人気ブログランキング |

タグ:ハーブコスメ ( 15 ) タグの人気記事

映画「キングダム」 & 平成最後のレッスン

昨日は、主人と二人で映画を観に行ってきました

「キングダム」



c0152002_21231135.jpg



、、、いい

、、、エネルギッシュな若い役者とベテラン役者



多分、眠たくなるだろうと予測してたけど、最初から釘付け^^

最後の最後まで 熱い気持ちで見れたのです



戦い、、
それは、国相手ではない

己との闘いだ


夢を見る
夢を見るから 一歩進めるんだ~



主人と二人 エネルギーをもらいました^^






そして、平成最後にレッスンは、「ハーブ手練り石鹸」の後半のクラス





c0152002_21261018.jpg



この日は、庭のモッコウバラを入れて






c0152002_21264719.jpg



甘い香に包まれる


本当に幸せな気持ちになるね♪






そして、 おやつの時間は、




c0152002_21241144.jpg




新しく購入したお気に入りの木のお皿で







c0152002_21252748.jpg




レッスンは、話が盛り上がり、、

「勝負下着って あったよね」と 懐かしい時代を振り返る^^




c0152002_21252748.jpg



好きなこと
興味のあることがあって よかった





c0152002_21273611.jpg



バラの花びらをデコるだけで これまた小さな幸せを感じる♡



令和の時代
どうか冷静な判断ができる時代であってほしい




by chant-rose | 2019-04-30 21:40 | ハーブ手練り石鹸教室 | Comments(0)

新生児から 年齢肌にも使える「ハーブ手練り石鹸」


カフェ レッスンの様子




今日は、「ハーブ手練り石鹸教室」





c0152002_20405348.jpg


ウエルカムフラワーは、庭の花があまり咲いてないので^^

ローズマリーと スワロフスキーの♡型サンキャチャーと


可愛い





c0152002_20414658.jpg



マロウ、、を使う

粘液質はあまりに有名


飲んでよし、石鹸に使ってよし




c0152002_20454545.jpg



キレイな色





c0152002_20432649.jpg



でも、素地にいれると 色が変化する


グリーンに変わる





c0152002_20465381.jpg




肌に優しいのは間違いなし


簡単な作り方と 簡単なレシピ

でも、

肌が元気になるのは間違いない



新生児から使えて  年齢的な肌、頭皮から来る乾燥には、
いい仕事してくれます

頭皮の痒みがうそのように軽減、、これも実証済み(母の症状が改善)






c0152002_20474392.jpg


おやつタイムは、

昨日作った りんご&人参ジャムを添えて






by chant-rose | 2019-03-18 21:10 | ハーブ手練り石鹸教室 | Comments(0)

植物って すごい「化粧品~自分を労わる」


いつも ブログをお読み頂き有難うございます

冬で 肌が乾燥するせいか、「ハーブコスメ」「美肌」「美髪」についての
以前の記事を見て頂くことが多くなりました


今日は、ずっと続けている私の肌を整える、心を整える方法を


体質が変わったと思ったのは、30代後半だったかな
いつもの市販の化粧品が合わなくなり
超敏感肌になってしまってて
そこから「基礎化粧品」探しが始まりました


3万円ぐらいで 化粧品を揃える

使う、期待する

合わない? 効果、変化を感じれない

違うメーカーのものを買う


というようなことを繰り返していました


私の肌は、小さい頃から 色白 だけど強く
特別アレルギーの症状も 肌ふが荒れるということもなかった

ただ、18歳ごろは、ニキビが出て そこで色々と研究したことも^^



何を使っても 改善しない
安い、高い、高価なものに変えて


心身疲れた時、「これは、作るしかない」と決断


もちろん、アロマの資格は取っていたし

その後、植物を育て ハーブの資格も取ることに

植物のパワーの魅力にはまる





c0152002_10280137.jpg


なんだろう、、手作り化粧品をつけた感想は、

「刺激もなく なんかいい」と

飽き性な私がそれから ずっと作り、使ってる



皆さんに、「面倒くさくない?」と聞かれますが

あの肌の違和感を我慢するより 全然まし



ただし、即効性はない



c0152002_10283695.jpg



自己研究をしていくうちに

「私の肌には、添加物などで反応を起こしてる」なんて思い始め



自分で作ることの
大切さを実感。

手作りしたものは、長く持ちませんから


夏でも冬でも ローションは腐る
腐らないように 市販のものは何かが入ってる


考えるだけでも恐ろしい~




ローションやクリームを作りだしたら 色んなものに疑問が?




リップ?

私は、市販のものを怖くて使えない




c0152002_10293735.jpg


日中何回も塗るなんて 紫外線浴びて 色素沈着の原因になるやん?


私の場合、
荒れを感じたら 夜寝る前にたっぷりと塗る


それでもだめな時は、医薬品を使う(滅多にないけど)







c0152002_10283695.jpg


香水でさえ
自分で調合したもの

香りに奥深さが違う






c0152002_10291752.jpg


もちろん、年齢とともに 目の周り、口の周りはしぼむ


残念だけど 化粧品だけで食い止めることは不可能で



肌のストレッチや頭皮のマッサージもする

それでも やはり重力や 衰えにはかなわないことも多い

そんな時は、「生きた証拠」と胸を張ろう^^






c0152002_10295944.jpg


シンプルだけど

「ハーブコスメ」は絶品だと自負





c0152002_10304871.jpg


冷えとりが流行してる

私は、自律神経の不具合になった時、
徹底的に自己研究して 「身体を温める」ことを学んだ


冷えてるから バランスがおかしくなる?
バランスがおかしいから 冷える?


絶妙なバランスが必要だと学び 入浴タイムを大切にする



もちろん、入浴の時間、入浴中の時間も大事
そして、身体の中の中まで 温める

そのためには? と




c0152002_10311194.jpg



バスソルトを作り 使う
夏も冬も オールシーズン







c0152002_10325170.jpg



主に 顔を洗う石鹸は、絶対だ

もちろん、身体も洗う

洗いすぎることが、肌アレの第1の原因かも






c0152002_10322443.jpg



頭皮や髪が 不調な時に、 これまた自己研究して
その不快な痒みやら 抜け毛を抑えることができた

それと同時に ドライヤーの見直し、ドライヤーのかけ方
もちろん、髪の保湿オイルは絶対だ!



シミが濃く、大きくなる
こればかりは、どうしょうもないな、、


でも、


c0152002_10342144.jpg


思い出して ケアする^^

シミも 太陽の下で 子供たちと過ごした時間の証拠






自分を労わる




c0152002_10332136.jpg


労り方は、それぞれ自分の好きを見つけること

私は、キャンドルや庭仕事


植物に触れて 見て 使い どんどん癒され 元気になれる方法を見出す






c0152002_10351130.jpg



自分のものの見方


人になんと言われても
自分がよければそれでいい

人に批判された考えを持っても
それが自分なら それでいい


でも、人に優しくされたことが嬉しかったら
人にその優しさを あげたいし
人に優しくしてあげたい思う



もうずっと コスメを作ってる私だから
言える

植物って すごいよね


育てて、見て、食べて、使って、飾って、香を確かめて、
そう思う





by chant-rose | 2019-02-11 11:17 | アロマ&ハーブ教室 | Comments(0)

乾燥肌の予防と対策

c0152002_09310143.jpg


新年早々に数種の植物オイルで作る*バームを4個作りました



乾燥がひどくなるこの時期、
ローションも大切ですが、やはり保湿力抜群のバームがおすすめ


1個、私
1個、長女
1個、次女
1個、maoちゃん(お嫁さん)

各それぞれ*ハーブ手練り石鹸 もつけて


皆、「もうこれがないとね~」と言ってくれます


今回は、数種類植物オイルの中でも「カスターオイル」を多めにブレンドしています
比較的、安価で なんといっても濃くのような重みがあるのです


バームは、塗って直後は、塗った感がありますが
不思議なことに 少し時間をかけて 肌の中へと浸透していくので
しっとり感が持続します


しっとり感が持続すると
肌は、*艶肌になる時間も長いということです



今は、本当に空気が乾燥しているので
私は、洗顔後 「ブースター」をつけています


ブースターのブレンドオイルに仕掛けがあって
そのあと つけるローションの入り方が違います


健康的な肌は、水分と油分のバランスが必要なので
これもおすすめです


私が思うに「乾燥しません~とか
ベトベトすぎて、、」という肌の人は、実は隠れ乾燥肌
何を塗っても 浸透できない状態になっています



そして、インナードライ症状で 表面だけでなく
表皮の下側が乾燥している状態です


この状態を健康に戻すには、
肌をクリア + シンプルケア にしてから
添加物の入らないものを 少しずつ補給し、自らの肌細胞が元気に
活性できる環境に戻す ことから始めます


難しくはありませ~ん


後は、冷え対策を行います

それだけで 肌や 身体は 健康になります

毎年恒例の「冬季限定のレッスン」、後日、告知します。今しばくお待ちください


by chant-rose | 2019-01-07 09:49 | ハーブコスメ | Comments(0)

ハーブ教室 「健康的な肌になる」ハーブコスメ


ハーブ愛好家の私、
ハーブコスメ派の私、

お化粧は、ナチュラル系?
目元は、しっかりアイシャドーをいれ、アイライン、マスカラも愛用しています

ファンデーションは塗らないの?
肌呼吸ができるファンデをセレクトしているので 超薄つきタイプ


色が白いの?  シミ、シワ ないの?
地肌は黒い方ではない。 
シミは、ここ5年ほどの間に しっかりなカタチになった^^
シワは、意外にも少ないと思う


お手本になるの?
それは、わからない
だって、庭仕事を毎日するから 真っ黒になる
年中 紫外線にあたってるし


でも、

でも、

遠方から来てくださった生徒さんが
「先生の肌、健康的です」と


それ、それ、、  なんですよね

私が目指している「心とカラダの健康バランス」



適度な肌のキメ、 適度なシワやシミ、 
そして 適度な艶

艶肌でいたい、、それも 肌の奥から 湧き出るような艶✨




昔は、「色白は七難隠す」と言われていたけど
ある年齢になったら「艶肌は、人生をバラ色にする」




「バッナンバー レッスン」から 「ハチも恋するレモンバーベナスキンミルク」






c0152002_07575831.jpg



今は、冷蔵庫の中にいれています


冷蔵庫は基本、「食品がメイン」ですが、

ハーブコスメの材料は、安心素材ですから 食品と一緒に入れていても

大丈夫です



このヒンヤリ感が 夏のケアに丁度いい♪






c0152002_07583982.jpg




「トリプルレッスン」を受講してくれているN様、



私以上に シャンテ・ロゼ メニューを愛してくれて

「色んな作り方ありますけど 先生のレシピ カンタンだし とてもいい」と





c0152002_07592370.jpg



ただ混ぜるだけやん?


いえいえ、コツ  ポイントが いくつもあります




でないと


分離したり 固まらず  困った状態になるのはよくある話

でも、 失敗 大歓迎~


失敗することは、 とても大事です


その後は、必ず上達しますからね






c0152002_08000401.jpg



こちらのNさんは、 何度も 何度も 繰り返し 作り

ハーブコスメも 上手に利用されています



もともと 肌がキレイな彼女ですが

多分、50歳を過ぎれば 差 は出るでしょう、、ね




優しい素材で 長年 ケアしているか どうかで違いがでます

もちろん、海に行けば、庭に出れば 紫外線を浴びます


だから、老化していくのですが、






c0152002_08004340.jpg





だからこそ、「化学変化」を起こしにくい アイテムを使うべきだと

思います






c0152002_08012468.jpg




私は、6人のおばあちゃんでも ありますが

もっとおばあちゃんになり

「健康的な肌」でいれたなら  

それは、ハーブコスメの チカラだと 胸をお大きく張って言いたいですね







c0152002_08201221.jpg



「小さなメディカルハーブ教室」も受講してくれている彼女は、



この夏の終わりに 検定を受けられます


ハーブの魅力、チカラを実感し、 もっと学びたいと思ったからでしょう



「先生の ブレンド いい香です~」と

アロマ資格保持者の彼女に お褒めのお言葉をまた 頂き

「で、しょう~」と 得意げになった 私でした^^



さあ、 夏の後半 

皆さん、気合いいれて 安全&健康に 乗り切りましょう~








by chant-rose | 2017-08-23 08:32 | ハーブコスメ | Comments(0)

8月15日 穏やかな1日に感謝します


久しぶりにプールへ、、
先日もTVで紹介されていたけど 水中はインアナーマッスルを鍛え、血流を促す
健康に大変良い運動だと^^
もう何年も続いています
レッスンがある時は行けないので 回数は少ないけど
それでも続いていて、そろそろ本格的に筋肉強化に取り組もう~と
予定をたてています(予定で終わるかもしれません^^)






オーダー頂いている「ゆらゆらフレッシュユーカリリース」

新しい工房での第一作目になりそうです





c0152002_20083031.jpg




丸葉ユーカリもいれて 制作しましょう♪

秋には、この小さな工房で リース教室も考えています








c0152002_20090603.jpg





部屋中、ユーカリの香



ゆっくりと リラックスして 制作にかかります









c0152002_20094503.jpg


数日前の 紫外線攻撃で 両ほっぺ下に湿疹が出ています

なかなかやっかいで 見て目にはわかりませんが

手で確かめるとザラザラしている私の肌、、



初心に戻れ!


オーガニックコットンと ハーブ水で パック

さて、どのように回復していくか、久しぶりの実験です







c0152002_20102695.jpg



コストコで 巨大なピザを買い、

夕食作りを放棄して ビールを飲みながらの時間♪


こんな日もいいね(手抜き家事)


でも、

穏やかな1日に感謝です








by chant-rose | 2017-08-15 20:23 | 日々のこと | Comments(0)

メディカルハーブで作る 「ハーブコスメ」


c0152002_19150303.jpg



ハーブコスメ


本当に肌にいいの?  優しいの?  大丈夫?


そう思う人も少なくないですよね




答えは、


私の肌。  (多分、歳のわりには艶は確保できていると思う)




「小さなメディカルハーブ教室」では、 繰り返し ローションになるチンキ作りと


バーム(軟膏)の元になる浸出油を作ります








c0152002_19160925.jpg




では、この教室を受講されている人はどんな方たち?かと言いますと、


1)もうすでに資格を持っている
2)全く初めてだけど ハーブに興味あり
3)もう一度 勉強をし直す人
4)資格をとりたい人
5)自分や家族のためにハーブを使いたい
6)実は、肌が不調


色んな思いで受講して頂いていますが、






卒業しても  果たして 現在 本当にハーブコスメを しているのか?





気になる数字です








c0152002_19172351.jpg




1)ローション(化粧水)は続いている
2)ちゃんと続いている
3)全く続いていない



と、これ本音の回答





あれほど 一生懸命だったのに  何故? だと思う




では、肌の調子 はいかが?






1)よくない
2)いいも悪いも 年齢だからと少々あきらめモード
3)乾燥、シミ、シワ が更に増して 気になる
4)もう一度、始めようと思う





これも、本音の答え




c0152002_19181638.jpg


もったいないな^^と思う




ハーブコスメって  即効性は期待できない


でも、あきらかに 肌は変わる



何故、止めたの?  続かなかったの?


1)作るのが邪魔臭いから




お料理感覚で作るのです!

カラダの事を考えて、材料を揃え、調味料を使えば、カラダは変わる

健康になる


それと同じ




美肌を手にいれるには、手作りは絶対(添加物が入っていないのが最大のメリット)





バラの花を育てることを 例にすれば


1)有機肥料は穏やかに効く
2)少しの時間(年月)はかかるけど  苗本体が丈夫で 病気になりにくい
3)花本来のサイズ、香、色 が出る




1)化成肥料で育てると 即効性が期待できる
でも、
2)バカでかい花になったり  病気が連続して出る 弱い苗になる





さて、あなたはどちらを選びますか?







c0152002_19192485.jpg


私は、大切なバラを 有機肥料で育てています


穏やかな効き目だけど


確実に 強いバラに育ち、花数を増やしてくれる

葉の色もキレイで  花の香も抜群に育つ




肌も同じだと思う


肌本来を強くすることで 適切な水分と油分、ターンオーバー、バリア機能と

バランスがとれていく



だから、続けてほしいし


やり直してほしい。



そして まだ試したことがない人は、是非 チャレンジしてほしい



肌にトラブルや不調がない人は、いいけど


何か不快な思いをして  どうにかしたい、、と思う人に チャレンジしてほしいです



「小さなメディカルハーブ教室」 詳細はコチラから  ★




by chant-rose | 2017-06-09 19:59 | アロマ&ハーブ教室 | Comments(0)

同業者の方 大歓迎「教室、サロンを閉めてしまう前に」




「ワーク活動」  名前はそのままですが

このレッスンは、将来、ハーブやアロマを仕事としていきたい人への メッセージレツンでもあります





今は、ハーブやアロマの資格を持っている人、習得しようとしている人は多いです



私が、アロマの資格をとった時、「数年後には、準国家試験に値するぐらいになる」

関係者の方は言っておりました




しかし、あれから随分と年月は経ちますが

今だに そのようなカタチにはなっていないのが正直なところです






多分、資格保持者は増えても

日常生活の需要が少ない、続かない、特別思考、、だからかもしれません



せっかく、この道を仕事として 成り立たせていこう~と思っても  難しいのです




私は、自分自身 日常生活において アロマやハーブを使っています

使うとわかる 使い続けるとわかる


継続はチカラなり





そのアロマやハーブの良さを  「楽しみながら 使う」を実践しています


し、これからも もっと浸透していくと思います





私の生活みたいに 「使いたい」「そして仕事としてやっていきたい」という方々の声から

生まれたレッスンなのです(恐縮してしまいますが)









c0152002_18280566.jpg






手作りというものは、「鮮度が命」です




でも、ついつい便利でお洒落なものを買い求めてしまいます




なんともない人は、それでいいと思いますが、





私のように 健康肌で 何のアレルギーもなく どちらかというと肌もキレイと言われていたのに、ある日、

肌の乾燥、敏感症状に悩み

「何を使っていいの?」とわからなくなっている人は、意外にも多いです









c0152002_18285836.jpg





食べ物と一緒、 食料品と同じ


今一度、材料を見直してみることも大切です








c0152002_18294456.jpg





そして、自分で作ることによって

食育のように  肌育なんです



肌を育てる、健康な肌、 できれば美肌







c0152002_09011210.jpg





人間は動物なんで

できれば、ケンカしないように植物性の有効性分で 肌をキレイにしたいです









c0152002_08505517.jpg





「アロマやハーブの資格 持っている 同業者の方」


「これから勉強して 自分で使い それを伝えたい人」

「仕事として 楽しみたい人」に






私が持っている知識と実体験、そして生徒さんの反応データーを活かして頂くのです








c0152002_08513506.jpg





いざ、教室、サロンを開こうとしても


メニューやレシピに困り、生徒さんを飽きさせてしまいことも あるある、、です








c0152002_08522946.jpg




最初に書いたように


普及しないのは、伝えたい側が しっかりと実経験なしでは 伝わらないし


実体験で 肌がキレイにならないと


生徒様(お客様)は納得されないし継続しないのです






せっかくとった資格です



活かしましょう(これからスタートする方も大歓迎)





自宅教室は開いたけど  クローズしようかと、思っている方、

今一度、楽しんでいませんか?



きっと何かのオチカラになれると信じて 開いているレッスンです






by chant-rose | 2017-05-27 09:22 | アロマ&ハーブ教室 | Comments(0)

ハーブ教室 腸内環境を整えて ハーブコスメで*つや肌になりましょう♪


*寝屋川市、島根県のお届けレッスン  今しばらくお待ちください






「小さなメディカルハーブ教室」 9月生 募集開始しています







c0152002_18210493.jpg





よく「ハーブには、興味があるのですが どの教室から受講していいのか?」と

聞かれます




この「小さなメディカルハーブ教室」は、コスメ作りの基本と飲用レシピを中心として

12回の中で 繰り返し 種類を変えて 

何度も作り方が出てきます



そして 12回受講と同時に  基本のコスメ作りが習慣になっている、、というはずです^^


あくまでも 本人様のやる気次第ですけど







c0152002_18214075.jpg




今は、健康ブームで

より安全な食材を求める人が多い時代です





肌トラブルがない人はいいけれど  トラブル続きや 一向に改善しない場合は

ハーブコスメ 試されるのをおすすめします


そして、「小さなメディカルハーブ教室」をお選び頂くことをおすすめします









c0152002_18223174.jpg





そして、美肌には 必ず 腸の中が関係していると言われます


腸内環境を整えると

肌の調子がすこぶる改善すると感じます(実感していきます)




その腸内環境を整えるひとつのアイテムとして ハーブを使います





より安全なものを、、と追及すれば

自分で作る方法がよい

でも、




材料が高すぎたり、難しすぎると 続きません



私のレシピはそのあたりも 充分 考えています(主婦ですからね^^)




高いより安い方がいい



でも、素材は安全なもの


ということは、 物を選ぶ目が重要






c0152002_18203487.jpg




カラダの中と外から  健康でキレイなお肌をゲットしたいと思っています







by chant-rose | 2017-05-16 18:43 | アロマ&ハーブ教室 | Comments(0)

レモングラスを植えて、ペパーミントシロップを作る

c0152002_08004121.jpg



太陽のプリズムで ハッピーな1日を過ごせると本気で思ってます^^


植物と合わせることで Wハッピー効果あり





「ハーブコレクション」  6月より新メンバー(生徒様)募集です







c0152002_07122923.jpg





あっという間に12か月、1年過ぎてしまい  卒業の生徒さんも出てきました




12種類のハーブを植え、育てたことになります






c0152002_07130407.jpg




「あのハーブ 枯れたみたい」

「大丈夫だったよ」


なんて、ハーブのことを話しているのが聞こえると 嬉しく思います









c0152002_07145522.jpg





大人になってからの 植物を観察して スケッチして  学ぶということ


「楽しい」と声を揃えて言ってくださいます




また、それを聞くと お世辞と思っていても嬉しいものです






c0152002_07154431.jpg




ハーブを日常生活に取りいれよう~とよく言いますが、

簡単、安心、安価 は絶対条件



今は、健康ブームで 家庭菜園をする方も多いです


健康意識が高いのです





是非、そんな感覚で 楽しみながら ハーブを取り入れてほしいです







c0152002_07571369.jpg





市販のジュースやお茶を減らし、 育てたハーブで作る



市販のローション、クリーム、石鹸をやめ、作る


もちろん、調味料や料理、お菓子作りにも役立つのです








c0152002_07570084.jpg




自分で作るから 安心なわけで

その安心が 心とカラダの健康に繋がるんだ~とも思います(考えは人それぞれです)







c0152002_07114584.jpg




「よく枯らすんです~」と言われる人も

ハーブコレクションにき来て 枯らさなくなったのです








c0152002_07135257.jpg




自分や家族の健康は 自分で考えて アレコレ試行錯誤しながら 楽しむのがオススメ




だって、、


楽しい~もの169.png






c0152002_07575786.jpg




我が家のベジタブルコンテナ

たくさん収穫できて重宝してます







c0152002_07583682.jpg




ビワの新葉が可愛い

健康維持に大切な役割をしてくれます








c0152002_07591104.jpg




今日も、1日平和で感謝

明日もよろしく、、とサンキャチャーに願いを込めて







by chant-rose | 2017-04-28 18:45 | アロマ&ハーブ教室 | Comments(0)

神戸市垂水区 アロマ&ハーブガーデン教室~chant rose~


by chant-rose
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る