カフェ巡り 塩屋にて


私たち夫婦の趣味、インテリア好みは、まったく合わない^^

だけど、私にバラの魅力を知るキッカケを与えてくれたのは、彼だし
彼の趣味の川魚をとりに行くのも
大きな水槽を洗うのも 私の協力は絶対。



自宅の庭は、1本の植物も植えていないところからスタートして
今に至るけど
何度、軽井沢、信州へ足を運んだか、、しれない
軽井沢に行こうと言ってくれたのも彼



庭の植物たちが大きくなり
バラやハーブ、果実の樹も大きくなって アプローチを通る度に文句を言うのは
彼と息子だ^^



「俺たちの背丈に合わせてくれる?」という


「邪魔者のように樹を扱わないで~」と反発するけど
彼の好きな クチナシの花、モミジに関しては3本も植えてる



そんな私と彼




そんな相違がありながらも ひとつのカフェという空間を作る
なんて、難しく 
なんて、ワクワクするのか、、



どんなことが彼と共感できるのか
しょうもない、、と思っているのか



探り合いをする



私一人だけの空間ではないいからね


彼の夢を実現させる  
それこそが「私の新な夢」だから






カフェ巡りを積極的に開始して
あ~だの こ~だのとディスカッション(ついついチカラ入り過ぎて小さなケンカの原因にも)





超最近に行ったカフェを紹介します




我が家は、神戸市垂水区在住

今、垂水区限定で物件を探してます



予算の上限もあるし、
こじゃれた古家を探す中で「塩屋」というところは捨てがたい






c0152002_09292762.jpg


この日は大雨でした


塩屋は、坂道でなりたっていて

家には駐車場がないところ、台数が確保できないところ






c0152002_09290446.jpg



「鎌倉」行ったことないけど

海が近くにあり
山の方へ上がる


そんな感じの隠れ家的なカフェを見つけた





c0152002_09224522.jpg



玄関から 店内に入ると

裏切らないインテリア



素敵~





c0152002_09255204.jpg




日本の古き家を 素敵にリフォームして






c0152002_09261192.jpg




どこを切り取っても 絵になる








c0152002_09262886.jpg




彼はこの席が気に入ったようで








c0152002_09300483.jpg




飾りものの量感も丁度よくて

掃除も行き届いてる







c0152002_09302611.jpg




オーナーさんが気にいったというのが、葡萄の棚(ピンボケでごめんなさい)








c0152002_09305621.jpg




大雨の中、15分ほど歩いて
坂を上って(それも細い)



けして、楽な道のりではなくても
行ってみたいと言う気持ちにチカラをもらう







c0152002_09284102.jpg



本を読むスペースもあって






c0152002_09282097.jpg




素敵な部屋もある








c0152002_09272281.jpg




どこか懐かしいアイテムも揃って







c0152002_09265455.jpg





昔、縁側だったんだろうね




オーナーさんにも 色んな話を聞いた

カフェをめぐり 色んな質問を オーナーさんに聞く
皆さん、心よく教えてくれる




カフェで生計をたてることの難しさ
カフェを10年続けることの難しさ


皆、共して言う



私たちは、私たちの趣向を 空間にして
営業というカタチにしていかねばならない


さて、

さて、どんな風になるのか



ここで学んだこと

狭い広いは関係なくて
シンプルで 掃除が行き届き 季節感を届けて
自分たちの好きを カタチにする




カフェはコチラ







[PR]
by chant-rose | 2018-07-01 10:04 | 夢のカタチ | Comments(0)

神戸市垂水区 アロマ&ハーブガーデン教室~chant rose~


by chant-rose
プロフィールを見る
画像一覧