心





6時半ぐらいまで 集中して 「自宅サロン作り講座」を終え

私が伝授できるものは、早口になりながら伝え

この日のミッションは終了







c0152002_19311405.jpg



野球選手も訪れるという 一押しの 「地鶏屋さん」に連れて行って頂き

乾杯~




色んな話をして、、 楽しい時間♪




ハーブが好き、植物が好きという 共通するアイテムで つながったご縁




初めて会っても いっぱい話ができる


不思議な仲間



私はこの後、ご主人様が予約してくれたビジネスホテルに泊り、酔いを覚まし

明日に備えてのマトメをして就寝




翌朝 8時に迎えに来て下さり またまた訪問

タイムアウトは、1時20分



その時間まで パソコン操作や これからのことを念押しして


2時45分発の飛行機で 神戸へ戻りました






出発する前に 「先生、お昼ご飯どうします?」と心配してくれて

「もういいよ、、何か向こうで食べるから」と返答すると

「おでんなら 用意できます」なんて、、







c0152002_19375999.jpg



野菜は、「ハーブコレクション」のピクルス

子供もご主人様も 好きで食べてくれているらしい^^


かいわれ大根には、これまた 季節限定の「手作りマヨネーズ」がかかってた


お出しを丁寧にとり、丁寧にお料理を作る

子供が小さいとかの言い訳はしない


沢山の習い事をしている=送り迎え  

その中で ちゃんと 丁寧に暮らしていることは 尊敬できる






c0152002_19382509.jpg


どこを見ても 何を見ても  素敵 


そして、


とても 居心地が良いのは、 お掃除がされてるからだと思う




聞くと、4時半起きで 家事を丁寧にして

朝食の準備、食事の準備も すべて 丁寧にしている






ひゃ~、、朝4時半起きは真似できないけど  

掃除が大切だと 思って実行している彼女との共通点であることが嬉しい





「先生、こちらの席に座ってください」と

庭が見える方に


これも 私と同じ

私も 生徒さんには、景色が見える方に座ってもらってる




こんな気配りも同じなんだ、、






c0152002_19390421.jpg



木々はもっと成長して 雰囲気も良くなることでしょう

c0152002_19393521.jpg



何より  一番、欲しい~と思ったのは、








c0152002_19400955.jpg




雨水を利用するタンク樽(憧れます)



高価で買えないし、置く場所もない我が家

だけど



素敵だ、と感れることが大切






「先生のシャンプーのレシピ 最高です」と 息子さんと彼女が使ってくれているらしく

なんと、

彼女は25歳の若さで 「隠れ家美容室」を経営する手腕の人だった、、





そんな人に シャンプーのレシピを褒めて頂き

「息子の頭の痒み なくなりました」と



ブログやHPで 私(シャンテ・ロゼ)を信用してくれて
「ワーク活動」を受講してくれて
この1泊二日の「自宅サロン作り」講座が現実になったことに感謝します


最後に 彼女に進めたレッスンは、「花*プチサロン」

とてもセンスの良い人だけに 受講してほしい、、と思いました
そして、
こちらもディプロマコースがあるので
素敵な空間で 植物や花のある時間を伝えてほしい、、と確信








c0152002_19551997.jpg


心よく行かせてくれた主人にも感謝し
犬たちの餌をあげに来てくれた次女に感謝します



来年 早々に 「アロマハーブ教室」をオープンされるののは、この方です


私のアドバイス後、ブログ更新やHP作りの追い込みをしてくれるに違いありません



本当に長いブログになりました

読んで頂き 有難うございます


























[PR]
by chant-rose | 2017-10-21 20:24 | 自宅サロンの作り方 | Comments(0)

京都*山崎で 隠れ家サロンをオープン 「自宅サロン作り」

「薬草コレクション」 お届けレッスンにての お申込み有難うございます
後日、詳細のメールさせて頂きますので 今しばらくお待ちください


昨日、、秋晴れのいい日に

今年から 「自宅サロン作り」に来て頂いている方のところへ

行って参りました。


「自宅サロン作り NO4」  現在は、単発でも受講可能


本来は、 NO2で実行させて頂く「お宅訪問」

物件探しを終え、プレオープンを終え、サロン営業を正式にスタートされてからの

実現となりました。



場所は、「京都 山崎」、、響きがとても癒される~

では、ご紹介を





c0152002_17550732.jpg


JR垂水駅から1時間20分ほど  快速であれば 乗り換えもなしで

途中から座れて 考え事、本を読んだりの時間に当てれました
(帰りは爆睡^^)







c0152002_17555689.jpg




オーナーさんから メールで届いた道順のコピーを片手に歩きます


風情ある建物(お屋敷でした)




c0152002_17553114.jpg



なんか、懐かしいな~と



スロー感のあるこの街が すぐに気に入りました^^



と、思えば、





c0152002_17562223.jpg



鉄道マニアには、絶妙なスポットがあるらしく 脚立の上に立ち、

写真を撮っている人も、、

私も真似して (すごい迫力で 吹き飛ばれそうになりました)



って わけで 楽しみながら 知らない土地を歩く私

私の足で 15分~20分ほどで到着です






c0152002_17583930.jpg



玄関の扉には、ご自身が作られたリース







c0152002_17564534.jpg



海をイメージしたという 施術するお部屋

水色のジュータンが敷かれていました



そして、 温かい飲み物を 1杯





c0152002_17573661.jpg


しばらくすると  汗、汗


15分から20分 ぼそぼそと歩いたお蔭で 新陳代謝が活発になったのを

自覚できます



施術の前の 身体のぬくもり、、いいね~







c0152002_17571240.jpg




広いベランダが気に入ったの、、とオーナーさん








c0152002_17581450.jpg


NO3(5月)では、サロンのメニューや HPの仕掛けを 伝授しました

この時点では、物件は決まっておらず

ハードなお仕事も毎日を送りながらの作業と物件探し



今回、HPをチェックさせて頂きましたが パーフェクト!!


後は、ちょこっと アドバイスをさせて頂きました



オープンして 2か月 紹介、口コミで お客様は増えてきているらしく

それも そのはず


「私、どんな重い身体も 軽くできますから、」と自信満々
(なかなか言える言葉ではない)



指名が多いとは聞いていたけど

言い切った彼女は すごい。。



何故?シャンテ・ロゼの 「自宅サロン作り」に来てくれたのか 以前聞いたことがあった


「自分一人だと 達成できないと思った」と彼女 正直に教えてくれた




誰かに背中を押されながらの 目標達成

その押す人に 選ばれたことに 感謝です




受講中の彼女はいつも大きなノートを持参してた

私の話す言葉を もらさないよいように 書き留めていたのが印象的





さあ、、オープンした

お客様も確実についた


後は、継続だ。。


次回は、トータル的なことをアドバイスしよう


夢を叶えるお手伝いに 安堵^^



そんな有言実行したオーナーさんのブログはコチラ

そして、素敵なHPはこちら








[PR]
by chant-rose | 2017-09-22 18:39 | 自宅サロンの作り方 | Comments(0)

簡素に伝えることの大切さ


シャンテ・ロゼ オリジナル「ワーク活動」



受講して頂いているのは、三田市のカモミールさん


既に 自宅サロンをオープンされて ハーブを取り入れたパン作りの教室を開かれています

そのカモミールさんも 「ワーク活動」の卒業が見えてきました^^


卒業すれば ここで学んだことを レッスンメニューすることができるので

教室内容ももっと充実すると、、願っております





c0152002_19451112.jpg


ここで受講している時は、生徒さんです

どんなグレードのある資格を持っていても

学んで頂くことは、皆さん同じ





c0152002_19455218.jpg



自分は理解できていても

初めて学ぶ生徒さんのことを考えながら進行する、、ことが大事です
(なので、いつも話すぎる私)



カンタンそうな工程でも コツを掴まないと成功しないことも多いので

簡素に 成功する方法も伝授します
(後は、経験です。何度もチャレンジすると完成度が高くなります)




c0152002_19463910.jpg


手作り、、は 手間がかかる?と思われがちですが

いえいえ、ご飯を作る感覚でできます





c0152002_19471354.jpg




そうでないと 続きません。


ただ、慣れている人にとってはカンタンに思えても

初めての方が 慣れるまでは メンドクサイはず^^






c0152002_19474749.jpg




少々 メンドクサイと思っても

それなりに 肌の調子が整えれば メンドクサイことも

習慣になり カンタンにできるようになるのです




c0152002_19483129.jpg


tea time

黒糖仕上げのレモンマーマレード&グレープフルーツ入りハーブゼリー
大学イモ風
ジャスミンレモンティー(軽井沢限定)




c0152002_19491073.jpg


そして、カモミールさんから ブルベリーシロップを頂きました


タイミングよく来ていたお嫁さんのmaoちゃんに プレゼントさせて頂きました



さあ、卒業まで もう一息!!





[PR]
by chant-rose | 2017-09-12 18:56 | 自宅サロンの作り方 | Comments(0)

キラキラ *スワロフスキーピアス  「自宅サロン作り」


c0152002_07540709.jpg


私、  スワロフスキーで ピアス 作りました^^


制作して 1日 たって 箱をあけて びっくり~



本当にキラキラしてた✨






c0152002_07544178.jpg



私は、大の スワロフスキー が好き


キラキラ が好き 


だから 部屋のアチラコチラに スワロフスキーのサンキャチャーを飾ってる




たまに 太陽の灯りが効果的に当たると

プリズム(七色)が出る


なんとも 幸せな気分  そう、、虹を見つけた感じ♪



いい事 ありそう~って





でも、細かい作業が苦手で 老眼も進みだして^^ 見えないけど



遠い山を越えて まさしく 里山に向かう



心をリフレッシュするには 時間と場所が必要




「自宅サロン作り」を受講してくれているこの方のところへ

行って参りました






c0152002_07503541.jpg





手作りできるものは、全て作り

古民家で暮す


納屋があり できれば畑も、、  なんて 夢を描いてた彼女





少し時間がかかり  何度「もう~だめかも」なんて弱音もあったね


「でも、あきらめず じっくり待ちます」との繰り返しの時期を経て








c0152002_07512554.jpg




やっと 夢を手にいれて 新しい生活が始まり




さて、これから どんな具合に?進のかと思っていたけど


あまりにも素敵な暮らしなので  


何もせず このまま 静かに暮らそう~か だなんて^^







c0152002_07505979.jpg




でも、ちゃんと 自分のこれから先を 見据えていました







c0152002_07524473.jpg




いつの間にやら 資格をとり


グルーデコにはまり




ある時、「スワロフスキーが大好きなんです」と

色んな小物を持っていることを聞いて 

「キラキラするの大好きなんです~」と聞いて  一緒だね と思い







c0152002_07521315.jpg




色んなことに チャレンジする 彼女


その中で 険しい道のりを歩むこともあるでしょう






c0152002_07514666.jpg



でも、


大丈夫だ


やはり強い



強いから  優しい 


 優しいから弱いではない





子育てをしながら始める 「自分ワーク」



自分を見つめなおすことで

これからの夢や希望を見つけることができる






c0152002_07531112.jpg




1時間半かけて 慣れない道で 辿りついた 空間



どこか懐かしい


この懐かしく 昭和の時代を生きたものだけが知るトキメキ



和ばかりのインテリア?かと思いきや  大きな暖炉もあって

そこは現代風




彼女が、自宅サロンを本格的に始動するのは、この冬ぐらいから


HPが完成すれば 詳細を見ることができます




それまでのお楽しみとしておきますね


しかし、ピアスを画像で見ると 隙間が多いことに気づく
肉眼では見えない、、という言い訳をしておこうっと
それでも、楽しい時間で
翌日のキラキラ感を 最高!でした



[PR]
by chant-rose | 2017-08-24 08:22 | 自宅サロンの作り方 | Comments(1)

リアルな「自宅サロン作り」


「永く愛される自宅教室」の作り方



何をサポートしてくれるの?



昔の画像とともに お伝えできればといます





c0152002_17201781.jpg





「自宅サロン作り」の講座を受けられる生徒さんに

一番最初に 10項目質問をします

その中で

「月にいくらの売り上げが希望、目標ですか?」と聞く項目があります



お金の話は、夢も希望もない、、と思われるかもしれませんが

オーナーさんにとっては1番大事なことだと思います



よくある答え「 パートぐらい」と言われます



パートのお給料って、4万以内? 5万? 8万? 10万?

それ以上?





皆さん、少し遠慮しながら 答えられます

「10万円」という返答が多いです







c0152002_17203719.jpg




ご主人様のお給料で 生活を維持し

そこに 10万円プラスできて 更に 自分の好きなことで

自分の家でできる




「よし、やれる」

資格もあるし、、


ってよくある話です






c0152002_17205143.jpg



リアルな計算問題をします


10万円 ÷ 5000円(1レッスン) = 20人(20個のレッスンをこなす)


月に20人の 生徒様を 集客しないと 10万円にはなりませんし、

材料費などもかかりますね





ましてや、それを ずっと続けれるか?



たった1回や2回なら 親戚や家族を頼ってもいいけど

ずっと

続けるのは、たやすいことでしょうか?







c0152002_17213521.jpg




もし、本当に マネーが必要な時なら(子育てとか)

自宅サロンの経営は 見送った方がいいと思います




5万円なら?

それでも 10人のお客様に来てもらわないといけません




だったら、5000円を8000円に    8000円を10000円に

上げればいい?



これは恐ろしい考えですよね






c0152002_17215945.jpg




じゃあ、、、


結局、「自宅教室やサロン」できないの?




シャンテ・ロゼの「永く愛される自宅サロン作り」では、

本音を聞き取りながら

どうしていきたいのか?


それを実現するためには、 どんな風に頑張らないといけないのか?




理屈は、理解できても 実践できなければ 意味がありません





c0152002_17224935.jpg


例えば、ハーブやアロマ教室


たくさん、教室はあります


たくさんある中で 我が教室やサロンを選んでくださるようになるには

どのような努力や改善、目標が必要なのか?



オープンはしたものの お客様が来ない、、ってよくある話。





「営業力」「発信力」が必要なのは ご存知の通り

それは、どんな風に???



それも 自分に合ったものでないといけません

いけないけど 


自分だけが満足したメニューを作ってもダメ  ここが、私のセールスポイントです





c0152002_17230952.jpg



「シャンテ・ロゼさん、どうして そんなに自信たっぷりなの?」




私は、ほとんど 実体験、現場で培ったものです

そのスキルが、今、役立っています



もっと、教えて~


と思いますよね^^






c0152002_17240889.jpg




それは、思いきって「自宅サロン作り」を受講してみてください




今は、1単位で受講して頂けるようになりました(前は、5回レッスンでした)

スキルアップしています




遠くても行きたくなるような

遠くても来たいと思って頂けるような

そんな素敵な自宅サロン(教室)を作ってみませんか?



一緒に作っていきましょう♪






[PR]
by chant-rose | 2017-08-18 17:54 | 自宅サロンの作り方 | Comments(2)

巣立ち間近の 生徒さんを応援しています


8月から レッスンを少しスローペースにシフトしていくのですが、
沢山のお申込み 有難うございます^^


8月18日(金) 「ハーブコレクション」特別編
レモンミントを植えて、手作りマヨネーズを作る *こちらは、従来のコレクションを受講中、卒業された方のみとなっています



8月24日(木)
クリスタルガラスキャンドル    
ポプリ香瓶



ご予約を頂いていますので ご一緒に参加される方、募集します


また、ご都合の良い日時でも お受けできます
コチラを参照ください


レッスンカレンダー
*訂正しました







c0152002_18494935.jpg




大きなクーラーBOXを抱えてレッスンに参加してくれたのは、

ついに自宅教室を開催された つき工房さん



ご近所さんからの お裾分けです~って   嬉しい♪


甘くて みずみずしく頂きました(スイカは腎臓によいからね)







c0152002_18505477.jpg




さて、彼女は、 作れるものはできるだけ自分で作りたい、、から

ハーブにも興味を抱き

数年かけて レッスンに来てくれています




子供さんも小さいので

途中、病気になったり、アクシデントが発生したり、引っ越ししたりで

お休みの期間もありましたが

なんとか目指すものが 見えてきたようです








c0152002_18514294.jpg




ハーブを植えたり、実のある木、野菜を植えたりを活用したりされていますが




実は、

特技が他にもあるのです^^

いつか それらを 混ぜわせた サロン(教室)を開きたいと






c0152002_18522300.jpg




本音を言うと、 途中で 色々、横道にそれそうになったり

やっぱり向いてないんじゃあないかと思ったり

子供が小さいしと弱音を吐いたり


しかし、

そんな彼女は、実は 男も負けないぐらいの根性もっています(私とよく似てるからね)




決めたら


早い、、






c0152002_18530878.jpg





そんな彼女に 伝えたいこと

「楽しむ」ということを忘れてしまわないように



自分が楽しい~と思わないことは


人に伝わりませんから^^







c0152002_18534944.jpg




「ワーク活動」は、 教室をされる方、開いている方のための レッスンです




開きたいけど


資格はとったけど


開いてはいるけど、生徒さんが集まらない~




そんな不安な方へ 私が経験し、開いてきたレシピなどを 伝授するレッスンです




「ワーク活動」広めますよ^^  全国展開 目指しています~


心とカラダが健康になって 初めて お顔も美しくなるもの



今年、続々と 「ワーク活動」を終了する方が出てきます



でも、終了した後も レッスンに来てね^^(寂しいからね)











[PR]
by chant-rose | 2017-07-27 19:25 | 自宅サロンの作り方 | Comments(3)

京都からお越し頂きました「隠れ家サロン」オープンにむけてNO3


c0152002_11580243.jpg



京都からお越し頂いたTさん、

7月にサロンオープン予定で 「自宅サロン作り」を受講してくれています




遠いところ有難う


エールと感謝の気持ちで すみれ を飾り ウエルカム







c0152002_11584617.jpg





Love という言葉しか浮かんでこない









c0152002_11594962.jpg




ストロベリーポットの ワイルドストロベリー


赤い実を発見



嬉しくなる   こんなことがハッピーだ








c0152002_12003085.jpg





小さな白いお花


花びらが散り、実が膨らんで  食べられる


なんて素晴らしいサイクル




7月オープンと決めて 只今 物件探しにチカラをいれている


マンション?一軒家?

住居を兼ねる?


駐車場は?


駅から近い?


家賃や諸費用は?




夢をカタチにするのは、 カンタンとはいかない


仕事をしながらの 準備



「いっそう、、オープン日を伸ばそうか?」と悪魔がささやく^^




引っ越しもしないといけないし、、


マイナスの言葉や文字が頭をよぎる




「隠れ家サロン」の数も 半端なく この世に多く存在する

さて、

永く愛されるサロンを 築いていけるのか?



まずは、物件を決める、、というハードルを超えることが優先だね









[PR]
by chant-rose | 2017-04-15 12:18 | 自宅サロンの作り方 | Comments(0)

京都からお越し頂きました「自宅サロン作り」NO2


シャンテ・ロゼ オリジナル「自宅サロン作り」



京都からお越し頂きましたのは、T様。  


1回目の記事はコチラです








c0152002_18015273.jpg



普段の日常生活でも 教室の時も たいがいは、カーテンを全オープンしてますが

たまに 閉めます


家に引っ越し時に作った 吟味したカーテン

厚手のカーテンは使用せず、白いカーテンのみ


シンプルだけど とてもお気に入り

もし、作り直しても 同じようなものをオーダーするでしょうね^^







c0152002_18031285.jpg




玄関は、まだお雛様ムード


大好きな花のひとつ  コデマリ  053.gif


ヒラヒラと舞い落ちる花びらも可愛いです(庭のコデマリは新芽がやっと芽吹いてきました)







c0152002_18035773.jpg




T様、、、 隠れ家サロンにする物件を 探し中



1か月前にお越し頂いた時と、今回とでは、取り巻く状況も変わってきました





今回は、「何故? 今の職(アロママッサージ勤務)にたどり着き、」

「何故、独立しようと思ったのか?」をじっくり スポットをあてて聞きました





そして、これから 何を柱にしていくのか?


していきたいのか?  と現実問題を ひとつひとつ明確にしていく作業です







c0152002_18043395.jpg





オープン日を T様は決めています



その日に合わせて 行動していきます

とはいえ、ハードな仕事をしながらなので 大変だと思います



大変だけど、 その大変な思いを乗り切っての独立です




いい物件が見つかるといいですね。



物件探しとその空間作りは、 キチンとイメージを持っていた方がいいです
(住宅関係の仕事をしてましたから わかるんです)







私は、 とにかく こんな風なイメージでした





c0152002_18065736.jpg




森の中にある 小さな木のお家みたいなショップ



現実は、駐車場半分スペースに建てたログハウス風の小屋でしたけど

イメージは大切にしました^^(今は、小屋ありませんけどね)







c0152002_18073178.jpg




そして、木々が優しく風になびく 庭






ここ↑ 軽井沢です^^





この軽井沢を 自分の家の敷地に再現したくて  庭作りも頑張りました




1度、庭作りを始めると 手入れをしないといけないので

気が付けば、、 「真っ黒になってて」

気が付けば、、「シミも増えて」




あはは、、何してるんだろう~と思うけど(コスメ研究してる身なんで)


お日様が大好き053.gif





T様と ざっくりと オープンまでの スケージュールを決めて 意志の確認作業



さて、彼女は、どんな物件を決めていくのか、 超楽しみです










[PR]
by chant-rose | 2017-03-10 18:41 | 自宅サロンの作り方 | Comments(0)

お家が好きでないと*自宅サロンの継続は無理かも、、


昨日は、iroちゃんの幼稚園で「お雛祭り会」があり 劇を披露してくれました

写真は禁止でしたので お披露目できませんが


iroちゃんは、大抜擢 「因幡の白兎」のお話しに出てくる「八上姫」でした。

ジャイケンで射止めた お姫様の役でした^^


ママにお姫様を再現したかのような髪型にしてもらい 役になりきってました。



その後、主人と久しぶりにカフェへ

なんと、そこは 主人が若き時代 ゴルフの前によく行っていたという老店

サイフォンで美味しく 無駄なく 敏速に 珈琲を淹れています

ミックスサンドと産地の苺のロールケーキも、、


またまたその後、お味噌用にいれものを探しに 西へと、、






ワイヤーの先生に許可得て 写真を撮り、ご紹介させて頂きます





c0152002_09520666.jpg




始めて ワイヤーの先生のお宅に行ったとき、

劇的に興奮したのを 覚えています




先生のご自宅は 公団の一室

昔からインテリア雑誌に何度も何度も掲載されるほどの 素敵空間

でも、

現実 見たら、、  興奮収まらない







c0152002_09523381.jpg




私も主婦なので

主婦根性とやらが芽生え、、 「洗濯機はどこ?」「炊飯器はどこ?」「洗濯物干せるの?」

なんて 頭の中の半分は  興奮   後の半分は 現実的な質問がフツフツ、、と







レッスンに通うことで  先生の日常生活が垣間見え

お人柄、カリスマ性、ライフスタイル すべてに刺激を受けたものです






c0152002_09525985.jpg




この通り、インテリアは、白に統一されています




でも、もともとは、こうではなく  進化しているのは

昔の雑誌を見れば すぐにわかります




もう何十年  30年以上?  40年以上になるのかな?




自分らしい ライフスタイルを求め ずっと進化していること


素晴らしい~






c0152002_09531199.jpg





一番は、、

この場所で  子供二人を育て 独立させていたこと





小さなベランダには 季節の花やハーブが咲き

溢れんばかりの 生命を感じます




でも、  洗濯物やお布団もほしていたいたとは 想像できない



なんせ、洗濯物のポールまで 白に塗ってあることに気が付いたのは

随分と年数が経ってからです







c0152002_09532738.jpg




ご自分の作品も たくさんディスプレイされているとともに

細々な雑貨類が たくさん飾られています



お高い食器さえ、、そこにあって  日常使いなんです







c0152002_09534209.jpg





掃除です


家は築何十年と経っていますが  どこを見ても  


お掃除が行き届いています



ベランダさえも  キレイ



もちろん、先生は言います「教室の時は、見せたくないものは隠すよ、、」と






c0152002_09535868.jpg



コツコツと集めたビンテージものや

近くのHCで手にいれたものも


先生の手にかかれば 素敵なものは更にランクアップして

生徒たちは、誰しも  真似したくなります




そして 先生の家に対しての愛情が感じられます053.gif





家族のための家を ご自分のアトリエとして 兼用して使い

素敵に維持されていることは  とても感化されます




「ワイヤー教室」も今は 色んなところで あると思います



素敵な家のインテリア空間をサロンにしていることも多いと思いますが、

意外に、、

掃除に手を抜かれる人も少ないのです




何もしなければ どんどん築年数が増えて 劣化していく家ですが

そこを工夫したり

アトリエ風にアレンジしたり



ご自分の手を加え 愛情を加えた 空間は  必然的に 人が集まるような

気がします








c0152002_09541255.jpg




私も、教室準備で  毎回 掃除から始まります (だから夏は汗だくだく)


リビングの窓、カガミ、WCのカガミも毎日のように磨きます



毎日 磨いていても 家族がいると、 またすぐに汚れたりします



庭も、、

見せるスポットを作る前に  掃除からスタートします

なんせ、犬がいます(2匹もね)



だから、庭を掃き、水で流す ところから 始まります


決められた時間内でのルーティン作業。。






c0152002_09544413.jpg



でも、そのお蔭で  キレイが保てているように思い

家に対する愛情も 増してきます




お金があったら、、こんな風にリフォームしたいな、、なんて妄想も膨らんだり





c0152002_09550518.jpg




普段できない掃除は、 年に2回は「大掃除」と名付けてします


キレイな空間で お招きすることが 一番のおもてなし  だと思っています




私は、月に1度 ワイヤー教室へ通い  刺激とやる気  を充電します



歳だから、、の言い訳しません

忙しいし、、の言い訳はキライだし





その繰り返しで  一日、1か月、1年、10年と

自宅サロン(教室)を継続させ 進化させてきました




これから 自宅サロン(教室)を始める人も  焦らず 

でも、好奇心と刺激  それを自分なりにアレンジして  謙虚に素敵を認め

自分のカラーを見つけ ワクワクしなから 試行錯誤繰り返し

作っていきましょう~ね




大切な自分空間に 愛情をかけましょう053.gif







[PR]
by chant-rose | 2017-02-26 10:34 | 自宅サロンの作り方 | Comments(0)

神戸市垂水区 アロマ&ハーブガーデン教室~chant rose~


by chant-rose
プロフィールを見る
画像一覧