タグ:フラワーアレンジ教室 ( 1 ) タグの人気記事

庭のフェイジョアとアンティーク色のバラのアレンジ


「自分の夢をあきらめない」「自分の夢を見つける」


いつでも走りだせる準備をしていれば安心

今すぐカタチにならなくても 歩みを止めないことが大事

、、、とある雑誌の一説。



だから お教室、習い事があるのです






花*プチサロンのママ時間を3年受講して頂いて 今年1月から「ディプロマコース」を受講

若いママさん お二人





まずは、朝一番 玄関のウエルカムコーナーを替える





c0152002_17341303.jpg




アンティークなバラに恋して 花材を決めて


どうしても ほしくなって 私も買う  053.gif


気分は 春







c0152002_17344964.jpg




でも リアルに寒いから ちゃんとストーブでウエルカム♪










c0152002_17352953.jpg



まずは、先月のレポートから チェック




手書き、、、意外にも素敵。   大変だと思うけど 手書きもいいな~







c0152002_17360613.jpg



詳しいレポート


このレポート書きは、やがて レシピ作成できるようにと仕込んでいます





もしかすると、いつの日か、

「先生」になるかもしれないからね^^







c0152002_17364535.jpg




ディプロマは、花*プチサロンの集大成だから

カンタンな説明のみ








c0152002_17372493.jpg




安ぽい花は使わない


本数が少なくても 上質な花をセレクトしてます






お若いお二人に 2月ということもあって


メインカラーは、ピンク









c0152002_17380603.jpg




フォーカルポイント Ok!


手直しを少し伝授。






c0152002_17384125.jpg




実は、アレンジメントは 意外にも 大切な項目




インテリアの色彩感覚、庭やベランダのガーデン作り、リース制作

全てに共通するところが多いのです








c0152002_17393480.jpg




花の流れを強調してのデザイン




でもね、、


ふふふ、、  明日になれば チューリップはぴ~んとなるの


そしたら また いけなおし








c0152002_17400979.jpg





色んな花材を使用することで 花の持ち味、管理を知ることができる


それも 経験



でも、嬉しい~です


お二人とも 素敵にアレンジしてくれました






c0152002_17410198.jpg





小さな僕ちゃんは、 1か月ごとに大きく成長されて


その成長ぶりがすごいです





男の子だけど穏やかな性格(今のところはね)

あなたが赤ちゃん、、いえいえ お腹の中にいる時から 先生は知っているんだよ~


って、得意げに^^




若いママたち


きっと 役にたつことが出てくるよ




[PR]
by chant-rose | 2017-02-08 18:03 | 花*プチサロン | Comments(0)

神戸市垂水区 アロマ&ハーブガーデン教室~chant rose~


by chant-rose
プロフィールを見る
画像一覧