人気ブログランキング |

ショコラ永眠。  「有難うね」

2019年 2月4日 午前3時12分

ショコラ永眠


「有難う」


長文になります



全ての事は、タイミング




2月3日の夜は、カフェが終わり 夫婦で長女宅にて 「巻きずし」をして
私は、いつもより テンションを上げ 皆が笑えるように盛り上げる


でも内心は「早く家に帰り ショコラをみないと」といけないと






帰宅して いつもと変わらないショコラを見て お風呂に入り 髪を乾かすあたりから
やたら、吠える


オムツ?
お水?
身体痛いの?と向きを替え


それでも鳴いて吠えるショコラに「うるさいよ~」「大丈夫だから」なんて
少々、ぐったりな私がいました



私は、早くベットに入ります(夜中に数回起こされるので)
夜中に響く鳴き声はご近所さんに迷惑かけてしまうので 鳴いたらすぐに対処できるよう


夜中までは、主人に任せ
数時間、寝ることに


夜中の最初の1回
主人が、「俺がいくから」と


そして、2回目の鳴き
私が降りて、色々チェックして


水、
なでなで、
おしめチェク
体勢を替え(床ずれ防止)


一通りの作業が終わり、ベットに入りましたが
なかなか寝付けず 色々考えることに



「中途半端な介護ではダメ!」と自分に言い聞かせ
「介護生活が1年、2年続いても やれる決意をする!」と自分に言い聞かせ
「明日の朝、ショコラを2階に移し、工房で一緒に寝よう」
「そうすれば、いつでも 早く 介護できるし、言葉もかけてやれる」
「カーテンを開ければ、大好きな外の気配も見せてやれる」と決意をしました




その決意後、
主人の超マックスな イビキが 耳について 眠れず
仕方なく、リビングで寝ようと思いました


玄関の横はリビングで ショコラに「ママ、ここにいるから安心やで」と言い

ソファの上で 湯たんぽを入れて寝る準備



しばらくして
何やら、ショコラの声が聞こえ始め
「又、鳴き出した」と思って ソファの上から声をかけていました


なんか、様子が
いつもの鳴き声でなく、、


側に行って カラダをさすりました
すると
鳴き声というより 少し痙攣みないで


大きな口を開け カラダを反る そんな様子

????



それがもう1回

おかしい、、 いつもとは違う



主人を起こし、二人で介護し
声をかけ さすさすして

治まるものだと信じてた



ショコラにかける言葉は、「有難う」
聞こえなくなった耳に ただ ただ「有難う」と

もう、「頑張っての言葉は出ない」




虹の橋のことを 耳元で語り
「向こうに行ったら、シナモン、シャネルがいるから寂しくないよ」

「いつか、お母さんとお父さんもいくから」
「待っていてね」




見事な最期でした

生きる
生き抜く
命の最後


決して、楽ではなかったと思います。命の最後なんですから


全ても 見せてくれました




翌朝、子供たちに連絡をしました



よく 家族を待つというのを聞きますが
本当にそうなんです



嫁に行った次女が2日間連続で 世話をしにきて 久しぶりに
「ショコラだけの時間」を過ごしてくれました

子供優先ではなく ショコラ第1の時間




長女は、仕事が忙しかったけど
貴重な時間の中で、水を飲ませ、流動食を与え
そして、亡くなった朝、顔を見に来てくれました



息子は、土曜日の夜遅くきて
ずっと側で過ごし、自分の仕事用にニット帽を置いていきました
「月曜日から 岡山に出張やから」
「もう会えない気がするから」と


息子には、出張から帰ってきてから連絡しようとも考えましたが

頑張ったショコラの事を伝え
「あなたも 頑張ってきて」と伝えました


子供それぞれが 違う場所で生活してて
昔みたいに 会える時間もう~んと少なくなっていたけど


やはり
皆に会いたかったんだと。




日曜の夜中に旅たちました



救いは、
ショコラの旅たちのその瞬間にいてあげれたこと
声をかけてあげたこと



全てはタイミングで 
近くにいて 異変に気くことができ
側にいて 抱きしめてあげる中の最後を迎えれたこと



不思議に
その日からは涙が出ません(まだ泣けません)

泣くと、止まらなくなりそうで





ショコラに恥じない人生を送らないといけないという思う






c0152002_10433613.jpg



介護を始めて 3日目は、元気な姿に戻ったんです

このまま 春が来れば 回復しそうな気にもなりました








c0152002_10453907.jpg



亡くなって間もない時


身体も温かく まだ息をしているかのようで
その後も 何度も確かめましたが ぬくもりは残っていました



朝になっても
顔は冷たくなっていても
身体は、まだぬくもりがほんの少しありました






目を閉じてやろうと何度も 手で直しましたが
気が付けば、
全開でした(これも生きた証です)





c0152002_10475028.jpg


高齢なのに こんなにもキレイな身体をされて
お母さん、ご苦労様でした。と


床ずれにならぬよう頑張ったことを
ショコラが見せてくれたのです

「有難う」とお礼を言ってくれてるようにも


本当にキレイで
足を整えて 毛布でガードしてあげていたので
今にも 走りだしそうな姿でした


弱弱しい身体ではなく
細マッチョのショコラでした





c0152002_10511241.jpg



長女は仕事、息子も仕事
私たち夫婦と 次女とその子供たちで最後を見送り

今回は、火葬の後

「骨」になったショコラも見せてもらいました



孫たちには、見せない方が良かったと思いましたが
本人たちが、「見たい」と希望するので



すると
喉仏は、とても立派で

喜ぶと大きくにふっていた尻尾の先の先の骨までが残り

爪も立派で


「生き抜いた証」を見せてくれました




子供たちは、怖いというより
側にいって
興味津々で^^


多分、理解できてはいないと思うけど

3歳のLoveちゃんが、「ショコラは骨になった」ね。と



シナモンの時は、「お★様になった」と言っていたけど


もう少ししたら

「ショコラもお★様になったのよ」と言ってあげたいです



命のある限り
一生懸命生き抜き

私たち家族に沢山の愛と笑顔をくれ

家の外で15年と数か月過ごして

猛暑の夏も
凍える寒い冬も
大雨の日も
台風の日も

ずっと 外の小さな木のお家で 生活してきた 愛犬たち




「有難う」

1日、1日を大切にして 生きます



そして、

いつかまた、皆で又、会いましょう

その日まで 待っていてね





c0152002_11053649.jpg




あたなのぬくもりは、忘れないよ






c0152002_11062948.jpg




この定位置で いつも家を守ってくれたね





長文お読み頂き有難うございました








Commented by berry0726 at 2019-02-06 11:38
お久しぶりです。
読んでて涙が止まらず...
ご自宅に伺っていた時にシナモンちゃん、ショコラちゃんがいつもお出迎えしてくれたのを思い出します。
本当にありがとうですね。
虹の向こうでもうみんな会えたかな。
Commented by pirokinpirokin at 2019-02-06 12:47
はじめまして。
人間も犬も苦しみながら逝くのと
時を待って全うして逝くのとがありますね

先代のコーギーはその時を知っていたのか?
天晴れな最後でした。
日記を読んで思いだし涙腺が潤みました。

天晴れ!ショコラちゃん!(*^^*)
Commented by chant-rose at 2019-02-06 18:09
berry0726さんへ
コメント有難うございます。

お久しぶりです
昨年の夏、そして数日前に シナモン&ショコラが旅たちました
まだ、そこにいるようです

覚えていてくれてありがとう

コメント嬉しかったです
Commented by chant-rose at 2019-02-06 18:13
pirokinpirokinさんへ

コメント有難うございます

エサをあげる時間が来る、、
でも、もうあげなくていい
あげる相手がいない

何でもないことが幸せだったんだと思い知らせれ
彼らの存在が私、家族に中で大きくなっていました

人間と犬をこえた
家族の感情をかみしめています
Commented by minami9904 at 2019-02-06 20:39
ペットの死は辛いですね。
家も一昨年秋にパピヨンのチョコを亡くしました。
声も気配もまだ感じています。
いっぱい悲しんであげて下さい。
1番の供養だと想います。
まさしでした。
Commented by chant-rose at 2019-02-07 20:17
minami9904さんへ

コメント有難うございます
昔、パピヨンも飼っていました
蝶のようなお耳と優雅な姿、懐かしく思いだしました。

もう、、いないとはわかっていても
夕方の5時が来ればなんとなく餌の用意をしそうになります

素直に言うと、寂しいですね
でも、それを乗り越えてしまうんですよね
忘れないでいようと思います

いい思い出として

by chant-rose | 2019-02-06 11:28 | 日々のこと | Comments(6)

神戸市垂水区 アロマ&ハーブガーデン教室~chant rose~


by chant-rose
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る