いよいよ、、カフェ物件のリフォームの打ち合わせ


今日は、雨の中 カフェの物件 リフォームの打ち合わせでした

10月から リフォームが始まります

いよいよ、、です




カフェの物件を決めるにあたって 条件を自分で出しました

1)予算に近い範囲で探す
2)通勤に時間をかけない
3)駐車場はなし
4)近くに駐車場あり
5)なるべく築浅
6)カフェとして 雰囲気のある建物



そして、短期集中して 探しました


私は、住宅関係の仕事をしていたこともあり
漠然と語るお客様の住みたい土地を 探すことも度々でしたから


自分で 自問しながら 探しました



探して、主人に報告して
段取りつけて 見に行って
役所で調べて(カフェオープン可能な地域?建物?)
短期間で決めた


ここで長々と時間をかけてしまったらダメ
土地や売り物件は、時間が勝負です




決めたわけ

第1は、おいといて、


2)家から車で10分の距離内
3)昔、主人が小さい頃に住んでいた付近
4)物件から3分~4分(私の足で歩いて)に駐車場あり
5)築浅の方 (ほとんど予算の物件は、35年以上)
6)予算に近い(価格交渉できるのも打診)



古くて広く お手頃 でも駐車場がない 物件はわりとある
古くて広く 駐車場1台ついて 庭つきもある


駐車場にとらわれない考えができたのは、
たくさんのカフェを見に行ったから

そこで現実を見た^^


どんなに駐車場があっても
庭があっても



クローズしているところも多いし
3年続かない店もある





当面は、私一人 時々 主人で運営するから
広くなくていい
客席 たくさんでなくていい



お庭もほしいけど
実際、ガーデンでお茶を飲めるのは、わずかな限られた季節のみ
(これは、自分の庭を持ってるからわかること)←蚊が多いもんね



なら、 庭もいらない、駐車場もいらない、たくさんの席もいらない


それが 私たちがだした決定事項





そして、気に入った 第1は、




c0152002_20583173.jpg


ガラスブロックでできた 窓


実は、私、ガラスブロックが大好きなんです



これがシンボルです


そして、3階建てで




c0152002_21012846.jpg




運が良ければ、 明石大橋が見えます



狭小地に建つ 小さな家

そこが、カフェになります(風変りが、私たちらしいのです^^)



また、リフオームがスタートしたら アップしますね



[PR]
by chant-rose | 2018-09-09 21:35 | 夢のカタチ | Comments(0)

神戸市垂水区 アロマ&ハーブガーデン教室~chant rose~


by chant-rose
プロフィールを見る
画像一覧