春を待つ庭の様子


冬から 春にページがめくられるここ数日、、

いつも不安になる

このまま ハゲチャビンの庭のままって?ことにならないかなと^^







c0152002_18263868.jpg





でも、確かに春はそこまで来ているし

小さな命も芽吹いている






c0152002_18271913.jpg





不織布をかけたハーブの花壇を 少しだけ 風を通す


ちゃんとキレイな色で冬越えできて 嬉しい









c0152002_18275635.jpg





「こんにちは」と声をかけ








c0152002_18283147.jpg




やっぱり 太陽のエレルギーはすごいと感じさせられ







c0152002_18290809.jpg





「頑張れ~」とエールを送り







c0152002_18294711.jpg




「あたなは、こぼれ種の カモミールさんね」と


得した気分になる







c0152002_18310928.jpg





昨年 好評だった 少しかわったマーガレットも

不織布の下で 春の準備をしてくれてて 可愛い花を咲かせていた



「あなたは、もう 大丈夫ね」と不織布を外し 太陽エネルギーを充電させる








c0152002_18303364.jpg





新しく作った花壇の上での2連アーチコーナー


マルハゲなバラが いかに 育ち 花をつけて 素敵なシーンになるか、、


ドキドキです







c0152002_18325096.jpg



↑ 作りたての昨年の秋時の様子

葉があるだけで 雰囲気が全然 違う、、



小屋を撤去したこと、花壇にしたことを  どうか後悔させないで~








[PR]
# by chant-rose | 2017-03-17 19:06 | マイガーデン | Comments(0)

美味しいご飯 食べよう♪



「温かいご飯を食べよう~」と


いつもより少し丁寧に下ごしらえして  お昼ご飯の準備です




長女と子供たち3人   次女と子供たち3人 と私




孫たちに  土鍋で炊いた瞬間を見せてあげたいと思いました







c0152002_18193570.jpg





炊飯器で ご飯が炊けるのが当たり前の今日




昔の生活を 私なりに伝えたいと思っています



この蒸気を見てるだけで 美味しいそう~と思えます








c0152002_18213372.jpg





キノコをたっぷりと使う具だくさんのお味噌汁




1時間ほど 太陽に当ててあげれば うま味が増すと陶芸の先生に教わりました^^



本当に うま味がアップします





椎茸やキノコの本当の味を知ってほしいとも思います(カラダによいしね)









c0152002_18221298.jpg





いつもより丁寧に出汁をとり、あくをとり


具が柔らかくなるまで 煮ていきます   そうすることで 口の中で 適度に溶けて

子供たちが好きな 口の感覚になります





味がしみこんだ具は美味しいです







c0152002_18205713.jpg





なんでも ない日に  なんてことない ご飯を食べるなんて

なんて贅沢なことでしょうか、、







日本人です


白米を感謝して 頂きますよ (但し、産地は吟味します)









c0152002_18224669.jpg





焼きたての鮭も 美味しいし








c0152002_18240076.jpg





ちょっといい卵 6個分の卵焼きも 丁寧に焼きました









c0152002_18232683.jpg





前夜に 酢漬けにした野菜たちは、 ママ(娘)たちの大好物です








c0152002_18201769.jpg





お鍋で炊けたご飯の蓋を取ると


つやつやのご飯、、、「美味しそう~」と^^






なんでもないご飯を食べれることに感謝です


昔、よく言われた言葉「お百姓さんに感謝しないさい」と


今もそう思います


ちなみに 娘たちは ご飯を3杯も食べてましたよ~ 🍚








[PR]
# by chant-rose | 2017-03-16 18:40 | 日々のこと | Comments(0)

カレンデユラを植えて 、 ブーケガルニを作るレッスン


昨日、久しぶりに行ったプール、、またもや筋肉痛^^

肩がガチコチだったな





3月のハーブコレクション メインハーブは、「カレンデュラ」



教室を紹介してくれているのは、 この方 と  この方





c0152002_21142344.jpg




カレンデュラの絵を描く


観察してみると 花びらはギザギザ(可愛い~ね)





オレンジと黄色    私は 今年 レモン色を植えたよ








c0152002_21161290.jpg




たんぽぽを大きくしたような花


キク科だから 菊にも似てるね








c0152002_21130214.jpg




「ブーケガルニ」を作る



ポイントは、お鍋の中に小さなハーブの葉が出ないように  と注意するも







c0152002_21152667.jpg





皆さん、ローリエから出てる、、で  








c0152002_21165604.jpg





↑  そう、、こんな感じになるように伝授したけど




作り手の好みもあって カタチは様々になる^^








c0152002_21134036.jpg




夏の蒸れに 超~弱い


工夫次第で 来年も咲いてくれる







c0152002_21192628.jpg



小さな苗は横へと成長して  を大きくしていきます




c0152002_21134036.jpg



さて、どれだけ収穫できるか?


そして、収穫した葉を上手にドライにできるか?




春はもうそこまでです



c0152002_21284235.jpg


これは、数年前の カレンデユラ


子供も大人も使えるローションやクリーム作りに重宝してます



本日、ご紹介した教室は、コチラです

[PR]
# by chant-rose | 2017-03-15 21:36 | アロマ&ハーブ教室 | Comments(0)

ブルーベリージャムと ブルーベリーを植える


c0152002_18320094.jpg




春になると 色々 雑貨がほしくなる  







c0152002_18324434.jpg





巣箱も新調して  *新築^^







c0152002_18332152.jpg




この巣箱は、活躍してくれて たくさんのひな鳥が巣立ったよ






いつの間にか、鳥たちを観察するのが 毎朝楽しくなって


今年も待ち遠しい








心とカラダが元気になる「植物を植える会」の「ブルベリー編」




まずは、、 収穫できたとしての ジャム作り




c0152002_18342344.jpg





実は、このシリーズの植える会は、 お得です 



いい苗を選び、 土、肥料も要る分だけ用意して、重たい鉢も準備して

温かいリビングで植えて頂き

ジャムや化粧水などを作るというわけで


まして、ブルベリーは 2本   
 


準備している私が思う「お得なレッスンだ」と思う







c0152002_18351912.jpg





自己流でしていることで 疑問に思っていることを 聞くチャンスでもあり








c0152002_18360108.jpg




私のメニューは、

カンタンだけど 美味しい が自慢です








c0152002_18363986.jpg





手作りしたジャムは 美味しいし  アントシアニンが豊富だと確信できる








c0152002_18372973.jpg





「これが実になるのよ」とか 剪定方法も伝授



そして、 ブルーベリーは 土が大事





c0152002_18382025.jpg




土のポイントも伝授です





小さな子供さんがいる生徒さん



子供たちと ブルベリーを摘むことが夢



子供の食育  楽しみながら トライ です  ♪



今日ご紹介した教室は、コチラです




[PR]
# by chant-rose | 2017-03-14 19:04 | アロマ&ハーブ教室 | Comments(0)

リース教室


お届けレッスン 「島根県、大阪寝屋川、奈良県」の方々、明日 配送準備と

なっていますので 今しばらくお待ちください
(遅くなってごめんなさい)






ディプロマコース 第3期生 今月は、「プリザーブドリース」





リース作りが大好きなNさんの作品








c0152002_18533751.jpg





白樺の枝のリース台に アレンジしていく


春らしく黄色(幸運アップだね)






c0152002_18550667.jpg



この時期は、必ず 蝶々を飛ばずのが私流デザイン






c0152002_18580537.jpg




先月のレポートも 提出して頂いて、、







c0152002_18555323.jpg





ディプロマなので 今まで花*プチサロンで 経験してきたことの集大成

丁寧に敏速に








c0152002_18563984.jpg




レイウトは ご自分のセンスを引き出しから 出す作業













お二人目は、「やっと花を勉強して楽しく思えてきた」とMさん







c0152002_18572466.jpg




手書きのレポートも提出

実は、2歳の次男くんが ママにべったりひっいての作業(大変だと思います)








c0152002_18585419.jpg




完成です


あっ、バラ(大輪)の位置がいまいち、、だわと^^


気づくことができるようになりました







c0152002_18593777.jpg





さて、この春らしいリースを どのようにインテリアに活用できるか、、

素敵コーナー 作ちゃってください~








[PR]
# by chant-rose | 2017-03-13 19:18 | リース 教室 | Comments(0)

神戸市垂水区 アロマ&ハーブガーデン自宅教室~chant rose~


by chant-rose
プロフィールを見る
画像一覧