カテゴリ:ハーブコスメ( 5 )

犬の介護 & ハーブコスメ


我が家には、2匹のダルメシアンがいます 🐶🐶

もともとは、1匹いて、そこに1匹増えて、すぐに1匹増えて
合計3匹のダルメシアンとともに子供たちは成長しました。



共働きだったので 子供たちに寂しい思いをさせたくなく
それぞれの担当をつけていました。


娘が一人お嫁に行って、また一人 お嫁に行って
最後は、息子も結婚して 独立して



気が付けば、 歳老いたダルメシアン2匹と 私たち夫婦^^


2匹とも近い年齢なので どちらが先に体調が悪くなっても仕方ないのですが
足に不具合が出たのは、少し若いシナモンです


今では、よろけたら立ち上がることが出来ません。


散歩に連れ出すも 私が支えて 銅輪を引っ張りながらの散歩です
私の体力も試されています


🐶も人も 老いていく姿は、やはり悲しいし 哀れなのかもしれません


でも、生きようとしている様子が伝わります

視力も悪く ほとんど見えない状態でも
ご飯を食べ、水を飲み 子犬のように こっちを見ます
(見えてないかも)



このダルメシアンたちが、子供たちの心に中にある*母性愛というのを
引き出してくれたのです

優しく接することを教えてくれたのです



いつも季節が変わる度に思います

この冬は越えれないかも、この夏は越えれないかも、、と



寿命というその時が来るまで
やはりいつも通りに 過ごしていきたいと思います





・・・・・・・・・・





c0152002_19001938.jpg




梅雨の蒸し暑い日に キャンドルを灯したくなります







c0152002_18294132.jpg




ミツロウの優しい色合と  庭の花たち


少しでも 爽やかな気持ちでいれますように






この日は、「美魔女レッスン」と「小さなメディカル教室」の二つレッスン






c0152002_18302349.jpg





紫根で抽出液を作り






c0152002_18311374.jpg



ヒンヤリジェルを作る







c0152002_18471748.jpg




目の回りの薄い皮膚を保護するイメージでケアします




ケアをしているお蔭か、年齢のわりには、目のまわりのシワ少ないようです^^







c0152002_18315415.jpg




同じく紫根で 手練り石鹸を作る







c0152002_18461221.jpg




キレイな白色  飾らないsoap



美肌ケアで有名な紫根を使って  美肌を目指そう~っと






c0152002_18484531.jpg




仕込みも楽しい仕事です







c0152002_18452064.jpg







[PR]
by chant-rose | 2018-06-25 19:11 | ハーブコスメ | Comments(0)

髪は長~い友達 & タケノコ


髪が短い人も 長い人も
何歳になっても 気になる*髪
誰しも美しい髪でいたいけど
年齢とともに 色んな症状が出てきて 不快な気分にさせてしまう

トップのボリュームがない
抜け毛、パサつき、艶もなく、白髪が多い、白髪染がおいつかない



誰に褒めてもらわなくても
カガミに映る自分と 手触りが良ければ ルンルン ♪






c0152002_14205758.jpg



冬限定として 「髪のケア」レッスン   今季は終了です



冬限定とはしているけど 1年中使えるアイテムで
紫外線が強くなる季節だからこそ 使いたい
紫外線にあたると パサパサになるし、頭皮も乾燥して
痒み、抜け毛の原因になるから





c0152002_14214568.jpg




この日は、ロングヘアの生徒様


お仕事中は、まとめ髪

プライベートは、ロングを楽しむ(私と同じ^^)







c0152002_14223598.jpg



香ブレンドも 素晴らしくいいので(自慢しま~す)


疲れた時、電車、バスの中(私は眼科に行った時にします)
自分の髪の香を嗅いで 癒されています^^



ご紹介した「つばき油」は純粋なもの
ツバキ系の何種類から採取できる油によって 名前が変わる
つばき油って、純粋につばきから採れるもの(以外にも貴重)
できるなら
無農薬でいてほしい~と思う私の願いで見つけた油


つばきマジックであるひとつ
乾きにくいという特徴  髪がバサバサになりにくいのです
でも、使い方次第でベトつくので注意




また、次期に レッスン募集します~



・・・・・・・・・・・・・・・・・




c0152002_14234918.jpg



あまり好きではないけど

旬なタケノコ 食べます^^





[PR]
by chant-rose | 2018-04-24 14:40 | ハーブコスメ | Comments(0)

リラの花 & 髪を潤すアイテム


c0152002_18342737.jpg


庭のライラック 白を剪定して 花瓶に


高木になっているので 脚立を使っての作業


小さな花が集合して ひと房になってる




c0152002_18345844.jpg



残念ながら 小さな花は すぐに茶色くなる


リラと言われる 昔からの憧れの花♡

香豊で 気持ちも豊になれるようです




冬限定レッスンの「髪と肌を潤すアイテム作り」   今季は、終了しました


シンプルだけど 本物の椿油をメインに 作り上げます

髪は、肌同様 潤っている感があると

その日、1日 ハッピーな気分でいれる


ショートカットの生徒さま、

パサついて、、とお悩みだったけど

使い心地はいかに、、感想を聞くのが楽しみ♪




[PR]
by chant-rose | 2018-04-17 18:48 | ハーブコスメ | Comments(0)

冬の肌ケア「ハーブゴマージュパック」


「真冬の肌ケア」


この時期、よく聞く「肌が乾燥する」症状

保湿してもすぐに乾燥してしまい、ひどくなると肌内部で起こる
インナードライ症状

ピリピリ、ヒリヒリしたり、
風が吹くだけで痛みに近いものを感じてしまう

何故?


寒暖差、紫外線、大気汚染、空気が乾燥してる(冷たい風)


バリア機能も乱れ、外敵から守れなくなってしまってるのです



私自身、肌にはとても自信があったけど
30代後半~40代にかけて 敏感肌&インナードライ症状で困りました


まあ、そこから アロマ&ハーブコスメの自己研究が始まったのですが^^


私の肌ケア法
朝は、ぬるま湯で洗顔します(よほどがない限り洗顔しません)
肌の水分はタオルで拭きません(自然乾燥します)
ローションを多めに手でつけます(押し込むように)
冬は、ローションの前にブースターを使い 水分も肌の奥へ届けます
軟膏(バーム)、クリームを塗ります
UVクリームをつけます
BBクリームのみの仕上げ(ファンデはつけません)



夜は、クレンジングの後に ハーブ手練り石鹸で洗顔して
後は同じ。
時々、目のまわりのケア、シミ対策もしたりします


でも、

スペシャルケアは、数か月に何回かは行います




「小さなメディカルハーブ教室」




c0152002_17372250.jpg




ターンオーバーは、もう28日ではありません

加齢プラス 肌ストレス 

だから 50日ぐらいで 垢がはがれ落ちるというイメージです


でも、

自然に落ちずに そのまま古い角質が分厚くなり

見事に肌はくすみます

ローションをいれても 分厚くなった垢が数だけです



そんな時に





c0152002_17381400.jpg



ハーブクレイパック

ゴマージュも少し兼ねています






c0152002_17385357.jpg



するとしないとでは、肌のトーンが違います


本来は、28日ぐらいに 要らない分だけの古い角質がはがれてくれたら

美肌(健康肌)なんだけど



角質の摂りすぎはダメですが、適度が健康肌を保つためにケア必要です

その後に ローションの入りも全然 違います






c0152002_17392968.jpg



どんなに良いとされる化粧品でも

残念ながら 添加物がたくさん入っていいます

なんともない人はそれでOK。




でも、私のように 添加物で 痒い、ひりひり、つっぱる

そのような症状がでたら

添加物を避けるコスメも 試してみるべきです



痛みを感じたコスメは、止めた方がストレスもかかりません






またまた、熱く語ってすみません~






c0152002_17401207.jpg


tea time

食べれるビオラを添えて





c0152002_17405854.jpg



限定でお出ししているtea

実は、幻のお茶といわれたもの

日本で唯一の発酵茶。


数がなくなり次第終了です




[PR]
by chant-rose | 2018-02-08 18:11 | ハーブコスメ | Comments(0)

ハーブ教室 「健康的な肌になる」ハーブコスメ


ハーブ愛好家の私、
ハーブコスメ派の私、

お化粧は、ナチュラル系?
目元は、しっかりアイシャドーをいれ、アイライン、マスカラも愛用しています

ファンデーションは塗らないの?
肌呼吸ができるファンデをセレクトしているので 超薄つきタイプ


色が白いの?  シミ、シワ ないの?
地肌は黒い方ではない。 
シミは、ここ5年ほどの間に しっかりなカタチになった^^
シワは、意外にも少ないと思う


お手本になるの?
それは、わからない
だって、庭仕事を毎日するから 真っ黒になる
年中 紫外線にあたってるし


でも、

でも、

遠方から来てくださった生徒さんが
「先生の肌、健康的です」と


それ、それ、、  なんですよね

私が目指している「心とカラダの健康バランス」



適度な肌のキメ、 適度なシワやシミ、 
そして 適度な艶

艶肌でいたい、、それも 肌の奥から 湧き出るような艶✨




昔は、「色白は七難隠す」と言われていたけど
ある年齢になったら「艶肌は、人生をバラ色にする」




「バッナンバー レッスン」から 「ハチも恋するレモンバーベナスキンミルク」






c0152002_07575831.jpg



今は、冷蔵庫の中にいれています


冷蔵庫は基本、「食品がメイン」ですが、

ハーブコスメの材料は、安心素材ですから 食品と一緒に入れていても

大丈夫です



このヒンヤリ感が 夏のケアに丁度いい♪






c0152002_07583982.jpg




「トリプルレッスン」を受講してくれているN様、



私以上に シャンテ・ロゼ メニューを愛してくれて

「色んな作り方ありますけど 先生のレシピ カンタンだし とてもいい」と





c0152002_07592370.jpg



ただ混ぜるだけやん?


いえいえ、コツ  ポイントが いくつもあります




でないと


分離したり 固まらず  困った状態になるのはよくある話

でも、 失敗 大歓迎~


失敗することは、 とても大事です


その後は、必ず上達しますからね






c0152002_08000401.jpg



こちらのNさんは、 何度も 何度も 繰り返し 作り

ハーブコスメも 上手に利用されています



もともと 肌がキレイな彼女ですが

多分、50歳を過ぎれば 差 は出るでしょう、、ね




優しい素材で 長年 ケアしているか どうかで違いがでます

もちろん、海に行けば、庭に出れば 紫外線を浴びます


だから、老化していくのですが、






c0152002_08004340.jpg





だからこそ、「化学変化」を起こしにくい アイテムを使うべきだと

思います






c0152002_08012468.jpg




私は、6人のおばあちゃんでも ありますが

もっとおばあちゃんになり

「健康的な肌」でいれたなら  

それは、ハーブコスメの チカラだと 胸をお大きく張って言いたいですね







c0152002_08201221.jpg



「小さなメディカルハーブ教室」も受講してくれている彼女は、



この夏の終わりに 検定を受けられます


ハーブの魅力、チカラを実感し、 もっと学びたいと思ったからでしょう



「先生の ブレンド いい香です~」と

アロマ資格保持者の彼女に お褒めのお言葉をまた 頂き

「で、しょう~」と 得意げになった 私でした^^



さあ、 夏の後半 

皆さん、気合いいれて 安全&健康に 乗り切りましょう~








[PR]
by chant-rose | 2017-08-23 08:32 | ハーブコスメ | Comments(0)

神戸市垂水区 アロマ&ハーブガーデン教室~chant rose~


by chant-rose
プロフィールを見る
画像一覧