<   2014年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

お知らせとプライベート 石鹸作り。。

業務連絡です  003.gif

12月18日(木)のお料理レッスン参加される生徒さんたちへ
時間は10時30分に、
シャンテ・ロゼのいつもの駐車場にお停めてください。
私の車で参りましょう~♪

レッスンは11時スタート。
エプロン、筆記用具などを持参してください。

簡単な調理のお手伝いもありかも?

今回は目で見て、刺激を頂きましょう
価格は、6000円でした。よろしくお願いします。



c0152002_18541738.jpg
今日、教室が終了してから、頑張ってライトつけてみたよ~。



プライベート 石鹸作りです

ハーブ手練石鹸 自宅教室は、こちらから→★

c0152002_18474142.jpg
ある日、息子と彼女のmaoちゃんと一緒に石鹸を作ることに、、

彼女も、私の石鹸を使ってくれています。

超肌が敏感&乾燥という症状で、何を使っていいかわからない??

とことから

石鹸→ローション→クリーム

maoちゃん→ママ→お姉ちゃん

長女→旦那さん→ルーキーくん→ジャスミンちゃん(生後数日から)

次女→iroちゃん→ouziくん

まで繋がっています。

c0152002_18482884.jpg
石鹸を作れるなんて、嬉しい~とmaoちゃん。

いつもは、私が制作したのを渡すだけ

c0152002_18490966.jpg
簡単に素地、ハーブの説明をして

こねて、こねて、、

完成~です

c0152002_18502081.jpg
凄い!

こんなにも簡単にできるなんて~とmaoちゃんと息子

肌も随分とよくなってきたみたいで^^

c0152002_18510047.jpg
息子作。。  アンパンマン

誰かにプレゼントするらしい、     誰?

c0152002_18515037.jpg
maoちゃんの頭文字、、

やはりセンスある~

が、

c0152002_18525370.jpg
息子くん、   センスあるの? 頭文字^^

ちなみにハート型も息子作。。



10日ほど乾燥させてから使えます。

簡単だけど、

しっかりとハーブの栄養、基剤の栄養を取りこんで

安心安全なことを自分で体感して

使う。。

これが大切なんだと思う。。


あなたは、洗いすぎてませんか?


[PR]
by chant-rose | 2014-11-29 19:10 | 日々のこと | Comments(0)

 バラ パリスとハーブ自宅教室。。

もうすっかり冬の夕刻です  059.gif

5時すぎなのに真っ暗~。。明日は、雨かな?

わくわく、、どきどきの12月がやってくる~




「小さなメディカルハーブ教室」
の別日の様子です

来年、1月 新クラス スタートです!! 募集開始してます。060.gif




と、その前に、、


少し前、1通のメールを頂きました。

ここ神戸と遠く離れている神奈川県 のN様です



通信で講座を2つ 受講したい、、とのこと 071.gif

そして、最初の1回目は、神戸まで足を運んで下さるとのことです
(恐縮します~)



まあ、、今さら焦っても仕方ないので、日常の私を見てもらうことに、、

ハーブたちも、本格的な冬が来る前でよかった~です。

元気なご縁に感謝して、精進します!!


c0152002_17190698.jpg
この日のウエルカム フラワーは、*パリス

なんて素敵な花びらとピンク色なんでしょうか?

どきっとするのは、私だけかな?

c0152002_17204843.jpg
先月仕込んだチンキを濾す作業です

ここでの教室は、前半は、ローションやクリーム(軟膏)の作り方の繰り返しです

c0152002_17213475.jpg
後半は、ブレンドハーブを学んだり、

ハーブドリンク、クラフトなども学び、日常生活にハーブをどんどん使う。。

ことを伝授します

c0152002_17233124.jpg
肌の悩みは、健康にも関することも多いのです


別日でしたので(体調不調のため)ゆっくり~とお話をしたりして

お互いの遠く近い夢を語りながら

とても親近感のある時間となりました。

c0152002_17250377.jpg
ローズマリー ビネガーの使い方もしっかり伝授します。

好きなハーブに自分に合うハーブ、合わないハーブを知ると

色んな時に助けてくれます。



[PR]
by chant-rose | 2014-11-28 17:45 | アロマ&ハーブ教室 | Comments(0)

ハーブ コレクション *レモンバーベナ編


まだまだ、私のミタさん生活は続いております。079.gif

新生児のお風呂とルーキーくんのお風呂、、

2人いれると、、体力消耗です。。

が、

子供の可愛さにふれると、私の*笑顔が増えているのも確か、、です



c0152002_21231093.jpg
ウエルカムフラワーに選んだのは、秋咲きのルージュ ロン サール

c0152002_21232331.jpg
甘い香りです。


NO2 ハーブ コレクション レッスン 


c0152002_21212417.jpg
ハーブカッターを用意しました。

c0152002_21213239.jpg
今月のハーブは「レモンバーベナ」

朝一番に収穫しました。

c0152002_21214938.jpg
生徒さん、、「よく切れる~」と

c0152002_21220624.jpg
飛び散らない優れもの

c0152002_21211402.jpg
我が家の檸檬を1個用意します

果肉も分厚く、、フレッシュな香りが部屋中に、、

c0152002_21275024.jpg
この日は、祭日でしたので、5歳のお子様も参加です

上手に檸檬を搾ってくれましたよ♪



さて、実習の*鶏肉レモンバーベナ ソティ

c0152002_21280657.jpg
どのタイミングでハーブをいれる?

c0152002_21281592.jpg
どのタイミングでレモンをいれる?

c0152002_21283572.jpg
、、、で完成です。

調味料を見直す今日この頃、

ハーブがいい働きをしてくれます。



レモンバーベナの葉は、固いのですが、熱を通すと、

ぱくぱく食べれるほどの柔らかさになります

c0152002_21214084.jpg

二つ目の実習は、*マジョラム バター トースト

私のお気入りのレシピです。

まずは、朝摘みのマジョラムを用意しました。

c0152002_21215860.jpg
丁寧に葉をとります。

Yちゃん、あいがとう~


c0152002_21341260.jpg
バターにマジョラムを練り込んでいいきます

c0152002_21370562.jpg
パンに塗り塗り、、

c0152002_21371508.jpg
一度焼いて、更にハーブバターを塗ります

c0152002_21372890.jpg
じゃ~ん、完成です。





そして、食後の後は、テラスにて、レモンバーベナを植えます

c0152002_21385014.jpg
土、肥料のブレンドを学びます

冬の管理方法、剪定の仕方、時期なども伝授します

c0152002_21390180.jpg
ドライをキレイにする方法も伝授。。

c0152002_21391385.jpg
もちろん無農薬のハーブです。

来月は、苗の状態を考えて「ジャーマンカモミール」です


[PR]
by chant-rose | 2014-11-27 21:46 | アロマ&ハーブ教室 | Comments(0)

コラボ イベントのお知らせ。。


12月9日(火)Lomilomi & chant tose コラボイベント


募集しております~




シャンテ・ロゼは、ハーブフットバスのプロデュースと、ハーブティーをお出しします
(冬季限定なハーブティーのお披露目でもあります)



「ふくらはぎのボコボコした血管は、自然治癒力では治らない。。」




最近、母を連れて温泉にいきました。  温泉


平日ということもあって、入浴されているのは、ほとんどの方が


高齢者。


と言っても、多分、年齢は様々。。





人間ウォッチングすると、、目


ふくらはぎの血管がボコボコと浮いているのが肉眼でしっかりと


わかります。





感想は、「痛そう~。。」と


温泉に来ているということは、どこかケアしに来ている




そんな風にとれる方が非常に多くて、、


でも、誰にでも起こりうる現象です。





そして、プールのウォーキングに通っていますが、走る人


やはりボコボコと血管が浮き出ている方が多い。。




私のふくらはぎは、キレイなものですが(現在は、、、)




この部分を注意しないといけないんです。叫び





なかなか、自分ではケアできません!!





私は、人の手や足を借りて


血液やリンパ液を流してもらっています。







12月9日の Chant rose in lomi lomi  


ロミロミという術をかりて


身体の循環をよくしていく目的なんです。





だから、施術後は、ポカポカ、、と体感して


頭もすっきりするし、


股間、脇、足首、もちろん、肩に頭まで


通る~って感じです。




ハワイの青い海が見えてくるようで、


波のさざなみが聞こえてきそうなイメージになるひと時です。



*前回の記事 ★
*今回の詳細はこちらです ★



知っておくと、ケアできます


血管には動脈と静脈があります。
動脈は心臓から血液を全身に運び、静脈は全身に運ばれた血を心臓に戻す働きをする血管です。

動脈の場合、全身の末端まで血液を届けるため、圧力に耐えうるよう厚く丈夫な作りであるのに対し、静脈は心臓へ戻す血液量に応じて血管の太さを変えられるよう、薄くしなやかに出来ています。

脚の静脈は、脚を動かすことで静脈が筋肉に圧迫されて血液を心臓へと押し戻すような組みになっていて、心臓に戻す途中、血液を逆流させないように【静脈弁】が付いています。
足から心臓に向かって、重力に負けず血液を心臓へ戻すことが出来るのは、静脈弁があるからなのです


立ち仕事や妊娠出産、デスクワークなど、長時間にわたり脚の筋肉を動かさない環境で脚の血液循環を滞らせてしまうと、静脈を【うっ滞】させやすくしてしまいます。
結果として弁に負荷がかかりすぎ、静脈弁が壊れてしまうのです。 (お借りしている文章です)


自分で安易にマッサージするのもトラブルの原因です。


若い人ばかりが、ロミロミを体験するのではなく、、


むしろ、私たち世代がケアしとくと安心なのかもしれません。


一緒にケアしましょう。。アップ



[PR]
by chant-rose | 2014-11-25 17:24 | イベント | Comments(0)

針葉樹のtree..



本日は、西へ、西へと、*お肉を求めて出かけきました。

明日の夕飯は、とびきりのホルモン鍋です


c0152002_16584274.jpg
そして、今週末の*針葉樹treeのサンプルを完成させました。

そろそろ、、我が家もクリスマス カラーにチェンジし初めましょう♪

c0152002_16575116.jpg
教室では、昨年同様のオアシスを使います。

私は、難度な技をご披露して、針葉樹の下にライトを仕組んでいます。




さあ~、

明日から、末まで、フルレッスン開始!!

[PR]
by chant-rose | 2014-11-23 17:03 | リース 教室 | Comments(0)

白いポインセチア。。


白い*love   見つけた~

c0152002_10062289.jpg
毎日、夕方、私は*ミタさんに変身して

長女宅へ夕飯作り、赤ちゃんの沐浴、ルーキーくんのお風呂と

がんばっております。


その夕刻が来るまでの間、

昨日は、仕入れへ行ってきました。

今月末にある針葉樹編の針葉樹を大束で仕入れます


今年のリースやtreeの小さなオーナメントは何にしようか?と

まるでショッピングしているような

わくわく感を持って仕入します



そこで、、関係もないエリアに足を踏み入れて、、

出会ってしまった

白いポインセチア

c0152002_10070072.jpg
実は、あまり好きではないのです

何故かというと、、

花屋時代に嫌というほど、扱って、

季節ものですから、捌くのに必死でした^^





でも、時は、流れ

最近のポンセチアには魅力を感じます


さあ~、今日も、夕刻までのシンデレラ

冬の入れ替え(まだしてませんでした。。)と

納戸の片づけとか、、

がんばります~

[PR]
by chant-rose | 2014-11-22 10:17 | 日々のこと | Comments(0)

褒め言葉と**サロン作り。。


今日は、プールへ行ってきました。

ちょっとだけ嬉しいことが^^  071.gif

通い始めて、数か月が経ちましたが、ほとんどの方は、私より年齢上
(多分、絶対。。)

私は、挨拶ぐらいはしますが、あまり会話にはいりません。
(耳をてて聞いていると、病気、ケガ、お葬式などのテーマが多そう)



そんなある一人の女性から、、 「何かバレエとかされてました?」 012.gif

「いえいえ、、」

「姿勢がいいから、、」と。


私、姿勢が悪いのです(腰やら関節を痛めてからは特に。。」


でも、プールに入ると、水圧が心地よく

関節の調子もよく、背筋が伸びているのが自分でもわかります。


姿勢がいい、、と言われたことなんて、超久しぶり~です。

会社務めをしてた時は、ヒールを履いてましたから、背筋を伸ばすこともありましたが、

最近は、もっぱら低いかかとの靴!!(いかん~)



末永くプールができますように。。




さて、事前報告させて頂いていた

*50歳から始める自宅サロン(教室)の作り方

の詳細が決まりました  → ★★

c0152002_16165695.jpg
外においてある*モミの木

サンキャチャーのオーナメントを数個飾ってみました。

この雪バージョン  好き♪

c0152002_16161420.jpg
月のカタチも可愛い、、

でも、色がとてもモミの木のグリーンに合うのです

c0152002_16152909.jpg
お星さま、、、

私の願い、、届くかしら^^

c0152002_16144712.jpg
こちらのサンキャチャーはショップで販売してます~(在庫あります)

WEBショップでは、今回ご紹介できずにいますが

気に入った方は、メールをくださいませ。。


もう少ししたら、クリスマスの飾り付けをします~

[PR]
by chant-rose | 2014-11-20 16:33 | 自宅サロンの作り方 | Comments(0)

iroちゃんの七五三。。


秋晴れの今日、、iroちゃんの七五三に行ってきました。

ママ(次女)も子供の時に行った神社です。



c0152002_22040263.jpg
朝早く、着付けのために出かけました。

この日のために、iroちゃんは、髪を伸ばしていました。

最近は、ママのようになりたい、、と言ってロングヘアにしています。


c0152002_22125107.jpg
今日は、特別、、

カッコイイパパも公開です。

パパが大好きなiroちゃん。。

「七五三、おめでとう ♪」

c0152002_22143286.jpg
肝心な髪飾りが、映っていませんね~^^

可愛い可愛い、、iroちゃん。

あっと言う間に大きくなりました。

c0152002_22161596.jpg
子供おみくじ**をひきました~

もうちろん、ouziくんもね。。

ouziくんも一日、「ねぇね~。。」と言って、お利口にしてくれました。
(将来が楽しみです)


今回、髪飾りに使用したのは、

娘たちが七五三の時に私が購入したものです。

受け継がれていくということは、

とても素敵なことで、有難いことです。





無事にイベント  終了~です






[PR]
by chant-rose | 2014-11-19 22:26 | 日々のこと | Comments(2)

リース×リース×tree。。



今年もX'masのシーズン到来です

フランスのとあるX'masリースの伝説
アルザス地方では、クリスマスの時期になると、地域によってさまざまな異なった形のリースが展示されます。

古代文明の頃から、草木を使ったリースやモミの木のリースは、お祭りや再生への希望を表していました。この象徴がアルザスでより具体的なものとなり、1930年頃、4本のろうそく、リボン、まつの実、ドライフルーツなどで飾られたモミの木のリースが生まれたのです。
そしてこれが待降節のリースと名づけられました。草木と結び付けられた光は魔力や災難から身を守るもので、4本のろうそくはクリスマス前の4週間を象徴するものです。さらに一年の4つの季節、人生の4つの期間をも表すものでもあります。伝統的な慣わしでは、待降節のあいだ、毎週日曜日にろうそくに一本ずつ光をともし、クリスマスの夜には、火のともった4本のろうそくが光と太陽の再来を思い起こさせるのです


ここは、日本ですが、

子供にとって、クリスマスは特別な日です。

それは、遠い昔も今も変わらず、、やってきます。



大人たちは、X'masにちなんで、

無事今年1年 過ごせた事に感謝し、来年に希して

家の中に邪悪なものが入らないようにガードする*お守りとして

リースを飾りたいと思います。


それも、新鮮な針葉樹の香りで追い払い、

チクチクした葉の威力で目に見えない邪悪を追い払うのです。


家を守る! 家族を守る!

という意味でリースを制作すると、、

リースを飾る意味も理解できます。


さあ~、一緒に作りましょう♪

11月29日(土)X'mas tree

12月2日(火)X'mas リース

詳細はこちらから→ ★

c0152002_13184681.jpg
オーナメントは、仕入れ時に決定します(まだ未定です)

c0152002_13194584.jpg
これは、昨年のリボンを主としてリース


さて、今年は、どんな感じになるか?   お楽しみに~


c0152002_13180256.jpg
tree..


今さらリースは出せないし、、

大人可愛い空間作りにぴったり~です。


で、もって、

X'masが過ぎたら、オーナメントを外して処分します。


それが、大人の扱い方^^
(心をこめて、ありがとう~)と。。


c0152002_13211175.jpg
そして、今度は新年のためのお飾りを制作します

12月10日(水)    詳細はこちらから→★
当然のことですが、新しい年を迎えるにあたって

お玄関、土間も扉もキレイに掃除して、最後にお飾りを飾る。。。


今年は、昨年のお飾りより豪華にします(お値段が違いますので)

*昨年の作品をお持ちの方も受講できます。(その場合は、割り引き制度あり)



お申込みは、こちらから、、

atoriehanabranko@hi-net.zaq.ne.jp

[PR]
by chant-rose | 2014-11-17 13:47 | リース 教室 | Comments(0)

*50歳から始める自宅サロン(教室)の作り方。。



今日は、来年1月からスタートする新しい講座のお知らせです。ベル



*50代から始める自宅サロン(教室)の作り方(仮名)



近日中に詳細を公開させて頂きます








私同様、50代の方は、若い頃、花嫁道具のひとつとして、


お茶や生け花、着付け、お料理、お習字etc、、  メモ


様々な事をおけいこし、資格まで習得した人は多いはずです。





そして、バブルを経験した世代の習い事は、


今とは比べものにならないほど盛んで華やかでした。





習いことを仕事にした人は、ごく僅かで、


その術は、自分の引出にしまっているのです。









そんな若い時代は、あっという間に過ぎ、


もう50歳をすぎ、、


あと少しで60歳になってしまうこの頃、


ふと、このままでいいのかしら?と思うのです







子供も自立し


家の中の人数は減り、趣味を増やしてもなんだか寂しものです。








やがて、パートーナーの定年=退職がやってきます。







主婦たちは、嬉しい反面、実は、心配なのです







朝昼晩と、ご飯作りに追われ、


一日中、一緒にいることが、、苦痛に感じる事も少なくありません










孫と触れ合ったり、子供世帯と交流できることは幸せ、、だけど


毎日は無理。。(お互いに、、)








この先、どうなるんだろう?







子供は自立していきますが、


自分の親たちの世話をしないといけないくなるのもこの年代なのです。









結婚して、子育てして、


やっと少し時間にも余裕ができた頃に親の世話。。









何年、何十年続くのでしょうか?






振り返る自分の人生、、これでよかったの?かって、、









収入より


人との輪。。


を、


楽しみませんか?  ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆





自分の好きなこと、得意な事を仕事にできる時代が来たのです








それも、雇われではなく  自分で切り盛りするのです。







私の教室は、家のリビングがサロンになり、


時には、和室も使います。







人が訪れる、、、ということは、


色んな意味で張り合いができます。









遠い昔、得た資格や、


長年の積み重ねのライフスタイル。。






若い世代のはないものがあるのです








若い方が教えてほしい~と思っていることかもしれません。


同世代の方も習いたい、、と思っているかもしれません。











身内以外の新しい関係を生み出すのです。










今さら、


そんな事しなくても、、、


と思われている人は、しなくていいのです







今だから、



60代を楽しく、自分らしく、生き生き過ごすために


アクション起こしてみませんか?








私には、何ができるのかしら?


資金かかるのかしら?


どうやって集客するの?  できるの?









お洒落な家ではないけれど、、


ブログやHPには、詳しくないけど、、









型にはまったブログやHPより


自分らしさを演出できる方が楽しいです。クラッカー










パソコンにも全然詳しくない私が、集客できるようになったノウハウを


皆さまに伝授していきたいです。






自分らしさを大切にしていると、


共感できる方が集まります。


だから、


トラブルもなく、教室(サロン)運営も楽しくなるのです。













私が、初めて自宅で*フラワーアレンジメントの教室を開いたのは、


今から20年以上も前のこと




この20年感、色んな経験をしてきました。


そして、本格的に自宅ショップと自宅教室を運営するようになって


7年目に入りました。



お蔭様で、


今は、遠方からの生徒さんが来てくれるようにまで成長し


最近では、


どうしたら、こんな教室、開けますか?と聞かれるようになりました。





私は、以前から、60歳になった時に


子供でも、身内でもなく


同じ趣味嗜好を持つ同士が集まれる場を開いて


いつまでも、


バラやハーブ、草花に好きな雑貨の話で


わいわい。。。と過ごしていきたい~が


老後計画のひとつでした。




年齢を越えて、


交流することができたなら、、


私の後半の人生、楽しいだろうな、、と思っています。




私は、50歳を前に会社を退職して


この道オンリーに精進してきました。


身体がまだ動く年齢に準備運動を兼ねてアクションを起こそう~と


思ったからです




10年前の主人は、???でしたが


最近の主人は、「君はいいね~。。」と言います。



まだまだ、目標の途中ですが、


今だから、


思い切っての第一歩が出せる年代なのかな?と思います。




パソコン苦手、少し人見知りな人も大丈夫、、


要は、


向上心です。。





近日中に詳細をお知らせします。





[PR]
by chant-rose | 2014-11-16 15:49 | 自宅サロンの作り方 | Comments(0)

神戸市垂水区 アロマ&ハーブガーデン教室~chant rose~


by chant-rose
プロフィールを見る
画像一覧