カテゴリ:ハーブ手練り石鹸教室( 69 )

身体のケア&ヌカと黒糖石鹸


年末だけど カラダのメンテ初めています

1)歯医者さん
カフェオープン前に 中華料理を食べに行った際、じゃりじゃり~と違和感
詰めていたものが取れて 鏡をのぞき込むと穴が開いてる
どんな歯医者さんにかかろうか色々検討して選んで
「虫歯になったら 削って詰める」を繰り返す昔ながらの治療を終わりにしませんか?
というところをセレクト
なるべく自分の歯で食事をしたいので。今が最後にチャンスと思い 歯のケア始めました
知らなかったこと多い~
しかし、もしかすると入れ歯になってしまう年齢になったなんて想像つかぬ^^
今、歯医者さんにかかることができてラッキー♪


2)手のしびれに マッサージ
もう何年も前から 右手の指がしびれたり、関節が痛くなったりで 思いきって整形へ
レントゲン色々、血の検査もしたけど どこも異常なし
先生自体が??? なんででしょう?と私に問う^^
異常がなくても 痛いのは事実。それも年数が経てばたつほど痛みは大
このままだと 右手が使えない~と不安要素も

「温泉&マッサージ」 ラジウム温泉に浸かり マッサージをする
月に2度行くと ウソのように痺れる回数が減る
で、前回、マッサージ師の方が、「あれ、ここ」と1回目では触らぬ場所を丁寧に
「そうなんです。そこが痛いんです」と私
痛くなるには、理由があると思う私、そこを追及して原因を明らかにする
そして、対処する

3)眼科へ行く
右目の痒みが治まらないので、病院を変えてみた
そこで頼んではないのに「緑内障」の検査をする先生
隠れ緑内障を持つ年齢だという

ビンゴ!緑内障の傾向だと診断
点眼薬で調整できる範囲で 悪くなるのを抑制する

しかし、何故?
原因探しが始まる
以外にも見落とし点、目は脳の一部だと解釈することが重要で
脳、目への栄養と血流不足が原因要素になるとも
予防しながら 栄養た血流を整える

健康であるからこそ、「先手必勝」だと私は考えています

来年も予防しながら、カラダメンテし、ピンピンと元気に歳をとりたいものです






忙しく年末を過ごしていますが、恒例の大掃除はしています^^
いつものようにリストまでは記していませんが、やることはやる!です



和室を整え、久しぶりにお香を焚きました



c0152002_21174601.jpg


白檀の香に癒されます♡




今年ラストの自宅教室は、「ハーブ手練り石鹸」で終了しました

2階の工房でレッスン




c0152002_18044028.jpg



お玄関は、櫨のロウで作ったキャンドルでおもてなし






c0152002_18052496.jpg



白いインテリアは、やはり浄化され感があって好き






c0152002_18060265.jpg


ドライのリースも自然




自然がいいね





c0152002_18001344.jpg




糠と黒糖で作ります

どちらも昔から 肌に良いとされてるアイテム

やはり日本の良さは、残したいし伝えたい





c0152002_18010280.jpg


作り方は、カンタン





c0152002_18014547.jpg



子供も大人も使える石鹸




c0152002_21245617.jpg



洗うってことを シンプルにして 
でも、適度な汚れをとり 栄養で肌をカバーする


なんて、欲張りなんだろう




c0152002_18070716.jpg



ハーブや薬草によって 色は様々






c0152002_17592056.jpg




形も好きなように形成できる



使い始めれば 良さは必ずわかってもらえる

使う→継続




そういえば、今日、次女に「ママ、それにしても肌キレイな」と


もちろん、シミは大きく、濃くなってきてるけど
キメは、ある方かな^^

これも手練り石鹸を初め、「ハーブコスメ」のお蔭なんだ!と私
心に中でつぶやいたのでした^^





by chant-rose | 2018-12-28 21:37 | ハーブ手練り石鹸教室 | Comments(0)

「アロエ手ごね石鹸」 & ダイニングテーブルとの別れ


長年使っていたダイニングテーブル 

譲り受けて頂く人に 取りに来て頂きました

お天気で良かった^^





c0152002_22535851.jpg



がらん~と広くなりました


「大切にします」とメッセージ頂いて 嬉しかったです♡




「ハーブ手練り石鹸教室」


「アロエでこねる」





c0152002_23070377.jpg



この日は、小さな花をつけてる ローズマリーを剪定して


海の雫、、のような可愛いブルー





c0152002_23075209.jpg




「先月の石鹸 使ってどうでした?」


「すごくいいです」「娘も使ってます」とお言葉を頂き






c0152002_23083882.jpg





アロエやハチミツのお話しをして



このアロエは、すごい、、の


初夏から 秋の間に 素晴らしく大きくなる


太くて


栄養を蓄えているのがよくわかる


果肉は、さしみにしたり、ヨーグルトやフルーツと一緒に頂く

「少し苦味」を感じるけど

その苦みが 嬉しいお年頃^^



この「ハーブ手練り石鹸 」を信じて使ってほしい

3年、5年先の肌は変わる、、健康になるのです




第三回プラチナブロガーコンテストを開催!
ファッション・ビューティー部門で応募します



by chant-rose | 2018-11-25 23:27 | ハーブ手練り石鹸教室 | Comments(0)

ハーブ手練り石鹸で 肌は変わる


カフェとなる建物には、*庭はありません
小さなベランダと
小さなルーフバルコニーのみ

そこで ハーブ、木々、バラを育てるつもり^^

いつも花*プチの生徒さんに「ベランダガーデンは、立体的に」とアドバイスを
している身




それを実証しなければならないというプレッシャー(楽しみながら作り上げていきます)





c0152002_19154357.jpg


今から 準備です

色んな種類のミントを小さな鉢に植えて 管理開始~
来春に向けて
大きな株にしていく準備(そのつもり、、)



ミントは、デザートの飾りによく使うと思うし
フレッシュミントティーは、季節限定で頂くと美味しい♪

さて、わさわさと成長してくれるかな





「ハーブ手練り石鹸」教室





c0152002_19104963.jpg


素地を使うけど
100%安全?


その基本的な事からお話しします






c0152002_19112966.jpg




新生児でも 使えるハーブレシピ






c0152002_19121669.jpg




1番カンタンな作り方を伝授し

徐々にレベルアップしていきます






c0152002_19125652.jpg



こねるのも カンタンですが
水分調整で 泡の状態が変わります


細かい泡が好き? 大きな泡が好き?






c0152002_19133962.jpg



成功の秘訣は?


答え、回数をこなすのです^^



手で感触をつかんでほしい




c0152002_19142108.jpg



乾かして


少し色が変化して


さあ、「ハーブて手練り石鹸」ライフ 始まりです



肌、変わるよ~




by chant-rose | 2018-09-17 19:29 | ハーブ手練り石鹸教室 | Comments(0)

子供から大人まで使える「豆乳&ハーブ手練り石鹸」  「自由部門」


予定がなくなったので、寒いけど プールへ

やっぱり気持ちいい

プールに来られる人は、ほとんどが私より年上

皆さん、元気   元気が一番







c0152002_18175200.jpg



「豆乳&ハーブ手練り石鹸」のプライベートレッスン


3人のママ、、小さな赤ちゃんから ママまで 使うという

もはや、、この石鹸なしでは 心配なのかもね



子供のツルツル、もちもち肌を 永遠にと思う気持ちは皆同じ





c0152002_18160928.jpg



豆乳ローションを作るところからスタートします



ハーブのチカラで 固く古くなった角質を落としながら

保湿効果のある豆乳で 保護するイメージ



もちろん、美白も期待できる豆乳は優れもの。

イソフラボンも豊富だから カラダを洗えば、ツルツル





c0152002_18183826.jpg


ハートのカタチ 053.gif


大人も子供も使える素朴な石鹸

この石鹸に過剰なデコは必要なし




by chant-rose | 2017-01-16 18:30 | ハーブ手練り石鹸教室 | Comments(0)

「ハーブ手練り石鹸」で艶肌になれる   「自由部門」

c0152002_09542799.jpg




一番よく使う ローズマリー


海のしずく と言われるのは なんとなく理解できる


小さなブルーの花を見て 愛おしいと思える気持ちが宿る053.gif

そんなことに感謝します






「ハーブ手練り石鹸教室」 1月、2月は、「豆乳&ハーブの手練り石鹸」です

レッスンは、単発も受講になり、レッスン日も プライベートで対応できるようになりました。







c0152002_09551394.jpg




風邪やインフル、その他の感染症が多発する冬の時期

対策ケアとして  アロマを使います




教室は、たくさんの生徒さんが来られますので

こんなちょっとした気遣いが役にたつことも しばしば。








c0152002_09555272.jpg




豆乳ローションを作るところから 始めます



レシピに基づき お話ししますが、  難しいことは 簡素にし

手作りの 安心感と 素材の安全性を 体感してもらうことを

重要としています



今、リビングでブログを書いていますが、 いつものメジロ2羽が水遊びにきました^^






c0152002_09564287.jpg




人が 口にできるものは、とても安全、安心なものでなければならないと

痛感します



コスメさえも なるべく そのような気持ちになれるもので

キレイになりたいと思います








c0152002_09572365.jpg




レッスン中に 色んな話をさせて頂き

何か ひとつでも エッセンスになれるものを、、と思っています



私は、手練り石鹸作りを 初めてしたときから 1度も失敗たことがありません

よって、

何故、失敗するか?  試してみました^^







c0152002_09580639.jpg




なるほど~ 079.gif


こうすると 失敗するんだなと 理解しました




実は、お届けレッスンにて  「ワーク活動」を受講して頂いている生徒さん

時折、失敗しても キチンを画像で知らせてくれます



それを分析してみました。



私は、そんな正直な彼女を応援しています


その方は、コチラ



そして、「ワーク活動」を受講して頂き、 ハーブコスメを使いだし

見るたびに 肌にキメが出てきたのは、コチラの生徒さん


「先生、ちゃんと シミ 薄くなってきましたよ」と



実は、彼女、、確か?私と同い年だったかな


それなりの歳になれば 普通、、シミはできていて 肌の表面にしっつかりを

存在感を出します。




彼女も シミがあります


シミを消すことは、正直 無理だと思います(特にホームケアでは、、)

ただ、薄くすることはできます





もっと言えば ホルモンのバランスが不具合になる前にしていれば 尚よしです



消す=強力

薄くする=ホームケアで可能アリ




ひとつ薄くなっても  違うシミが存在感を出す、、

結局??




でも、何もしないと  とんでもない 肌になってしまうのは当たり前


若い頃、紫外線をたくさん浴びた人は、要注意




私の考え、ハーブコスメは、同じものを ず~と使い続けるより

適度に違う種類ものを使う方が効果はよりアップ




確証??


私の日常 ハーブコスメケアで 実感、体感済です



艶肌は、まず洗顔を変えるところから です!

これも 実証済



by chant-rose | 2017-01-09 10:29 | ハーブ手練り石鹸教室 | Comments(0)

手練り石鹸 & ハーブゴマージュ & 庭の植物


c0152002_18565831.jpg



10月のハーブ手練り石鹸教室


メイン素材は、ネロリ




1年間、通い続けてくれたH様 有難うございました。


「この石鹸、本当にいい」と言ってくれます



H様も、お嬢様、お孫さんにも プレゼントされたみたいです^^






H様の年齢は、60歳越えです



しかし、まったく見えないほど 若々しい。




若々しく好奇心旺盛なんです(昨年、ハーブ検定も合格しました)




結局、年齢ではなく 意欲なんですよね、何事も、、



次回は、*美魔女レッスン 受講予定です(また、1年間 よろしくお願いします~)








そして、10月の「小さなメディカルハーブ教室」 このクラスは、来年1月よりNO1からスタートです






c0152002_18595783.jpg




このハーブゴマージュ、、オイルなしで 植物の保湿力を実感でき、

肌ツルツルになるアイテム





「先生、本当にツルツルになりました」と喜びの声


なので、もう1回 作って頂きました^^







c0152002_19004032.jpg



生徒様より 小豆島のお土産



嬉しい~   &  小豆島行きたい~





庭の植物たち

今、庭は荒れ放題になってるけど

植物たちは元気です






c0152002_18575573.jpg
c0152002_18584235.jpg
c0152002_19013510.jpg
c0152002_19023206.jpg
c0152002_19031917.jpg


黄砂のせいか、鼻水が半端ない~  これカタル症状です


昨日の緊張がほぐれたせいかな






by chant-rose | 2016-10-31 19:18 | ハーブ手練り石鹸教室 | Comments(0)

幸せを呼ぶ鳥 &  オリーブ手練り石鹸


c0152002_17570407.jpg



レッスンの途中、バードバスに  バード^^


恋人同士?  夫婦? 兄弟?


仲良く やってきた。



一羽で 時々来るバードと同じ子かな?







c0152002_17574937.jpg





怯えないように


静かに 見入る  生徒さんと私。



鳥はあまり好きではないけれど  こんな風に観察できるのは ラッキー





9月の「ハーブ手練り石鹸」教室



テーマは、「オリーブ & オリーブ」









c0152002_17582973.jpg






庭のオリーブをふんだんに使う


オリーブの実は 抗酸化が豊富だとよく知られていますが


葉も 負けないぐらいの栄養成分があります







c0152002_17591422.jpg




狭い庭に 大きいオリーブ 2本   小さな1本  超ミニ 1本


そういえば、もう1本 あったオリーブを

どうしても 売ってほしい~と言われたこと あったっけ^^


もう数年前の 遠いお話し






c0152002_17595279.jpg




優しく 優しく







c0152002_18004078.jpg





出来上がり♪



沢山、作っても 家族から 「ほしい~」と言われるので

すぐになくなる



主人から 2個ほしい、、と


会社の若い子にあげたいらしい。



シンプルな作り方だけど   そのシンプルなハーブ手練り石鹸が

適度な洗浄 と  適度な潤いを残してくれるのです



後に残るオイルは、肌を酸化させるだけなので 要注意です




by chant-rose | 2016-09-28 18:13 | ハーブ手練り石鹸教室 | Comments(0)

ハーブ手練り石鹸  ドクダミの巻

c0152002_17405866.jpg



久しぶりの教室    リビングには、アナベル (後ろには、シナモン)




今日は、 「ハーブ手練り石鹸」   メインハーブは「ドクダミ」


そう 十薬 とも言われる  カラダや肌にとてもよい昔から伝えられているのです





c0152002_17414298.jpg




ウエルカムフラワーは、庭のスカビオサ、クレマチス、ブルースター



久しぶりの教室準備に あたふた^^






c0152002_17424926.jpg




今日は、体験の方も、、


実は、体験のO様   他の教室に来られている生徒さんでもある





ある日、「肌、荒れてる?」と質問した私。




「花粉症の時期から  ずっと乾燥してて」

「どんな化粧品 使ってる?」と私



「某 化粧品会社の 敏感肌用」

「でも、それでも  あんまりよくならない」と彼女。



「お試しに このハーブ石鹸 使ってみて」と私。




ある日、彼女からのメッセージが届き「単発で受講してもいいですか?」と


今日の彼女の肌は キレイ。。



「とても良かったから、、」と






c0152002_17431729.jpg




手練り石鹸って、カンタンすぎて どうなん?と思われがちだけど


もしかして 一番大事なのかもしれない  洗うということ


肌が弱い人、年齢的なことを考慮すれば 石鹸って大事!







c0152002_17433901.jpg




生徒さんの石鹸写真  撮るの 忘れた~


皆さんが帰った後、私の石鹸


このハーブ手練り石鹸 使いだしたら もう他の使えないよ~






c0152002_17422156.jpg




tea time


もうじき 夏がくるね









by chant-rose | 2016-06-15 17:59 | ハーブ手練り石鹸教室 | Comments(0)

レッスンのお知らせ & ヨモギ石鹸


c0152002_20265386.jpg


大好きなバラのひとつ  アッシュウエンズディ

狭いのに 2本もあります^^


雨が降る前に 花瓶にいけてみました。  来年も会いたいです 053.gif







*LiLikoi & chant roseコラボ イベント   1枠お席 ございます

絶対にお得で おすすめの ロミロミ   ハワイから帰国したてだから 術も楽しみですよ




*バラ酒作り    6月17日(金)pm2:00~ 24日(金)pm2:00~  ご予約入っています

一緒に作りませんか?  もちろん、他のお日にちでもOK!



*フラワーボール 作り   6月16日(木) ご予約が入っています

ご一緒しませんか?




きっと紫陽花がキレイな時期にお会いできると思います








5月の「ハーブ手練り石鹸教室」  「ヨモギ」





c0152002_20273500.jpg





昔は土手でよく摘んだりしたし、ケガをしたら止血に使った、、

誰が教えてくれたのか?




ハーブの世界に入って知ったけど  ヨモギってすごいパワーがいっぱい


もちろん、ちゃんと止血止め効能も、、(昔の人は偉かった)


その栄養満点なヨモギを使います






c0152002_20285294.jpg



画像は、作りたて



しばらくすると、

ヨモギ餅のように キレイなgreen です



こちらの「「ヨモギ 手練り石鹸」 単発でも受講可能です




by chant-rose | 2016-05-28 20:42 | ハーブ手練り石鹸教室 | Comments(0)

ニオイスミレの石鹸 & 庭の花たち


ある日、「先生、今日はいつもより 肌に透明感 ありますよね」と



うふふ、、、053.gif

それはね、  前の夜のパックしたからでしょう^^

でも、その褒め言葉が嬉しいです(有難う、、)



私にとっての美肌定義  若い頃とは違ってきた

やっぱり、、艶のある肌でいたいと最近 強く思う。



今年54歳  「先生 年々 若返っていませんか?」と若いママたちに問われる

絶対! ハーブコスメがいいからと心の中で思う。



そのハーブコスメの中でも 最強は 「ハーブ手練り石鹸」

私のこだわり  それは、こねて作るということ




c0152002_18431621.jpg



シンプルだけど、、 本当にすすめてあげたい レシピ





c0152002_18410919.jpg



今月は、ハーブのニオイススミレ スィートバイオレット(旬なハーブを使うことも大事です)


もちろん、食べたりもできるけど  私は これを石鹸に使う






c0152002_18414800.jpg



色んな抽出法があるけど 今回はこんな感じ





c0152002_18435258.jpg


カンタンなんだけど ポイントがあるのよ

石鹸のありがちなこと

それは、同じものをず~っと使うこと

たまに変えてあげると肌は喜ぶのです



ハーブ手練り石鹸教室は、単発でも受講できます  056.gif



そして、春になった庭。

風が吹いたり、雨がふったりと忙しいけど

確実に植物は大きくなってきた





c0152002_18380030.jpg


ただ今、メインは 白いモッコウバラ

これ、、2Fまで 伸びてるので 以外にも気づかれにくい


アプローチを通る時、上を見上げてみてね(ただ今、満開なり)



c0152002_18392567.jpg

イエローから始まって、どんどん色が変わるチューリップ

毎朝 見るのが楽しみ



c0152002_18395850.jpg



ビオラたちは、植え替えて 主役の座を降りた、、のです(無理やりですけど)

日陰に移動させれば 尚、長く持つのです





c0152002_18423272.jpg


そして、次の主役を射止めるのは、この子たち

小さな白い丸いマーガレットに魅かれてしまいました^^


どんどんと庭の景色も変わっていきます


オープンガーデンはコチラ  056.gif


by chant-rose | 2016-04-22 19:02 | ハーブ手練り石鹸教室 | Comments(0)

神戸市垂水区 アロマ&ハーブガーデン教室~chant rose~


by chant-rose
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る