<   2016年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧

休まない彼女とは、、


ハーブコレクション   プライベートレッスン

こちらは、*お届けレッスンでも受講して頂けます



今日のプライベートレッスン  生徒さんは、長女です


ただ今、産休中の長女は、二人の年子のママです

そして、春には3人目の赤ちゃんも誕生してきます



ここ数年、産休の間にと、ハーブや植物のことを勉強する機会を作り、

花*プチサロンとハーブ系のレッスンに参加してくれています






c0152002_18202448.jpg



春らしい花を少し活けてみました。





c0152002_18194982.jpg



長女がレッスンに来るということは、年子の子供たちも参加です

ハーブ系のレッスンのことを「ママの勉強」と言っています



もちろん、1時間もの間、静かにはしていませんが、028.gif

娘はおかまいなく勉強モード








c0152002_18210165.jpg


休みません。

例えば、徒歩で20分ぐらい(子供に合わせると)かけて

雨の日でも来ます。


その姿勢が子供ながら、、すごい!と思います






c0152002_18214534.jpg


そういえば、小さい頃、

私は会社勤め。

低学年の娘にダンスとピアノを習わしていました。


妹の手をとり、子供たちでダンスに行き、高学年になっても

ほとんど休まずレッスンを受けていました。


休まないという姿勢は子供の頃に養ったようです


休みぐせは常習的になります







c0152002_18223330.jpg



それでも、厳しい先生のもとでしたから


目にかけてもらえない時も

技術的に上達していない時も

ダンスホールの隅で  繰り返し繰り返しターンを踊っていました。






c0152002_18232533.jpg


たくさんいる中で

スポットを浴びる脚光を浴びる立ち位置はわずか、、です



皆、そこを狙って練習しているわけで

休むというだけで、ポジションから外されてしまいます







c0152002_18240237.jpg


積み重ねたことが、どんな理由であれ休むと

また一からになってしまう焦りの中にいたと思います


ダンス仲間=ライバル


これも現実


長女の小学生~高校生の間は、ダンス一色の時間だったように思います



将来を決める時、

一瞬、ダンス系の道を考えた彼女。


でも、最終的に選んだのは思いもしなかった道でした。






c0152002_18244075.jpg


そして、今は2児のママでやがて3児の母となる娘



レッスンも休みません。(私の方が休んだら?という時があります^^)



休まない理由は、

多分、楽しいからだと思います 060.gif







c0152002_18260019.jpg


癖やら習慣をリセットするには、きっと倍ほどの時間がかかるのでしょう。


多分、子供にも

何かを教えているんだと、、思います




c0152002_18251702.jpg


もちろん!  コツコツと積み上げた後の達成感も彼女は知っています



大きなお腹をかかえ、二人乗りのベビーカーを押してやってくる彼女の姿勢に脱帽です





[PR]
by chant-rose | 2016-02-29 18:52 | アロマ&ハーブ教室 | Comments(0)

思い出しくれて有難うございます


シャンテ・ロゼとして自宅教室(サロン)を開いてから、

本当にたくさんの方々がここ(神戸)まで足を運んでくださいました。


アロマ、ハーブ、寄せ植え、リースなどのレッスンを体験してくださいます



正直、たくさんの方々にお会いするので、1回ではなかなかお名前とお顔は一致しないのですが

少し時間を共有すると、以前の会話が蘇ってきます


1年ぶり? もっとかな?

メールを頂いた時は、とても嬉しくて、、「思い出してくれたんや~」と

でも、お顔がわからなったのです(失礼しました)011.gif





この日、大好きなクリスマスローズをカットして





c0152002_18015060.jpg



新前のガラス瓶にいれてみました。






c0152002_18020606.jpg




太陽があたって、逆光になって、とてもキレイ


こんな写真、大好き  053.gif






アロマショップに勤務されているという久しぶりの生徒さんと

大人バレエをされているMさん 




初めてなのに  不思議とお知りあいみたい^^です





受講して頂いたのは、「小さなメディカルハーブ教室」のNo4




c0152002_18022763.jpg



ハーブクリームの仕込み






c0152002_18030622.jpg



そして、ハーブパック


1回の使用でツルツル感を得ます

但し、使用頻度に注意すること 074.gif






c0152002_18041063.jpg



生徒さんたちは、適度な運動をされています

なんと、久しぶりにお越し頂いた生徒さん、、「これから灘方面まで走って帰ります!」と


うひや~  驚きました。




驚いたけど、納得、、です

引き締まったカラダ  (年齢はそんなに変わらないのに)


そろそろ、、私も筋肉作り 何やら考えなくては、、ね^^






[PR]
by chant-rose | 2016-02-25 18:23 | アロマ&ハーブ教室 | Comments(0)

ショップで取り扱うものを紹介します


3月の自宅ショップのお知らせ 056.gif

3月5日(土)、28日(月) am11:00~pm2:00



5日の日に間に合うかはまだ未定ですが、


ショップで取り扱うことが決定した商品をご紹介します


私は、小さい頃、北区の自然豊かな場所で育ちました。

家の周りは、田んぼ、川、畑、山、、

そんなところを駆け回っていました。



その育った場所近くで養蜂し 確かなハチミツを販売されている小さなお店があります


それも、、私の大好きな山の中で採れたハチミツ





c0152002_18240744.jpg


これは、貴重な未精製のミツロウ

このミツロウでクリームを作ったら、、どんだけ~のしっとりになるかな?と思いながら



精製されていない化粧品扱いでないミツロウです


このミツロウでキャンドルを作ろうと思っています

リアルになんとも言えない香です 060.gif


販売させていただく予定は、ハチミツです


栄養価が高いハチミツを毎日、少量頂くのがコツ。

もちろん、ハーブコスメにも使います


お値段も超お手頃価格です

沢山の仕入れはしません。

一応、予告しておきます^^ね。



[PR]
by chant-rose | 2016-02-24 18:37 | シャンテ・ロゼ便り | Comments(0)

急募とフラワーケーキ No2


急募~です。  056.gif  3月17日(木)「ハーブを植える会」ご予約が入りました。


ご一緒にいかがですか?




以外にも人気のハーブは、「ベルガモット」です  もちろん無農薬!

1年で大きくなります~  年々、株が充実していきます。

今は新芽でいっぱい。。春が来るのを待っています




2月の花*プチサロン 第3金曜日のクラス    4月より1席空きがでます。


まずは、全員集合~




c0152002_18090261.jpg


何年も来て頂いている生徒さんも、

1年ぐらいお越し頂いている生徒さんも、

まだ数か月の生徒さんも、


わいわい、、がやがや、、、 集中してアレンジしてくださいました。






c0152002_18103883.jpg


デザインした工程をアドバイス

完成品をイメージして頂き、それに近づくようにアレンジしていきます





c0152002_18091426.jpg



1番最初にいれる花をアドバイスした後は、

ご自分の感覚でアレンジしてもらいます





c0152002_18093059.jpg


イメージはフラワーケーキ

ラウンド型になるように アドバイスはしますが、、

皆さん、イメージのケーキ型は色々、、で^^


見ていてとても微笑ましい気分になります




c0152002_18094314.jpg


だって、大人女子ですよ

色んなことは経験豊富な女子たちが、黙々と集中してる


なんて、素敵な時間なんだろう~かと思う





c0152002_18095426.jpg

生徒さん同士、アドバイスしあったり、

「それ、いい考えね」なんていいながら 




c0152002_18100393.jpg


アレンジやリースは特に個性がでるから  大好きです

バラの葉の葉が上手に使うのも アレンジの完成度が変わるのです





c0152002_18101105.jpg


色やデザインは、シャンテ・ロゼの独特な色目


ましてや、2月は赤色がメイン 053.gif


赤色は、運気アップ、やるきアップにつながる大切な色

でも、greenをいれると、優しくなるから不思議ね




特別ではなく、日常にあるもので、素敵なシーンを作る



それを提案していく私は、日々精進。

デザインや工程を整理するのは、一仕事だけど、生徒さんたちの笑顔を見たら、

「この題材にしてよかった~」と思うのでした。




[PR]
by chant-rose | 2016-02-22 18:32 | 花*プチサロン | Comments(0)

瞼の上、赤くなってませんか?


今日は、雨

主人は仕事。  よって、ぐうたら~な時間を過ごすことに決定~

もしかすると、先日の酵素風呂が効いたのか?

眠気やだるさも少しあり

何となくわかる   「カラダを横にした方がいいよ」って 声が聞こえる


、、、、ただのぐうたら^^  です011.gif





2月のハーブ手練り石鹸教室   単発でも受講できます


今月のテーマは「旬!肌あれケア」です

例えば、、瞼 赤くなったり、痒みなどの症状出てませんか?





c0152002_18274736.jpg



原因は、様々です

花粉症、寒暖アレルギー、有害物質が付着している、乾燥など


瞼が赤い、、化粧しても赤みも消えない、、




c0152002_18284027.jpg




そんな時の対処法でもあるハーブを使い、肌を守ります

もちろん、まずは、ロションで鎮静させることが第1です

肌の負担になるような摩擦行為は避けます





c0152002_18271075.jpg



カンタンにできるハーブ手練り石鹸ですが、

やはりポイントはあります。


何故?手練り石鹸にこだわるのか?


皮膚トラブルがある人ほど「この石鹸以外、もう使えない」「子供は正直だから、、」なんて

嬉しい言葉を言ってくださいます




c0152002_18292629.jpg



普段の生活は、なるべくシンプルな素材に触れようと思います

レンジもなるべく使わないように

ラップも使用頻度を減らし、

携帯電話は身につけません。




贅沢な世の中になればなるほど、歪んでいく人間の心(TVで事件が多すぎるほど報道されています)

昭和の時代を再現しょうようとは思いませんが、

できることはシンプルに現代法として取り組みたいと思っています



お申込みはコチラから



[PR]
by chant-rose | 2016-02-20 18:51 | ハーブ手練り石鹸教室 | Comments(0)

酵素風呂。。



私が育った北区にある*すずらんの湯へ母を連れていきました。


ここは、酵素風呂が有名です

色んな病気の治療に訪れる人も多いみたい






c0152002_18525707.jpg





山の中にあります


広い駐車場も完備。  この日は平日でしたから 広々~です



初めての酵素風呂。。



最近、酵素に興味があります



外からも、中からもアプローチするって心がけています






c0152002_18523384.jpg




酵素風呂後の感想は?


デトックスした、、という感じよりも、カラダの芯の部分が温まった感じで


夜になっても、ホクホクとしていました。





体温を上げる、


汗をかきデトックスして 余分なものを外へ出す


カラダの芯の太い血管を温め、全身に丁度いい温度の血を流すって


とても大切なことなんです




また、連れて行ってあげたいです




[PR]
by chant-rose | 2016-02-19 19:03 | 日々のこと | Comments(0)

儲かるのですか?と聞かれます &美魔女レッスン


自宅サロン作り / 美魔女レッスン  056.gif



最近、よく「シャンテ・ロゼさん スタッフ募集されていませんか?」とか

「資格はどこまで習得すればいいのですか?」と聞かれます



答えは、ひとつに絞れませんが^^


スタッフは雇えません~

何故なら?  スタッフに期待大してしまうので  多分、ついてこれません

私、厳しい~と思う。



1言えば、10を把握してほしいタイプです。

もし、スタッフを募集したとしたら、、多分、資格を持っていることを重視するのではなく

若さであったり、字が上手とか、絵が上手とか、

とにかく幅広くセンスのいい人で、腰の軽い人がいいかな。(イケメン男子がいいかもね)



資格は、最低の習得でいいと思います

資格より大切なのは、経験です


たとえば、ハーブの先生でも、フレッシュを育てたことがないとか、

手作りコスメを使用していないのに、提案する側はおかしいでしょう?

ありえない、、、と思っています



まあ、あくまでも私個人の考え方です。034.gif





それと、、自宅サロン(教室)って、儲かりますか?もよく聞かれます


そうそう、カンタンに儲けられませんよ。

材料費もかかりますしね



でも、あえて答えるなら「日々の積み重ねです。」   それを継続することが大切なのです

&提案力は必須だと思います






2月の*美魔女レッスン  「極上魔女のおすすめマッサージオイル」



なんと、大げさななネーミング^^

でも、このブレンドオイルって、いいんですよ~



まずは、ウエルカムコーナー



c0152002_18290377.jpg



鉢花で育てているアネモネを一輪





c0152002_18293720.jpg



フェィク?と聞かれるほどの大きい~花






c0152002_18282301.jpg


リビングはアンティークガラスに  ビオラ&ユーカリ


こんなことしている時が一番、楽しい~060.gif

でも、生徒さんが見てくれるから  できるのです





c0152002_18302351.jpg


このクラスは、美意識が高い~です

現在は30代~50代の方々に来て頂いています


色んな美容情報を交換したりして、、



マッサージするのは、スペシャルケアです

だから、ずっと続けては、逆に肌にストレスを与えてしまいます



そんなケアの話をしながらすすめていきます


美魔女レッスンは、クレンジングから始まり、ローション、クリーム、日焼け止め、美容液なども制作していき

基礎コスメは全て手作りできるように考えております


レシピ内容は、すべて私中心に考えて、実際に使用してよかったものを、、と整理しています


アロマ&ハーブコスメにご興味ある方は、ご一緒しませんか?


[PR]
by chant-rose | 2016-02-18 19:04 | 自宅サロンの作り方 | Comments(0)

子供の名前由来と行事ごと



親が子供の名前を決める時、

色んな思いを持って決めることでしょう。

そして、共通しているのは、「幸せになってほしい」と。



長女の名前を決める時、

ライオンの親が、谷底に子供を突き落とし、這い上がってきた勇敢な子のみを子供とする

みたいな^^感じで「ジャングル大帝レオ」からヒントをもらったのです


そんな彼女は、30歳になりました。  

確かに、自分の幸せのためなら 谷底から這い上がるだけのチカラをつけているみたいです^^





次女の名前を決める時、

優しくて、芯のしっかりとした 凛とした女性。

包容力のある「北斗の拳」に出てくる女性からヒントをもらいました。



そんな彼女も、20代後半になりました。

突っ張っている彼女。 本当は誰よりも優しい心を持ち、純真に信じた道を歩んでいます

ただ、彼女を支えるナイトの存在は絶対です




長男の名前を決める時、

海をイメージするような 大きく、厳しく、優しく、穏やかな人柄と人生を歩んでほしいと。


20代の半ばを迎えます

航海する考え方、生き方が好きみたいです

それがいいのか? 幸せになれる切符なのか?

今のところ、わかりません^^  ただ、彼をサポートしてくれる真実の愛が必要みたいです



でも、名前って不思議ですね

最初は聞きなれない名前でも、時間とともに 命とともにひとつになっていくのですから。



先日、Love053.gifちゃんのお宮参りでした。

いつものように中山寺に行き、そのあと 子供たちは記念写真です


いつも長文を読んでくださった方々へ

3人兄弟編 見てやってください~  (Loveちゃんの写りがいまひとつですが^^)

c0152002_18281669.jpg

パパとママにつけてもらった大切な名前

いつか名前の由来を話す時が来るのでしょうね




[PR]
by chant-rose | 2016-02-16 18:34 | 日々のこと | Comments(0)

ディプロマの花と苺タルトケーキ


今年のバレンタインは、孫たちから おじいちゃまは、

手作りクッキーやチョコを頂いておりました^^


私も*おまけで頂き、、  私からは、孫たちに  50円で買えるチョコ

(カンタンに済ませました^^)


またもや 昨晩、大勢で*おでん夕食会になって バタバタ

孫4人 お風呂にいれて バタバタ


主人は、「孫たちは、あなたの元気の源やね 」と  他人事みたいに言ってました




さて、2月のディプロマコース  NO9  残すところあと3回。

今月は、卒業作品 「花を活ける。。」





c0152002_18244023.jpg


アレンジではありません


クリスタルなガラス花器に  どっさりと花材を使い バランスよく なげいれでいれていきます





c0152002_18244923.jpg


NO9 ともなれば、リアルな質問も増えてきます


「いくらぐらいの利益が出ますか?」

「生徒さんの人数が少ない場合は、どんな仕入れの仕方がありますか?」


レポートとレシピの違いも伝授




c0152002_18250189.jpg


花*プチサロンでは、

季節の花の寄せ植え、ハーブ植え、クラフト、リース、アレンジなど


一通りのアイテムはレッスンしてきました。


ましてや、こちらの生徒さんは、多分5年間は受講して頂いているかも、、





c0152002_18251376.jpg


花材を用意したのは、私


花器を用意したのは、私


作品を作るのは、生徒様



花材と花器を見て、一瞬にデザインを頭に描きます





c0152002_18251376.jpg

今回、どうしても使いたかった花は、

チョココーテンングしているバラ。 053.gif


少々高額なため、1本しか買うことができません


1)そのバラをポイントにする

2)庭の木々の枝を使う(今回は、オリーブと針葉樹)


この2点をクリアしてもらいます




c0152002_18253870.jpg


ちゃんと、彼女は、その雰囲気とデザインを作り上げてくれました。



来月は、彼女の家でデモレッスンです。



このディプロマを卒業された後は、通常の花*プチサロンで受講して頂くこともできます

もし、教室などを開く場合は、、


私のレシピをご使用して頂くことも可能です







そして、バレンタインの日。053.gif

息子の彼女maoちゃんが、可愛いケーキを作ってきてくれました。




c0152002_18264625.jpg

車で運んできてくれて、「ちょっと、つぶれてしまって、、」と謙遜するmaoちゃん


息子は小さい頃は、ケーキも大好きだったのに

大人になってからは、食べません。


どんなに美味しいで、、と言ってもあまり食べない彼。

なのに、maoちゃんの作るケーキは食べますし

maoちゃんと選ぶケーキも食べます





c0152002_18272366.jpg

私が写真を撮っていたら「俺も、、」とパシャリ

下手くそ~^^



それでも、ケーキにはしゃぐ息子は、とても嬉しそうでした。 048.gif






[PR]
by chant-rose | 2016-02-15 18:59 | 花*プチサロン | Comments(0)

キンカンの甘露煮。。



c0152002_09581372.jpg

小さい頃は、キンカンをそのまま食べるのが好きでした。

柑橘の甘さと苦さ。。

口の中で少ししびれるような食感。


今は、甘露煮にして、紅茶にいれます

ゆず茶を思わせるような温かい飲み物に変身


今日は、雨&風の予報でしたが  このまま 安定してくれるのかな?




[PR]
by chant-rose | 2016-02-13 10:01 | 日々のこと | Comments(0)

神戸市垂水区 アロマ&ハーブガーデン教室~chant rose~


by chant-rose
プロフィールを見る
画像一覧