人気ブログランキング |

私の小さな庭


我が庭のバラは やっと蕾が色づき ちらちら、、と咲きだしました


庭に
植物に癒されます



癒されるために 手入れをしているのではないけど

恩返し、、みたいなところを感じます



画像連発します




c0152002_20003174.jpg



朝一番に摘んで♡

この春は、こんな手作業も忘れてしまうぐらい色んなことが起こりました



でも、
私はいつだって 私らしく






c0152002_20013869.jpg



紫陽花に埋もれてしまったバラも







c0152002_20022681.jpg



私はここよ。と咲いてくれています







c0152002_20033422.jpg




その中でも ラベンダーセージは バラが済んだ後、素敵なコーナーを作ってくれます







c0152002_20042420.jpg




宿根草があって







c0152002_20050134.jpg




バラのシーンは潤います







c0152002_20054101.jpg




丸い形の マーガレット

もう何年咲いてくれているのか、、長生きさん







c0152002_20062765.jpg




セージも大きい株になって ブルーの花は満開です







c0152002_20072288.jpg




ローズヒップが楽しみな原種のバラ







c0152002_20082740.jpg




ハーブも大切な存在



鉢で育てているので大株にはなりません
でも、
その方が可愛い場合もあるのです^^






c0152002_20090985.jpg




ゼラニュウムも満開で カットしてミニブーケにしています







c0152002_20095546.jpg




ジャーマンカモミール






c0152002_20103874.jpg




咲き出した真っ白いバラ






c0152002_20274345.jpg




これは主人と見つけた 紫に近いピンクのバラ






c0152002_20123414.jpg



ウィッシュアンズディは、オリーブにまとって






c0152002_20132129.jpg



ルージュと名がつくだけあって キレイな赤色






c0152002_20141623.jpg




狭いアプローチ
隣には家があって 高木で 日陰になってしまうアプローチ


でも、植物は太陽を求め、伸びていきます

生きるために





c0152002_20150498.jpg



今年は、オープンガーデンに参加しないけど

庭は楽しみたい♪



ヒンヤリとするアプローチは、いつもお褒めを頂くコーナー




c0152002_20154957.jpg



玄関前の白樺

今年は、信州や軽井沢 行けないかな^^






c0152002_20183640.jpg



天空バージョンのバラも 陽が十分でないので 花数も少ないけど

それが丁度いいのです♡





c0152002_20172153.jpg



リビング前のバラも もう少しで開きそう


やっとバラの季節がきました



また、開花したら 記します


永い画像 見て頂き有難うございます





# by chant-rose | 2019-05-17 20:39 | マイガーデン | Comments(0)

「魔物退治」大合戦

ブログをお休みしている間も たくさんの方々に見て頂き有難うございます
ブログの記事を読んで メールを下さった方々 有難うございます
生徒様からのエール 有難うございます
「お届レッスン」お待ち頂いて 有難うございます


なんとか 無事 「魔物退治」終わりました
予想以上の大合戦になり
11時間ほどかかりました

その間、1冊の雑誌と携帯で 長い1日を待合室で一人過ごしました
携帯の画像や動画を見ると
主人と孫たちが絡むシーンが多く
ガタイのいい主人の体形を見ると 涙がこみ上げ
「もう大好きなお肉もがっつり食べれないんだ~」と

体重も普段から8㌔ほどダウンしてました



退治終了後、先生との約束で 退治した「魔物」を見せてもらい
「写真とってもいいよ」と言われたので 画像に残しました


主人の変わりに数十年のお礼を言い
「さよなら」をいい

これで 元気になれる! なる!と信じることにしました





本人は、術後 高熱が出て 大変そうです



今まで 入院も 手術も 出産もしたことないので^^
ベットの上で 点滴いっぱいつけられているのが絶えれないようです




問題は、これからです

「大合戦」でしたので 普通の食事はできません




サポートする私も 先の事は想像できません

が、


主治医の先生を信じ
人の情報に惑わされず
色んな術を見つけていきたいです


カフェに 86歳の男性が時々来られます
その方は、40代から 3回ほど 「魔物退治」をされたみたいで
食事もがっつり食べれないけど
元気でおられます

その姿にとても勇気をもらいます




正直「なんで俺が??」の気持ちいっぱいだと思います



3月に 不調を感じ 会社近くの病院に行き
違う病名で 薬を飲んでいました


主人は、私みたいに 先生を疑いませんから^^



しかし、??? おかしい と私が思い 思い切って
大きな病院で検査を受けることをすすめました




その結果、「魔物がいたのです」 それも類をみないほどのでかさ^^


画像で見ると あまりにも大きいので
なんか、笑いが出てしまいました

主人らしい、、と

わりと冷静に聞くことができました



その大きさから推定すると、1~2年の間ではなく 3~4年ぐらい前から
お住まいになられたようで


当然、初期は、発見できないことがほとんどで
症状が出る頃には しっかりと成長


原因が知りたいので 色々と質問しました

ただ、ひとつ ふたつの要因ではないようです


3~4年前か。。
思いあたるとすれば、「会社でのストレス」が1番


その時分、ストレスがマックスになっているのは十分 わかっていましたし
だからこそ 早期退職を決めたのですから、、


1年に1度の検査は受けていました
でも、
胃カメラはしていません
退職直前の健康診断で 「再検査」と記されていました


退職ごとや カフェ オープン、新しい職場などで バタバタしてて
4月になったら、と言っていたら(私は何度もすぐに病院に行ってと言ってたんですが)
先に症状が出たわけです



まあ、その時点でも もうしっかり「魔物」は育っていたらしいですけど



カフェをする!と決めた時
夫婦で約束しました
「どちらかが病気になったり 先にいなくなっても続ける」と

だから
私、その約束守っています^^


よって、さすがの私も めまいで ぐるぐる~です



そんな時、短い時間ですが 庭に出ます

気持ちが楽になって
元気をもらいます


植物がいてくれてよかったと 何度も思います



これから先の事は、全然 予想つきませんが
それなりに じっくりと さっさと バタバタしながら
私たちらしく 乗り越えれたらと思っています


自分だけは、魔物が住み着かない!と思ってたら間違いです

恐れることはないけど 
住みつかれないように 気をつけたり 手をかけたりしないとだめです

誰しも 危険はあるんですから、、


主人の教訓を生かし、二人で仲良く 後半の人生を楽しんでいきますし
まだまだ これからも 精進して参りま~す






心配して下さった方々、有難うございます

この記事を読んで 思い当たる方がいたなら、、是非、すぐに病院へ
検査受けてみてください

最近の検査はすごいので
写る可能性は大です

早期発見とはよくいったものです





# by chant-rose | 2019-05-13 22:59 | 魔物退治 | Comments(0)

新茶を作る & ジャンヌダルクになって

今日は、絶対に「茶摘み」をする!って決めていました
今日を逃すと、今年はスルーしてしまうかもしれないので
朝から気合いを入れて^^






c0152002_21073495.jpg


無農薬で お茶の木を育ててから


新茶のお茶がどれだけ貴重か、
手摘みがどれだけ貴重か
理解できました^^







c0152002_21080859.jpg



たった僅かのお茶の若葉だけど

虫もつかず

秋には、椿のようなお花も咲いてくれます







c0152002_21085680.jpg




木の蒸し器を出して スタンバイ






c0152002_21094854.jpg




ほんの数秒 蒸す

香りを敏感に感じる






c0152002_21104569.jpg




さあ、
手間をかける時間


集中~


煎る
揉む

その繰り返し


頭の中は無心






c0152002_21113258.jpg




やっとここまできたヨ

タイミング間違えば 緑茶の味でなくなるので注意する







c0152002_21121311.jpg



やはり、、この1杯

最高~







c0152002_21125603.jpg




草餅もちゃんと用意してたのです^^



庭仕事を始める前の ほんの束の間の時間







c0152002_21135257.jpg




育ててるヨモギの葉を摘んで 乾燥させる





さあ、今週は、主人の「魔物退治の決選日」

剣を抜いて 立ち向かうぞ!!


そういえば、数年前

その当時の私を「ジャンヌダルク」と教えてくれた人がいたっけ
その事を思い出したワ
両手に剣を持ち、剣の刃は下を向け
立ち向かう姿

自分をそのジャンヌダルクに重ね
一心同体で戦う


守るべきカフェもちゃんとオープンします
通常営業:木、金、土、日
今週は、金はお休み




# by chant-rose | 2019-05-07 21:29 | 日々のこと | Comments(0)

念願の結婚式 & ブーケ


5月晴れの日、
息子夫婦は、北野ホテルにて 結婚式を挙げました




2年半近く前に 入籍し 晴れて夫婦になった二人
お嫁さんの 「いつかウエディングドレスを着たい、、」と願っていたことが
叶ったのです



娘たち二人には、ブーケを2個ずつ 制作しましたが
今回は、お嫁さんの意向、好みもあるので 自分からは声をかけませんでした




すると、本格的に 結婚式が決まり
2人から ブーケのお願いを受け 承諾させて頂きました




お嫁さんのドレスは当日に見たいので
口頭でフィーリングを聞いて 私なりにイメージして(私の分野です^^)



ドレスのお色直しはしない
シンプルなドレス
髪は、何もつけない
髪型もシンプルにする


などなど、、  お嫁さんが好むのは、



とにかくシンプル

でも、シンプル = 地味 ではありません








お嫁さんのmaoちゃんをイメージして 作ったブーケ






c0152002_10510617.jpg



繊細でありながら いくつもの顔を持つ
細くて弱そうに思えるけど
実は、心がしっかりとしてて 強い風にも めげない

華やかな一面と
可愛さと
素朴さ







c0152002_10520324.jpg



色んな花びらの形状を持つ
白いバラを集めました






c0152002_10524498.jpg



リボンは、アンティークのような繊細なものを選び
2段式で♪





ひとつだけで いいんです~


と、けな気なmaoちゃん^^





お色直し しないのだから せめてブーケで リフレッシュ








c0152002_10543888.jpg



「本当は、ハワイで挙式をあげたい、、」とずっと言ってたから





大胆にも 赤  南国イメージ

それも 大輪^^






c0152002_10552871.jpg




リボンは、上質のサテンで シックにマトメました






c0152002_10532880.jpg




息子にも ちゃんと作り
大きな胸幅に 似合う 大き目サイズに^^









c0152002_11045085.jpg



お式のリーハサルでも緊張してた二人





いつも 私が守ってあげない、、と思ってた小さな息子は
大きなガタイになってました^^





式をするということは、

その時代に戻れるメリットもあります





誰がなんと言おうとも 私だけはいつも息子の見方でいてやりたいと
思ってましたから

全力で守りましたよ^^



放任主義なんて できませんでした

でも、やるからには、真剣で 息子に付き合いました(どんな相手にもひるまず)






c0152002_11051700.jpg


そんなことが また思い出され



子供にどんなにつくしても
最後はやはり親元から飛びだつもの





それは嬉しくもあり 達成感もあり 寂しさもありですが







c0152002_11031703.jpg




寂しさよりも

親元を離れ
大きく成長していく息子を見て
嬉しくあり


家族っていいな~

頑張ったかいもあったもので




息子は自分の家族を持ちました







c0152002_11051700.jpg




自分が優しくなれる相手に出会えて 良かったと安堵感が大きくて










c0152002_11055347.jpg




誓いあったことを忘れないでほしい


どんな時も♡








c0152002_10562194.jpg



頂いた小さなブーケ

私が好きな花を知ってたかのような花選び(多分たまたまであろう^^)



いつまでも
いつまでも
幸せでいてください


小さな小さな幸せを 見つけてください


手を取り合い
瞳を見て
肌でぬくもりを感じ
お互い信頼し合い

おじいちゃん、おばあちゃんになりまで 一緒でいてほしい


そうできるのは、 精進してきた夫婦だけだから



息子、、おめでとう







# by chant-rose | 2019-05-06 11:26 | 日々のこと | Comments(0)

2階から見たら、、

c0152002_21212770.jpg


2階の主人の部屋から モッコウバラを見て






c0152002_21220662.jpg




次女が高校生の時に つけたバスケットボールのリングに絡めて成功~









c0152002_21233082.jpg



パープルのスモークツリーを側に置いて


色のコントラスを楽しむ






c0152002_21253592.jpg




今年は、花を咲かせてくれるかな(煙草)








c0152002_21225463.jpg


桜は、 葉桜の変わり






c0152002_21241093.jpg




大きくなったスカイロケットが黄色いことに気づいて






c0152002_21250138.jpg




花?

ではないけど


見つけた時、なんか嬉しかったよ



2階から見た庭の景色も大好き





# by chant-rose | 2019-05-02 21:32 | マイガーデン | Comments(0)

神戸市垂水区 アロマ&ハーブガーデン教室~chant rose~


by chant-rose
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る